アクタージュ ヒューマンドラマ

【アクタージュ63話】あらすじと感想と考察!ネタバレ注意!

更新日:

アクタージュの第63話「良い話」は、週刊少年ジャンプ2019年22・23合併号に掲載されました。

 

今回から新章『ダブルキャスト編』に突入です
ミドリ君
ネコ氏
当然、あの方とのダブルキャストですね!

 

 

今回は、「アクタージュ」の第63話のネタバレあらすじ感想を紹介します。

 

この記事は2019年5月4日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

「アクタージュ」第63話のあらすじ

 

ネタバレ注意

この記事はネタバレを含みます。

まだ読んでいない方はご注意ください。

 

芸術的MV

 

黒山のカメラで一発撮りされた夜凪のMVは、海外でも評判になりました。

 

その映像に映る夜凪の動きは、何かを表現しようとするダンスではありませんでした。感情のおもむくまま、はしゃぐ女優のドキュメンタリーのようにも見えます。

 

計算の無い表情と動きは、商業的な動画と一線を画す芸術として海外でも高く評価されました。

 

 

阿良也と天知

 

夜凪の動画は、阿良也と天知も動かします。

 

巌裕次郎亡き後、劇団天球を守ると決意した阿良也。しかし、いまのところ一人の舞台俳優でしかなく、知名度が低いのが不安材料です。

 

阿良也が活躍の場を広げたいと願うことをハイエナのように嗅ぎつけるのが天知の仕事。夜凪の芸術的MVを阿良也に見せ、資金やコネで作り上げたものなど、芸術作品一発で簡単に追い抜けることを仄めかします。

 

芸術家・巌の知名度という広告が無くなった今、自分の知名度を上げることが優先すべき課題となる阿良也。追い抜くべきは、芸術家の匂いを隠しアイドル然とする百城 千世子です。

 

こうして利害の一致した阿良也と天知は、手を組むことになります。

 

ネコ氏

阿良也を挑発しようとした天知は、「挑発するのは嘘つきのやること」「あんたには向いてない」と言われます。

つまり、阿良也と同じ正直者ということになります。

守銭奴にしか見えない天知だけど、本当は優れた芸術作品を追い求めてるだけかも知れないですね
ミドリ君

 

 

 

千世子と天知

 

阿良也にライバル視される千世子も、夜凪の動画で心を動かされた一人。

 

これまでアイドルとして天使を演じてきましたが、賞味期限が残り少ないのは自他ともに認めるところです。アリサも、今が全盛期の千世子の賞味期限はあと2年だと、包み隠さず話します。

 

夜凪の動画を見て悔しかったと、アリサの目を見据える千世子。

アイドルの実力しか無い自分を「悔しい」と言ったのでしょうか
ミドリ君
ネコ氏
そうではなくて、アリサの言いなりで、芸術的才能を眠らせたまま朽ちていくのが「悔しい」のでしょうね

 

夜凪の下に立つことを良しとしない千世子は、天知と手を組んだことを告げます。

 

ダブルキャスト

 

天知が千世子のために用意したのは、夜凪とのダブルキャストでした。

 

ダブルキャストとは、一つの役を二人の俳優が公演ごとに交互に演じること。当然、二人の俳優は比較しやすくなるため、通常は千世子のように名の売れた女優は、ダブルキャストを受けたがりません。

 

それでも千世子が受けたのは、夜凪を自分の踏み台にするため。

 

そして、ダブルキャストの相手役・阿良也も千世子を喰ってしまおうと虎視眈々と狙っています。

阿良也と夜凪は仲良しになっているから、千世子は不利なのでは?
ミドリ君
ネコ氏
阿良也と夜凪がなあなあになると、それはそれで弱点になりそうですけどね

 

 

 

「アクタージュ」第63話の考察と感想

 

第63話の考察と感想です(^ω^)

認識違いがございましたら、コメントよりご指摘いただければ幸いです。

 

 

若手同士の闘い

 

新章に突入して、新たなライバルが現れるかと思っていましたが、千世子の再登場でした。

 

千世子は「銀河鉄道編」でも登場していたので、登場人物はあまり増やさない方針かもしれません。読んでいる方としても、新キャラは感情移入するのに時間がかかるので、読みやすい章になりそうです。

 

気になるのは、若手同士の競争ばかりで、先輩俳優が出てこないことでしょうか。アリサ以外の現役の先輩俳優が居ると、話に深みが出そうな気がします。て、もしかしたら新章で用意されているかも知れませんが(*´艸`*)

 

 

夜凪のMVが広まった理由

 

5ページ目に、夜凪のMVの広告が駅の構内にも貼られているのが分かります。

 

ところが、その下のコマでサングラスのバンドマンは「プロ?あんまり考えたこと無いね」と言っています。ということはインディーズかな?と思うのですが、「好きでやってるだけ」「飲み屋で知り合った黒山に音楽提供しただけ」と答えています。

て、ことは自主レーベルなんですかね?

 

 

そうすると、駅の構内に広告を出したのは誰?ということになりますが・・・

話の本筋と関係ない小ネタですね
ミドリ君

 

 

アクタージュの単行本を無料で読む方法

 

アクタージュの単行本は、動画配信サイトの「U-NEXT」の初回無料お試し期間を利用することで、無料で読む事ができます。

 

U-NEXTで無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。アクタージュ1冊451円なので、無料で1冊読めます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

U-NEXTのオススメポイント

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最大40%のポイント還元
  • 映画やコミックに使える1,200ポイントが毎月もらえる
  • もちろん31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、40%ポイント還元は嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

次の回
【アクタージュ64話】あらすじと感想と考察!ネタバレ注意!王賀美 陸の登場

「アクタージュ」の第64話「宣戦布告」は、週刊少年ジャンプ2019年5月13日発売24号に掲載されました。   ダブルキャストって夜凪と千世子だけだと思ってたら、男優もダブルなんですね ミド ...

続きを見る

 

 



-アクタージュ, ヒューマンドラマ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.