ヒューマンドラマ 荒ぶる季節の乙女どもよ

荒ぶる季節の乙女どもよ|第5巻のネタバレあらすじと感想!電子書籍を無料で読む!

更新日:

マンガ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は、「別冊少年マガジン」で連載されている岡田麿里先生・原作、絵本奈央先生・作画の作品です。

 

ネコ氏
5巻では、いよいよ文化祭での告白ですね
みんなハッピーになってほしいけど、菅原氏と本郷先輩はどう考えてもハッピーになれそうも無い気がします
ミドリ君
ネコ氏
うん、どんなに可愛くても負のオーラが出てるんだよね…
二人の顔が上を向き始めたら、ハッピーが近いかも知れないですね
ミドリ君

 

 

今回は「荒ぶる季節の乙女どもよ。」のネタバレあらすじ、電子コミックを無料で読む方法を紹介します。
ミドリ君

 

 

この記事は2019年4月19日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」第5巻を無料で読む方法

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の電子コミックを読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」第5巻は453円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」第5巻のネタバレあらすじ

前の巻
荒ぶる季節の乙女どもよ|第4巻のネタバレあらすじと感想!電子コミックを無料で読む!

マンガ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は、「別冊少年マガジン」で連載されている岡田麿里先生・原作、絵本奈央先生・作画の作品です。   ネコ氏 第3巻では、曾根崎部長だけ良い感じにカップルになりま ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第17話・止まらないドキドキ

 

文化祭が近づき、文芸部では「恋の伝説」の朗読劇の練習に熱が入っていた

 

主役は和紗が務め、相手の男役を菅原が務める。

和紗は恋敵と思っていた菅原に、「好き」と連呼しなければならないビミョーな配役となった。

 

 

練習後、菅原は自分のことを客観視できなくなっていることに気づき、演出家の三枝を訪ねた。

菅原は三枝にキスを求め、ドキドキしない自分の気持を確認する。

泉への気持ちを知った三枝は、恋心の芽生えた菅原に興味を示す。

そして、もっと自由になれと菅原を焚き付けた。

 

 

文化祭当日。

泉と一緒に模擬店の準備をする菅原は、三枝に言われたように泉の頬に触れ挑発する。

しかし、仕掛けたはずの菅原は、逆に自分の心臓のドキドキが止まらないことに気づいた・・・。

 

 

第18話・菅原の暴走

 

朗読劇の1回めの公演は、他の部の先生からも絶賛された。

だが、キャンプファイヤーで泉に告白しようと考えている和紗には、あと3回の公演もリハーサルに過ぎない。

本番に向けて気合を入れ直す。

 

 

一方の曾根崎は、ショートカットの知らない女の子と天城が親しそうにしているのを見てしまう。

曾根崎は文芸部を離れ、ひとり視聴覚室で寝ているとイケてるグループの十条と出くわす。

 

奔放な恋愛スタイルの十条を軽蔑していた曾根崎。

しかし、彼氏を「大好き」と恥ずかしげもなく言う十条を見て、羨ましく思い始めていた。

 

 

朗読劇は次の公演が始まろうとしていた。

泉が客席に座ったのを見て、控室の和紗は手をギュッと握りしめる。

 

 

そして、「ここ空いてますか」と泉の隣に座ったのは、なんと三枝だった。

泉と菅原の様子を楽しみに来たのだろうか?

菅原は「…ざけんな」と呟く。

 

 

泉と三枝が見つめるなか、朗読劇はクライマックスを迎えた。

ところが、菅原は「ボクは伝説になど頼らない」と、台本を無視して暴走を始める…。

 

 

 

第19話・キャンプファイヤー

 

菅原の暴走した舞台は、本郷の機転でなんとか取り繕った。

終演後、泉は菅原の手を引き、外へ連れ出す。

 

謝る菅原に、泉は「悪いのは、あの三枝だ」と、むしろ菅原を思いやった。

泉の解釈は見当違いなのだが、菅原にはその気持が温かく感じられた。

 

 

一方、菅原の暴走で取り残された和紗を慰めるもーちん

だが、もーちんも和紗の気持ちを見当違いに解釈していた。

 

和紗は菅原のことを怨んでなどいなかった

むしろ、本心を隠して自分のことを心配してくれていた菅原に感謝していた。

そして改めて泉に「伝えよう」と固く決心した。

 

 

そのころ曾根崎も、彼氏を紹介してくれた十条の笑顔を見て、ある決心をしていた。

 

 

キャンプファイヤーの人混みの中、天城の前に仁王立ちで立った曾根崎は「今までごめんなさい!」と謝る。

これまで自分を可愛がってきた曾根崎は、プライドを捨てて「あなたが好きです!」と告白する

まわりに居た生徒たちから「おおおお!」と歓声が上がる!

 

 

同じ時、告白を決意した和紗は泉の前に立っていた。

泉は、自分にとっての和紗は妹であり、姉貴であり、親友であり・・・と、胸のうちにあるものを順番に並べていく。

最後にドンっと和紗の影を踏む

 

そして、「好きだ」と告白した・・・!

 

 

番外編・死にたいくらい忘れたいこと

 

番外編は、和紗が泉の自慰行為を見てしまった話の後日譚です。

 

見られた泉は死にたいくらい恥ずかしかったでしょう。

でも、見てしまった和紗も死にたいくらい忘れたかったのです・・・。

ネコ氏
異性の部屋に入る時はノックが必須ですね

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」第5巻の感想

 

マンガ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」を読んだ方の感想を聞きました!

 

「えすいばつ」はスパイスだった(笑)

 

5巻は「えすいばつ」を一旦置いといて、5人それぞれに成長していきました♪

 

下ネタ系の漫画は好きでは無いので、前巻までの「えすいばつ」にこだわる女子に少し嫌気がさしてました

でも、「えすいばつ」を抜いてしまうと、途端に中学生のお話になってしまうというのが、この巻でよく分かりました。

やっぱり、それなりにオトナを描くと下ネタは避けれないですね・・・

 

そんな幼稚な私は、もーちんが一番気になってます。

ストーリーの中では、和沙と菅原氏をつなぐ接着剤のような立ち位置。

目立たないけど重要な役割ですね。

 

それなのに、もーちん自身の恋愛の方は、杉本というハズレを引いてしまいましたね。

目立たないもーちんが「友達ですらありません」と大声で主張したシーンはグッときました。

内気な自分は、勇気をもらったような気がします

 

でも、杉本がストーカーにならないか心配(汗)

20代女性

 

三枝がムカつく~

 

『荒乙』のアニメ化が決定しましたね~

PVを見ましたが、イメージ通りのとてもキレイな絵で、放送が楽しみです。

最近のテレビは下ネタに厳しいので、この漫画の肝となる部分をどう表現するのかが見どころですね!

とくに泉くんのあのシーンとかww

 

5巻では、2つのカップルが成立して、めでたしめでたし♪

と、思ったら菅原氏がまたなにかおかしな方向に行きそう。

巻末の次号予告のネームでは「友達とは、えすいばつできないでしょ」との問題発言が!

 

友達を捨てても、執着しちゃうんですかね

いい年したおじさんの三枝が菅原氏を操っているのがムカつく~

30代女性

 

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」第5巻のまとめ

 

今回は、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」第5巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文字よりもマンガの方が絶対に面白いので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
荒ぶる季節の乙女どもよ|第6巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

マンガ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は、「別冊少年マガジン」で連載されている岡田麿里先生・原作、絵本奈央先生・作画の作品です。   ネコ氏 5巻では曾根崎部長と和紗がめでたくゴールインしました ...

続きを見る

 



-ヒューマンドラマ, 荒ぶる季節の乙女どもよ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.