ギャンブル 賭ケグルイ

賭ケグルイ|第63話のネタバレと感想と無料で読む方法!蕾のターン?

更新日:

漫画「賭ケグルイ」は、「月刊ガンガンJOKER」で連載中の原作:河本ほむら先生・作画:尚村透先生の作品です。63話「買う女」は、2019年5月号に掲載されました。

 

この話から新章に入り、蕾(つぼみ)のターンになりそうです
ミドリ君
ネコ氏
蕾って誰だっけ…

 

 

ネコ氏
今回は、ネタバレあらすじの他、電子コミックの最新刊を無料で読む方法も紹介しますね~

 

「賭ケグルイ」第63話のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

中間発表と家畜

 

選挙終了まで残り10日となり、ついに桃喰 綺羅莉が1位から陥落します等々喰 定楽乃が1位と表示された掲示板の周りで、生徒たちがザワつきます。

 

一方、家畜の蕾 菜々美(2巻は選挙なんて家畜には関係ないと、冷めた表情です。一票を投じたところで、家畜制度が変わるとは思えないからです。しかも、その1票も「人間」にカツアゲされるかも知れないのです。

 

そんな悲観的な蕾は、さっそく男子生徒二人にトイレに連れ込まれてしまいます。二人に1票を寄こせと詰め寄られているときに蛇喰 夢子が現れます。

 

夢子にギャンブルを挑まれた男子生徒は、その狂気の目に恐れをなしてそそくさと退散していきます。助けてくれた礼を言う蕾に、夢子はギャンブルを申し込みます。

ネコ氏
助けたと言うより、夢子はギャンブルをしたかっただけかも

 

 

蕾と夢子

 

ところが蕾は夢子の申込みを丁重に断ります。なぜなら選挙戦が終盤に入り、等々喰定楽乃が票を500万円で買い取るという噂があるからです。

 

しかし蕾の現在の借金は2000万円。1票を500万円で売ったところで借金は残り続けます。夢子は4票あるいはそれ以上の票を獲得して、一気に人生を変えましょうと迫ります。

 

さァ、賭け狂いましょう」と。

 

夢子の話を聞いて、蕾は安全策を考えていた自分を反省し、人生を変えるきっかけに決断を下します!

ネコ氏
蕾の言葉は「私の選択は…」までしか描かれていませんが、ギャンブルをやらない選択は無いでしょう

 

 

木渡と夢子

 

そのころ、木渡 潤は清華のいる生徒会室を訪れていました。かつて蕾と一緒に家畜に転落した木渡の表情は憔悴しきっていて、とても高校生とは思えないほど老け込んでいます

 

 

そんな木渡は何故か35票も持っており、1票800万円で買い取ってもらい2億8千万円を返済しました。

 

35票の出どころを聞かれた木渡は、夢子とのギャンブルで獲得したと答えます。借金のほとんどを返した木渡は「もう2度とギャンブルなんてしねえ…」と脂汗を流すのでした。

 

 

票の相場

 

清華が1票800円と高額で買い取るのは、定楽乃による票の買収に対抗するものでした。

 

定楽乃は「票の相場が暴落するかもしれない」という市場心理を掴み、売り急いだ票を安く買いあさっているのです。そこで清華が800万円の売買実績を作ってしまえば、定楽乃に安く売る生徒はいなくなります。

 

清華の作戦を聞いた綺羅莉は、恍惚の表情を浮かべます。綺羅莉は生徒会選挙という水槽の中で、生徒同士が共喰いしあうのを見て楽しんでいるのです。

 

そして、さらなる共喰いを演出する「大集約」を用意していると、不気味にほほ笑むのでした。

 

 

 

「賭ケグルイ」第63話をいますぐ無料で読む!

 

「賭ケグルイ」は「月刊ガンガンJOKER」に掲載されています。

 

ガンガンJOKERは電子書籍を配信するU-NEXTで今すぐ読むことができます。

 

ネコ氏
わたしも毎月U-NEXTで購入しています
部屋が狭いので、雑誌は電子コミックしか買えないですね
ミドリ君

 

U-NEXTの無料お試しで「ガンガンJOKER」を読む

 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。ガンガンJOKERは1冊513円なので、無料で1冊読めます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

U-NEXTのオススメポイント

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最大40%のポイント還元
  • 映画やコミックに使える1,200ポイントが毎月もらえる
  • もちろん31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、40%ポイント還元は嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

U-NEXTは立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年5月14日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

「賭ケグルイ」第63話の感想と考察!

 

「賭ケグルイ」第63話を読んだ感想と考察です!認識違いがある場合は、コメント欄より教えてくださいませ。

 

蕾って誰?

 

蕾って誰だっけ?と思って調べてみたら、2巻に登場してた女の子でした。今回の話は2巻を読み直してから読む方が断然面白いですね♪

 

で、久しぶりに過去の話を読んでみて思ったのは、絵があんまり変わっていないこと。たいていの漫画は、初期の頃は荒っぽい絵で、その後、巻数を重ねるにつれ徐々に安定してきます。

 

有名なのは長谷川町子さんの「サザエさん」です。初期の絵とその後の絵があまりにも違うので、「ニセモノが出回ってる」と出版社に連絡がきたのだそう。秋本治さんの「こち亀」も、1巻の両さんが一番老けていたんじゃないかと思えるほどです(*´艸`*)

 

ところが、「賭ケグルイ」は第2巻の絵と今の絵がほとんど変わっていません。これは凄い事だと思います。単行本を持っている方は、ぜひ一度確認してみてください(^ω^)

 

木渡が生きてた!

 

もう一人、どこのオジサンだろうと思ってたら、蕾をイジメていた木渡でした(゚ω゚;)

 

家畜の蕾をイジメてた時の木渡は、「俺ならとても学校に来れねえ…っていうより、自殺してるね」と、大きなことを言ってましたが、やっぱり生きてましたか。でも、あの異常な老け方は、カイジばりの強制労働でもさせられていたのかも。

 

ところで、木渡の借金は3億1千万だったので残り3千万円です。家一軒分の借金は残りますが、親に泣きつけばなんとかなりそうな額になりました。生きてれば、またチャンスは巡ってくると言う教訓ですね(^ω^)

 

頑張れ木渡!と言いたいところですが、「もう2度とギャンブルなんてしねえ…」って言葉が、フリじゃなければ良いのですが(*´艸`*)

 

 

蕾は参戦一択

 

2千万の借金がある蕾は、夢子のギャンブルを断っていました。でも、ここは参戦するしかないでしょう。

 

なぜなら、蕾は前回から借金の額が2000万で変わっていないからです。蕾は、借金を減らす当てが全く無いのです。

 

そんな蕾が1票を500万で売って、借金の額を1500万にしても返済することは出来ないでしょう。ならば、ここは参戦してイチかバチか借金ゼロを目指すべきだと思います。

 

もしも負けて借金が1億になっても、払えないのは一緒ですからね(*´艸`*)

 

ギャンブルに負けて借金の額が増えても何も変わりませんが、勝てば借金を完済できるかも知れません。なので、ここはギャンブル参戦一択でしょう。

 

 

というか、こういうところで迷う人は「挑戦することの不安」よりも「不満を抱えた現状」に安定を求めで、変わらないことを選択しがちです。

 

今の現状に不満はあるけれど、動くことが出来ないと言う方は「チーズはどこへ消えた?」を読むことをお勧めします(^ω^)

 

 

 

 

「賭ケグルイ」第63話のまとめ

 

今回は、「賭ケグルイ」第63話のネタバレあらすじ、感想と考察、無料で読む方法を紹介しました。

文章だけでは面白さは伝わらないので、ぜひ電子コミックを試してみてください。

 

U-NEXTの無料お試しで「ガンガンJOKER」を読む

 

「賭ケグルイ」の単行本を読むなら、無料登録で961ポイントもらえるmusic.jpがオススメです!

music.jpをいますぐ試してみる

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の回
賭ケグルイ〈64話〉最新話のネタバレと感想!じゃんけんポーカー

漫画「賭ケグルイ」は、「月刊ガンガンJOKER」で連載中の原作:河本ほむら先生・作画:尚村透先生の作品です。64話「集う女たち」は、2019年6月号に掲載されました。   先月号で蕾は「私の ...

続きを見る

 



-ギャンブル, 賭ケグルイ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.