ギャンブル

まんが麻雀放浪記|第3巻のネタバレあらすじと感想!電子コミックを無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。

 

ネコ氏
第2巻で哲也は良いコンビになれそうな清水という男と出会いますが、清水はアメリカ人の車に轢かれてしまいます
この漫画に出てくるアメリカ人はロクなのがいませんね
ミドリ君
ネコ氏
たぶん阿佐田哲也さん自身、アメリカ人には何度も痛い目に遭わされたんだろうね

 

 

あらすじの他、最新刊の電子コミックを無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

この記事は2019年4月4日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第3巻を無料で読む方法

 

「麻雀放浪記」の単行本の電子書籍を無料で読む方法を紹介します!

 

違法アップロードサイトの無料マンガは危険

 

麻雀放浪記」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
違法サイトを見る時はウィルス対策は必須ですね

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「麻雀放浪記」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

 

マンガ「麻雀放浪記」第3巻は648円なので、U-NEXTは少しだけ追加料金が必要になります。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう
ミドリ君

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に読む!

 

U-NEXTは動画配信で有名なサイトですが、電子書籍も取り扱っています。

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

追加料金を支払うことで1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じてポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第3巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
まんが麻雀放浪記|第2巻のネタバレあらすじと感想!rarを使わず無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。   ネコ氏 第1巻ではアメリカ人にボコボコにされた哲也ですが、こ ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第25話・麻雀教室

 

雀荘の仲介業を軌道に載せたドサ健上州虎は、素人衆を集めて麻雀教室を開くようになっていた。

カモを自分たちで養殖するつもりだろう

 

そんな麻雀教室に、虎はチンチロ仲間のチン六を招いた。

最近はチンチロリンをする人間が減って場が立たなくなり、チン六はどぶろくで稼いだ金を持て余しているらしい。

 

虎はやたらチン六を持ち上げ、麻雀に誘い込んだ。

 

第26話・古豪

 

麻雀のルールを覚えたチン六は、早速、虎と素人二人と卓を囲む。

チンチロで鍛えた勝負勘は伊達では無く、チン六はアガりまくった。

 

虎はチン六が自信を付けるよう、ひたすら大人しくしていた。

 

 

第27話・博奕打ち

 

麻雀が終わると、虎はチン六を飲み屋に誘った。

すっかり自信を付け、酒で気の大きくなったチン六に、虎はドサ健との麻雀勝負をけしかける。

チン六は満更でも無さそうだ。

 

虎と別れ、帰宅するチン六の前にタイミングよくドサ健が現れる。

麻雀勝負を挑むチン六をいなした健は、麻雀クラブの経営の話を持ちかける。

 

第28話・陽の目

 

ドサ健の話を聞いたチン六は、すっかり麻雀クラブの経営の話に舞い上がっていた。

ヤミのどぶろく造りから足を洗って、陽の当たる世界に出られるのがよほど嬉しいらしい。

 

その話を聞いた哲也は、ドサ健が絡んでいると聞いて眉をひそめる

 

チン六は哲也の忠告を聞かず、なけなしの8千円(若いサラリーマンの月給が600円~700円程度)を持ってドサ健に会いに行く。

ドサ健が紹介した物件は、大勢の客で賑わう「喜楽荘」という雀荘だった。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第29話・チャンス

 

一目で「喜楽荘」を気に入ったチン六は、8千円とドサ健がもつ権利書を交換した。

 

「喜楽荘」の卓が空いたところで、健はチン六を麻雀に誘う。

先日の虎との勝負ですっかり自信を付けたチン六は、ドサ健ですら怖くない

 

虎と健の手下の男を交えて卓を囲むことになった。

 

第30話・リーチ

 

チン六はを見誤っていた。

虎がドサ健の仲間だということをチン六は知らなかった

 

つまり、この麻雀はチン六1人vsドサ健たち3人の対戦なのだ。

しかもチン六は麻雀を覚えたばかりの素人

 

ドサ健に勝てる確率は1%も無い

 

第31話・四代目

 

夜が空けるころ、チン六の負けは4千5百円に達していた。

徹夜明けで正常な判断のできないチン六は、さらに勝負を続行する。

 

ついにブッ倒れたときには、負けは8千7百円まで膨らんでいた。

健は卓に突っ伏するチン六の懐を探って、数時間前に渡した権利書と5百円を取り上げた

 

【DMM.com 電子書籍】
クーポンはTOPページにあります

 

第32話・権利書

 

目が覚めたチン六は、ドサ健に勝負の無効を訴えるが、そんなことを聞き入れるドサ健では無い。

 

スゴスゴとバラック街に帰るチン六に哲也が声をかけられる。

哲也の言うことを聞いておけば良かった、と力なく言うチン六。

 

しかも昨日は密造酒の一斉摘発があり、チン六が麻雀をしていた頃、どぶろくの作業場は破壊されていた。

全てを失ったチン六は、その場にへたり込むことしか出来なかった。

 

第33話・主義

 

へたり込むチン六に、哲也はチンチロリンのタネ銭を渡した。

ありがとうな」と涙を流すチン六。

 

哲也は同情や哀れみから金をめぐんだ訳では無かった。

またいずれチン六が復活した時に喰ってしまおうという考えだ

 

街を歩いているとドサ健が声をかけてきた。

 

飲み屋に入ると、ドサ健は8千円の雀荘を買わないかと打診してきた。

チン六のときと同じ手口だ。

 

怒りを抑えて哲也は店を後にし、いつかドサ健に復讐してやると誓うのだった。

 

第34話・積み込み

 

雀荘で素人相手の麻雀をする哲也。

 

相手は、ブローカーや株屋といった連中で、今日も楽勝だと考えていた。

偶然、その雀荘に虎が入ってきて、入れ替わりで株屋の中年男が帰ってしまう。

カモだと思っていただけに、哲也は残念そうな表情を浮かべる。

 

ところが、翌日も株屋と卓を囲むことになった。

今日も楽勝だと考えていた哲也は、株屋のヤマから取った配牌に不自然な偏りがあるのに気づく

 

どうやら元禄積みを仕込んだらしい。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第35話・四喜和爆弾

 

哲也の株屋に対する疑念は、次の半荘で確信に変わった。

株屋のヤマから取った哲也の配牌は、字牌で溢れていたのだ。

あっという間に大四喜・字一色をテンパるが、株屋に安手で蹴られてしまう。

 

しばらくすると、株屋は自分の配牌に字牌を集めた。

哲也が「しまった!」と気づいたときには、既に手遅れだった。

株屋は、大四喜・字一色をアガりきった。

 

第36話・出目徳

 

株屋との麻雀を終え、哲也が雀荘を出ると上州虎が待ち構えていた。

虎に案内されたバラック小屋に入ると、さっき別れたばかりの株屋が静かにお茶を飲んでいた。

 

株屋の名前は大場徳次郎と言い、出目徳と呼ばれているらしい。

 

出目徳は哲也の腕を見込んで、コンビを組まないか、と誘ってきた。

上から目線の申し出に反発した哲也は、その誘いをキッパリ断った。

 

しかし、出目徳の目的がドサ健を潰すことだと聞いた哲也は、一転して手を組むことを了承するのだった

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第3巻を読んだ方の感想!

 

「麻雀放浪記」第3巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

ガン牌の種明かしは?

 

第2巻で車に轢かれた清水がどうなるか楽しみだったけど、最初の数コマで終わってしまいました。

前巻で、清水がガン牌を仕込んだようなことを言っていたので、その種明かしがあるのかと思っていました。

もしかして、これだけでガン牌は終わりなんですかね?

 

その次は、ドサ健がチン六を嵌める話でした。

ドサ健の冷徹さがなんともカッコいい。

 

坊や哲もチン六と同じ手口で嵌めようとする所も、人を舐めきっていて良いですね。

いい意味で最高の敵キャラになってきました。次の巻以降での坊や哲とドサ健の勝負が楽しみ。

そうなった時に、出目徳は坊や哲の良きパートナーでいられるんでしょうか

 

なんとなく、裏切られそうな気がしますが…

 

清水のガン牌のタネ明かしが無かったのは残念ですが、それ以外は、キャラクターが個性的でとても面白い漫画だと思います。

30代男性

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第3巻のまとめ

 

今回は、「麻雀放浪記」第3巻のあらすじ、考察、無料で読む方法を紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

※U-NEXTは600ポイントもらえるので、料金追加で1冊読めます。

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
まんが麻雀放浪記|第4巻のネタバレあらすじと感想!漫画村を使わず無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。   ネコ氏 第3巻では、哲也は出目徳とコンビを組みました コンビ ...

続きを見る

 



-ギャンブル

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.