ヒューマンドラマ ビースターズ

ビースターズ〈129話〉最新話のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

更新日:

漫画「ビースターズ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載中の板垣巴留先生の漫画です。

129話・受胎告知の夢から飛び起きては、2019年5月23日発売の25号に掲載されました。

 

仮面夜行会に潜入したヤフヤとレゴシは、凶悪犯メロンを捕まえることができるでしょうか?
ミドリ君
ネコ氏
そこは割とあっさりしてましたが、問題はその先にありました!

 

 

ネコ氏
今回は、ネタバレあらすじの他、電子コミックの最新刊を無料で読む方法も紹介しますね~

 

 

 

「BEASTARS」第129話のネタバレあらすじ

 

前回
ビースターズ|128話のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

漫画「ビースターズ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載中の板垣巴留先生の漫画です。 128話・ガスが発生するので「混ぜるな危険」は、2019年5月16日発売の24号に掲載されました。   ネ ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

タバコの灰

 

メロン発見の決め手は、ぽとりと落ちたタバコの灰でした。ヤフヤは「メロン」と声を掛けながら、肩をぽんと叩きます。

 

ヤフヤはメロンのマスクの下の顔を確認し、手錠をかけます。ハーフの凶悪な犯罪者の逮捕劇は、メロンの抵抗もなく、意外なほどあっさり終わったのでした!

 

 

メロンを連行するため、ヤフヤは応援を要請しようと無線機を取ります。しかし、地下で電波が通じないため地上に出ることに。

 

レゴシに拳銃無線機手錠のカギを預け、ヤフヤは地上へ出ていきます。

 

 

孵化するハーフ

 

二人きりになり、メロンは仮面を脱いだレゴシをじっと見つめます。

 

所在なくうつむくレゴシに、「…あのさ」とメロンが口を開きます。レゴシが純血のオオカミでないと見抜いたメロンは、親しげに出生の事情を尋ねます。

 

レゴシは、母親がコモドオオトカゲとオオカミのハーフだということ、その母親は12歳のときに自殺してしまったこと。レゴシは自分でも不思議なくらい、ペラペラと身の上話を続けます。

 

 

やがてメロンは、ハーフの苦労をレゴシに打ち明けます。メロンは自分のことを「ただの異物」と言いながら、仮面の紐をシュルシュルと解き始めました。

 

自分の子供が孵化するのを見るかのように、仮面を外すメロンをジッと見つめるレゴシ。ガゼルとヒョウを合わせたメロンの顔を見て、言葉を失くします…。

 

ハーフの未来

 

メロンの顔を見たレゴシは、ハルとの子供を想像せずにはいられません。将来、自分たちの子供も自分のことを「ただの異物」と言うのだろか、と。

 

異種族恋愛の高くて厚い壁を乗り越えた先に待っているのは「異物」なのか?「全てが救われる世界であってほしい」と理想を掲げるレゴシ。

 

 

もっとメロンと話したくなったレゴシはポケットの中に手を入れます。カギを取り出し、迷うこと無く手錠を外すのでした!

 

一発芸

 

パーティー会場を抜け出した二人は、月夜に照らされた川沿いの街を歩きながら話を続けます。

 

 

メロンによると、ヤフヤから聞いていた「ハーフは肉を食べない代わりに、狩猟本能だけが残った凶暴な性格」の言葉は本当のようです。

 

世間では肉食と草食が仲良くすることを推奨するのに、その子供は異物扱いすることにメロンは矛盾を唱えます。

 

それを聞いたレゴシは「メロンさんのこと異物だなんて感じません」「悪い獣には見えない」と訴えます!

 

ハーフを勇気づけるはずの言葉に、当のメロンは「うーん今の発言、なんか陳腐で好きじゃないな」と物足りない表情…。

 

真面目一辺倒なレゴシに「もっと面白いこと言ってよ、なんなら一発芸でもいいから」と、ねだります。

 

 

「ポケットの中に何か楽しくなるものはないのー?」と言われ、ポケットの中に手を入れたレゴシは気づきます。

 

拳銃の無いことに!

 

その刹那、パァン!と音がしてレゴシは腹を撃ち抜かれてしまいます!

 

 

 

「BEASTARS」第129話の感想と考察!

 

129話を読んだ感想と考察です!認識違いがある場合は、コメント欄より教えてくださいませ。

 

差別で凶暴化?

 

意外なほどあっさりとメロンを逮捕して拍子抜けしましたが、最後にとんでもないことになってしまいました(゚Д゚ノ)ノ

 

理想を掲げてメロンを信用しきってしまうレゴシを青臭く感じましたが、よく考えると仕方のないことかもと思えてきます。

 

レゴシ自身は差別されていないかも知れませんが、お爺ちゃんや母親が差別された環境から、メロンには仲間意識が芽生えたのでしょう。

 

 

最近では、日本人と黒人とのハーフがスポーツ界で活躍することも珍しくなくなりました。でも、やっぱり一見して黒人とのハーフと分かる彼ら彼女らを日本人として認めるのに抵抗がある風潮はあります。

 

テニス界で活躍する大坂なおみ選手が何かの大会で優勝したときも、「日本人と呼べるのか?」との議論がSNSで巻き起こりました。国籍の問題もあったと思いますが、やっぱりそれだけじゃ無いでしょう。

 

白人とのハーフだったら、違う反応になっていたと思います。

 

人権問題にうるさいアメリカでも、いまだに黒人の住む地区は土地が安くなったり、就職で不利になったりと、確実に差別はあります

 

 

話がだいぶ逸れてしまいましたが、メロンの話は、そういう偏見を擬人化してるんじゃないかと思います。

 

メロンやハーフが凶暴だというのは、先天的では無いのでしょう。おそらく、周りからの差別で凶暴化するしか生きていく術が無かったのだと思います。

 

差別の問題は一朝一夕に解決するものでは無いから、レゴシの苦悩は長引きそうです。親同士は好きで結婚するから良いのでしょうが、生まれてくる子供のことを考えると…。

(*´・ェ・`)ムー

 

 

今後、レゴシはハーフやら差別やらを乗り越えて、どうやって草食と肉食の架け橋になりますかねー?

 

てか、レゴシ死なないですよね(゚∀゚ ;)タラー

 

【DMM.com 電子書籍】
クーポンはTOPページにあります

 

 

「BEASTARS」129話をいますぐ無料で読む!

 

「ビースターズ」の129話は「週刊少年チャンピオン」に掲載されています。チャンピオンは電子書籍を配信するU-NEXTで今すぐ読むことができます。

 

ネコ氏
わたしも毎週U-NEXTで購入しています

 

雑誌は、かさ張るので電子書籍向きですね
ミドリ君

U-NEXTの無料お試しで「チャンピオン」を読む

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。チャンピオンは1冊290円なので、無料で2冊読めます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

U-NEXTのオススメポイント

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最大40%のポイント還元
  • 映画やコミックに使える1,200ポイントが毎月もらえる
  • もちろん31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、40%ポイント還元は嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

U-NEXTは立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年5月23日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

「BEASTARS」第129話のまとめ

 

今回は、「BEASTARS」第129話のネタバレあらすじ、感想と考察、無料で読む方法を紹介しました。

文章だけでは面白さは伝わらないので、ぜひ電子コミックを試してみてください。

 

U-NEXTの無料お試しで「チャンピオン」を読む

 

「BEASTARS」の単行本を読むなら、無料登録で961ポイントもらえるmusic.jpがオススメです!

music.jpをいますぐ試してみる

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の回
ビースターズ〈130話〉最新話のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

漫画「ビースターズ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載中の板垣巴留先生の漫画です。 130話「義足の鉛色、たまに虹色に光る」は、2019年5月30日発売の26号に掲載されました。   ネコ氏 ...

続きを見る

 



-ヒューマンドラマ, ビースターズ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.