ヒューマンドラマ

この音とまれ! |最新刊20巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

投稿日:

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。

最新刊20巻は2019年4月4日に発売されました。

 

記念すべき20巻ですね
ミドリ君
ネコ氏
箏というマイナーなテーマで、ここまで続いたのは凄いです
今までに一度も聴いたことが無かった箏の世界を教えてもらって、感謝しかないです
ミドリ君
ネコ氏
アニメも始まるし、もっともっと盛り上がっていってほしいですね

 

 

アニメ化

「この音とまれ!」は、2019年4月6日からアニメの放送が始まりました!

ネコ氏
筝を習いに行く人が増えそうですね

 

 

「この音とまれ! 」のあらすじの他、電子書籍コミックを無料で読む方法も紹介しますね~
ミドリ君

 

 

 

「この音とまれ!」第20巻を無料で読む方法

 

「この音とまれ!」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「この音とまれ!」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「この音とまれ!」第20巻は492円なので、以下のサイトで無料で読めます。

※U-NEXTは配信が遅れる場合があります。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年4月4日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

ネコ氏
music.jpの961ポイントは、サウンドトラックのダウンロードにも使えます
試聴も出来ますね
ミドリ君

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「この音とまれ!」第20巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
この音とまれ! |最新刊19巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。 最新刊19巻は2018年12月4日に発売されました。   ネコ氏 第19巻は、2泊3日の ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

第75話・一英高等学校

 

合宿の最終日に、急遽、長野音楽祭に向かった時瀬高校箏曲部

 

もちろん、その目当ては全国大会で5年連続で優勝している一英高校の邦楽科である。

一英は音楽学校だけあって、邦楽科の生徒もほとんどがプロを目指しているらしい。

 

プログラムを見ても、一人一人の経歴は華やか。

早乙女美蘭

高村東吾

宝生希央

花幡今莉

リュカ・シュヴァリエ

5人全員が鳳月に引けを取らない実力の持ち主である。

 

一英の演奏曲は「戯(あじゃら)」。

顧問の貴船先生のオリジナル曲である。

 

一英が過去5年に全国大会で演奏した曲を聴いたことがある倉田は、そのスゴさを知っている。

しかし今のメンバーなら、もしかしたら一英に勝てるかも知れない、という淡い期待もある。

そんなことを考えていると、幕が上がった。

 

早乙女美蘭が力強く弾き始める。

 

―――――それは暗闇の中で独り水と戯れる孤独な音。

やがて暗闇の中の美蘭を呼ぶ声が。

美蘭がついて行くと、そこは青い空の下、花が咲き乱れ、鳥たちが飛び交う楽園。

一時の安らぎを覚える美蘭だが、やがてまた深淵に堕ちて行く―――――

 

そして、演奏が終わった。

 

 

ネコ氏

戯・アジャラには、「戯れ」という意味がありますが、「かりそめ」という意味もあります

おそらく、孤独な美蘭が一時の間だけ陽の当たる世界で戯れた、という楽曲だと思います

 

時瀬高校の箏曲部員を含め、全ての聴衆は胸を強く打たれ、場内は静まり返ったままだった

 

 

 

第76話・restart

 

しばらくの沈黙の後、場内は割れんばかりの拍手に包まれた。

 

モモヤンは、あまりのレベルの違う一英の演奏に戦意喪失した様子。

他の部員たちも圧倒されたが、素直に凄さを認めた。

 

一英の演奏には映像があったと口々に言う。

どうやって聴衆に映像を見せるのか、愛は滝浪に訊く。

滝浪は情報量が多かったからだと答えるが、愛たちはその言葉の意味を理解できなかった。

 

そんな話をしていると、美蘭リュカが通りかかる。

愛が呼び止め挨拶をすると、リュカは鳳月に気づいて抱きしめる。

慌てて愛が引き離す。

 

リュカは鳳月の「伝説の失格演奏」を聴いて以来、ファンになったそうだ。

 

鳳月のサインを貰おうとするリュカを、美蘭は激しく叱責する

箏に全てを捧げる美蘭には、部活の箏曲はお遊びレベルにしか見えないらしい

あたしは絶対誰にも負けない」と言い残し、美蘭は去って行った。

 

愛は、残されたリュカにプロを目指しているのか訊く。

もちろん」と答えたあと「人生を捧げるつもりだよ」と続けた。

 

時瀬高校箏曲部の帰りのバスでは、誰も話をしなかった。

今まで知らなかった新しい世界を見た部員たちは、それぞれに今日のことを咀嚼していたのだった。

 

 

第77話・イントロダクション

 

仁科楽器のおばあちゃんに、いつもの様に合宿土産の石を渡す

 

愛はリュカの「箏に人生を捧げる」という言葉に、尊敬に似た感情を抱いていた。

自分の生き方が決まっているのはかっこいい、と話す愛の頭をおばあちゃんは撫でた。

ようやく愛が将来のことを考え、自分のことを大事だと思い始めたことが、おばあちゃんには嬉しいらしい。

 

翌日の部室では、神奈川県予選大会で優勝したことが月刊「邦楽デイズ」に掲載された話で持ちきりになっていた。

記事では時瀬高校が絶賛され、皆、嬉しさを隠せない。

 

だが、倉田は次元の違う一英の演奏のほうが気になっていた。

 

雑誌掲載に浮かれること無く、倉田は今の練習ではダメだと提案する。

もっと練習の密度を高めたいと話すが、倉田自身、具体的にどうすれば良いのか分からない

 

倉田の話を聞いていた滝浪は、一英高校の情報量について語り始めた。

 

時瀬高校は、一音を大事に弾いている。

一方、一英は一音の成り立ちを考えて弾いている。

一英は、一音一音が何故ここにあるのかを考え抜き、自分なりの答えを出して弾いているから情報量が多く映像が見えるのだと話す。

 

滝浪にヒントをもらった倉田だが、それをどう練習に活かすかは答えが出せなかった。

 

そんな折、通孝(みっつ)の母親がパート先で骨折したとの連絡が入る。

みっつは、母親の代わりに保育園に妹を迎えに行くため、部活を休んで帰っていった。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

読切・5×100

 

「5×100」は、アミューさんが箏の漫画をなかなか発表できない時期に執筆された漫画です。

陸上部を題材にした、どことなく鳳月さとわと久遠愛を思わせる高校生が主人公です。

手作りのハードルやラダーなど、「この音とまれ!」の原型になったようなエピソードも挿入されています
ミドリ君

 

箏の漫画に固執していたアミューさんが、担当編集者のアドバイスで、箏と全く違うものを描いたんだそうです。

「5×100」とは、100メートルリレーという意味です

ネコ氏
実際のリレーは4人×100メートルですが…

 

今回、読切を掲載したのはアミューさんの体調不良が関係しているようです。

一日も早い回復を祈ってます。

 

 

「この音とまれ!」第20巻の感想

マンガ「この音とまれ!」20巻を読んだ方の感想を聞きました!

 

「一音」を理解できるようなるのか楽しみ!

 

20代女性

第20巻は、合宿の後、5年連続で全国優勝している一英高校の演奏を聴きに行くところから。

言葉による説明の無い一英高校の「戯」の描き方が迫力があってカッコいいです

 

美蘭は絵だけ見ると男のように見えますが、女子高生なんですね。

スカートも履いてるし(笑)

 

名前は可愛いのですが、ボサボサの頭で、一人だけホラー漫画から来たかのよう。

完全にイッてしまっている目が、狂気を感じます。

良く言えば天才肌ですが、ワガママで協調性の無さが一英の弱点になりそうです

 

一英の演奏で、「一音の成り立ち」という難しい言葉を知った箏曲部。

武蔵と来栖の最後の大会まで残り3ヶ月ですが、「一音」を理解できるようになるんでしょうか。

 

そして、合宿後も箏曲部に溶け込めない感じの百谷は、調和していくんでしょうか。

本人は箏の楽しさを知ったようですが、登場するたびにイラッとします

 

色々ありますが、今後も展開が楽しみです♪

 

作者メンテナンス中」とカバー裏に書いてあったので、病気か何かあったのでしょうか。

アニメの準備で忙しかっただけだと良いのですが…

 

みっつと哲生の入れ替え?

 

第12巻は、またまた読切が収録されていて、目次を読んだ時点で早くも萎えてしまいました。

 

いや、アミュー先生の「この音とまれ!」の原型を読むのは面白くて良いのです。

でも、4話しか収録されていないのに1話が読切なのは切ないです

オマケみたいな感じでページ増量してくれれば、購入者も満足できるのに…。

4月6日に始まるアニメに合わせて、4月4日に発売したかったという意図が見え隠れして、ちょっと残念です。

 

ストーリーの方は、今後の目標設定トラブルの発生という内容で、盛り上がりには欠けますが、今後の展開に期待させます。

 

合宿のときから、みっつにスポットを当てつつありましたが、ついにトラブル発生です。

トラブルの前に哲生が挿入されているので、みっつが抜けて哲生が加入するパターンが怪しいと睨んでいます。

そうなると、モモヤンと哲生のキャラが被りそうな気もするんですけどね。

 

いずれにしても、ラスボス一英との対決が楽しみです!

20代男性

 

 

「この音とまれ!」第20巻のまとめ

 

今回は、「この音とまれ!」第20巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 



-ヒューマンドラマ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.