アクタージュ ヒューマンドラマ

【アクタージュ64話】あらすじと感想と考察!ネタバレ注意!王賀美 陸の登場

更新日:

「アクタージュ」の第64話「宣戦布告」は、週刊少年ジャンプ2019年5月13日発売24号に掲載されました。

 

ダブルキャストって夜凪と千世子だけだと思ってたら、男優もダブルなんですね
ミドリ君
ネコ氏
今回登場する夜凪の相手役は、アクの強そうな人ですよ

 

 

今回は、「アクタージュ」の第64話のネタバレあらすじ感想を紹介します。

 

この記事は2019年5月13日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

「アクタージュ」第64話のあらすじ

 

前の回
【アクタージュ63話】あらすじと感想と考察!ネタバレ注意!

アクタージュの第63話「良い話」は、週刊少年ジャンプ2019年22・23合併号に掲載されました。   今回から新章『ダブルキャスト編』に突入です ミドリ君 ネコ氏 当然、あの方とのダブルキャ ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

この記事はネタバレを含みます。

まだ読んでいない方はご注意ください。

 

新しい百城千世子

 

夜の公園で久しぶりに百城千世子と再会した夜凪

 

二人でブランコに乗ると、再会を喜ぶ夜凪から言葉が次々と湧いてきます。千世子は夜凪の話が一段落するまで黙って聞いていました。

 

夜凪の話が途切れた所で千世子が「もしかして、まだきいてない」と、話し始めます。

 

千世子は、二人の次の仕事が『羅刹女(らせつにょ)』という舞台で、ダブルキャストであることを伝えます。そして薄く笑いながら「私が主人公だって証明するための舞台になるの」と、宣戦布告します。

 

 

言葉の意味が飲み込めずキョトンとした表情の夜凪に、どっちの芝居が上か興味ない?と問いかける千世子。

 

夜凪は「私も知りたい」とブランコから立ち上がります。その言葉に千世子は「新しい百城千世子を見せてあげる。覚悟してね」と静かに闘争心を見せるのでした。

 

 

天知の戦略

 

黒山と天知を乗せた車は、新宿御苑に向かっていました。

 

天知は夜凪のために今回のダブルキャストを設定したと説明します。これまでの共演者がとして現れたら夜凪が喜んでくれるだろうと。

 

 

その言葉を聞いても、黒山は半信半疑です。なぜなら肝心の夜凪の相手役からの了承を得ていないからです。なにやら、その男が一番やっかいらしいのです。

 

これから向かう新宿御苑で、天知はその俳優を口説き落とすつもりです。黒山にとっても悪くない話だと言い、協力を求めるのでした。

 

 

夜凪の相手

 

新宿御苑では、ジャージ姿の男が人混みの中心で寝ていました。ざわざわする声とカメラのシャッター音に気づき、男は面倒臭そうに起き上がります。

 

「サインを」と一人の少年が言うと、寝起きの悪い男は「お前誰にモノ頼んでんだ」とイラ立ちを隠しません。

 

 

天知と黒山が男を制止しようと思ったその時、男はペンを持って少年のTシャツにサインを書き始めます。そしてサインを書いてもらおうと列を作り始めた群衆に「奪い合え俺のサインを!」と上機嫌な様子。

 

黒山の存在に気づいた男は、「新宿ガールを撮ったのはお前か」と話しかけます。そして、15歳のときに数々の賞を取り、16歳でスターズを辞めたと自分の経歴を話し始めます。

 

男の名は『王賀美 陸(おうがみ りく)』と言い、今は海外を拠点に活動する俳優でした。

 

日本を下に見る王賀美は、夜凪との共演にわざわざ日本まで来た価値があるのか、黒山に問いかけます…。

 

 

 

「アクタージュ」第64話の考察と感想

 

第64話の考察と感想です(^ω^)

認識違いがございましたら、コメントよりご指摘いただければ幸いです。

 

男優もダブルキャスト!

 

前話では、男優は阿良也しかいないと思っていたので、阿良也と夜凪のコンビのほうが有利と思ってました。

阿良也と夜凪は友達みたいなものですからね
ミドリ君

 

ところが、男優もダブルキャストだったんですね(*゚o゚*)

 

夜凪の相手役の王賀美は、自信の塊のような男ですね。今のところ、王賀美に比べたら職人気質な阿良也の方が好きかな。

 

まあ自信過剰なキャラは、たいてい最初は好きになれないんですけどね。

 

 

でも、相手役が違うと、夜凪と千世子の単純な比較が出来なくなりそうです…(゚ω゚;)

 

 

夜凪はダブルキャストを喜んでいる?

 

今回のお話では、千世子から公園に呼び出された夜凪が、いつになくおしゃべりだったのが可愛かったです。千世子を誘ったスタバとカラオケは、4巻の32話で千世子とデートした場所ですね(^ω^)

 

夜凪は、あのとき自信を失くしていた自分を千世子が元気づけてくれたと思ってるから、気持ちはあの時のままなんでしょう。だとすると、千世子とのダブルキャストは夜凪にとって嬉しいのでしょうか。

 

やっぱり女優たるもの、他の女優より上に立ちたいのでしょうかね(゚ω゚;)

ネコ氏
なんだかんだ天知の思う壺になっているのが怖いですけどね

 

 

今回、「私も知りたい」と言った夜凪の気持ちは、単なる好奇心のような気がします。ここから火花がバチバチ飛び散るようなガチの争いになるには、夜凪がもっと本気になる必要がありそうです。

 

で、もう一段上の本気になるのは、やっぱり男かな・・・と思う次第です。

 

【DMM.com 電子書籍】
クーポンはTOPページにあります

 

アクタージュの単行本を無料で読む方法

 

アクタージュの単行本は、動画配信サイトの「U-NEXT」の初回無料お試し期間を利用することで、無料で読む事ができます。

 

U-NEXTで無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。アクタージュ1冊451円なので、無料で1冊読めます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

U-NEXTのオススメポイント

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最大40%のポイント還元
  • 映画やコミックに使える1,200ポイントが毎月もらえる
  • もちろん31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、40%ポイント還元は嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

次の回
アクタージュ|最新65話あらすじと感想と考察!ネタバレ注意!羅刹女とは?

「アクタージュ」の第65話「邂逅」は、週刊少年ジャンプ2019年5月20日発売25号に掲載されました。   今回のサブタイトル「邂逅」は、「運命的な出会い・偶然のめぐりあい」という意味です ...

続きを見る

 

 



-アクタージュ, ヒューマンドラマ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.