ギャンブル

まんが麻雀放浪記|第2巻のネタバレあらすじと感想!rarを使わず無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。

 

ネコ氏
第1巻ではアメリカ人にボコボコにされた哲也ですが、これをきっかけにオックスクラブのママが仲間になりました
ドサ健は信用できないから、いい仲間が見つかると嬉しくなります
ミドリ君
ネコ氏
裏社会も、結局は人間関係が大事ですね

 

 

あらすじの他、最新刊の電子コミックを無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

この記事は2019年4月4日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第2巻を無料で読む方法

 

「麻雀放浪記」の単行本の電子書籍を無料で読む方法を紹介します!

 

違法アップロードサイトの無料マンガは危険

 

麻雀放浪記」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
違法サイトを見る時はウィルス対策は必須ですね

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「麻雀放浪記」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

 

マンガ「麻雀放浪記」第2巻は648円なので、U-NEXTは少しだけ追加料金が必要になります。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう
ミドリ君

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に読む!

 

U-NEXTは動画配信で有名なサイトですが、電子書籍も取り扱っています。

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

追加料金を支払うことで1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じてポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第2巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
まんが麻雀放浪記|第1巻のネタバレあらすじと感想!Zipを使わず無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。   ネコ氏 「麻雀放浪記」は、これまでに何度かコミカライズされて ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第13話・裏メン

 

哲也を仲間に誘ってきたオックスクラブのママは、セレベス(インドネシア)生まれの26歳で、八代ゆきという名前だった。

 

ゆきは哲也を裏メン(客には従業員だと明かさないメンバーのこと)として育て上げるため、まずは積込み通しを教え込んだ。

週のうち半分は一緒に暮らし、二人の通しの精度はどんどん上がった。

 

ホスト側の立場を利用した楽なイカサマで、哲也は金の心配をしなくても良くなった。

だが、ヒリヒリするような緊張感を求める哲也は、一人で初めての雀荘に入ってみる。

 

第14話・成長

 

哲也がふらっと入った雀荘には、偶然にもドサ健がいた。

 

二人は一緒に卓を囲み、健がトップでオーラスを迎える。

哲也は、ママから教えてもらった逆転の積み込みを仕掛け、みごと跳満をゲットする。

 

哲也の捨て牌を見た健は、すぐに哲也が積み込みをしたことを見抜いていた。

 

 

第15話・寸善尺魔

 

哲也が一人で稼いできたのを知り、ゆきは調子に乗るな、と叱責する。

どんな客にも全力で勝ってしまえば、たちまち客は居なくなってしまうからだ。

 

それでも、ある程度金銭的な余裕ができた哲也は、両親を観劇に招待した

 

ところが留守中に上州虎が空き巣に入ってしまう。

哲也が最初のチンチロの分け前を払っていなかったからだ。

 

両親から空き巣の片棒を担いだのではないかと疑われる哲也。

ママの「調子が良いときほど調子に乗っちゃダメ」という言葉が身にしみた。

 

第16話・ママ

 

両親に泥棒と疑われた哲也がオックスクラブに行くと、ママの伝言が残されていた。

伝言に従って横浜の屋敷に着くと、ママはアメリカ人たちと麻雀を打っていた。

またアメリカか…」と哲也は胸騒ぎする。

 

そのころドサ健は、上野界隈の雀荘に上客を紹介する仲介屋を始めていた

仲介屋には上州虎も仲間に加わっていた。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第17話・勝者

 

横浜のアメリカ人の屋敷での勝負は、哲也の出る幕は無く、ゆきの圧勝だった。

勝負が終わり、日系アメリカ人のテディが東京まで車で送ってくれることに。

 

勝負に疲れ、後部座席で眠る哲也とゆき。

目を覚ますと、そこは見知らぬ河原

テディは拳銃を二人に突きつける

 

勝ち金を全て取られたゆきは、初めて哲也に女らしい姿を見せ、その場に泣き崩れるのだった。

 

第18話・独立

 

アメリカ人との麻雀で二度続けて痛い目にあった哲也は、レートの低い日本人の雀荘で勝ちを拾っていた。

この頃には相当に腕を挙げ、一般人には負ける気がしなくなっていた

 

哲也は、いつの日かゆきから自立し、一人前の男になってゆきを虜にする、と誓うのだった。

 

第19話・勧誘

 

ある日、雀荘から出た哲也を待ち構えていたのは、子供二人を連れたドサ健だった。

健は雀荘の仲介屋を大きくし、会社にしていた

その格好から、羽振りの良さが伺える。

 

哲也に特別待遇でコンビにならないかと誘ってきた。

だが、哲也には人間関係は上下か敵しか無いという信念がある。

誰とも手を握らない」と、その誘いを断った。

 

【DMM.com 電子書籍】
クーポンはTOPページにあります

 

第20話・秘技

 

哲也の出入りする雀荘では、もう一人、清水という男が勝ちまくっていた。

 

どんな麻雀を打つのか興味を持った哲也は、手合わせを願い出る。

清水の牌さばきは不細工で、とても積み込みをするようには見えない。

 

だが、オーラスで清水は不自然な打ち筋でトップの哲也をまくった。

ガン牌(傷などから、牌の種類を見分けること)に違いないと、哲也は睨む。

 

第21話・ガン牌野郎

 

ドサ健とのコンビは断った哲也だが、清水とは是非ともコンビを組みたい

清水はそれほど乗り気な様子では無いが、付き合い始めとして、お互いの知る雀荘に行ってみることになった。

 

哲也が連れて行かれたのは、日本橋の高レートの雀荘

ここでは完全伏せ牌サイコロ二度振り、とイカサマ防止策が取られている。

 

それでも清水は、まるで全ての牌が見えているかのような手作りを見せる。

もちろん、使った牌は下ろしたばかりの新しいものだった。

 

第22話・神眼

 

食事のために卓を抜けた清水は、離れた位置で弁当を食いながら、牌の背中だけを見て牌を言い当てる。

まるで手品のような清水のガン牌に、哲也は動揺する。

 

清水が対面に座った時、哲也は対抗策として三元牌を積み込んだ。

哲也の山を見た清水は、「へええ、ご遠慮無くどうぞ」とタバコに火をつける。

 

全てを見抜かれた哲也は、負けた。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第23話・再会

 

日本橋の雀荘を出て、次は哲也がオックスクラブを紹介する。

ここで哲也は財閥の息子ということになっているので、清水だけが店内に入っていった。

 

清水を見送ると、背後から声を掛けられる。

振り返ると、ゆきが居た。横浜の一件以来だ。

 

ゆきと対等の関係でありたい哲也は、ゆきの自宅ではなくホテルに誘う。

どういう意味か分からなかったが、ゆきは「今夜だけよ」と言った。

 

第24話・ガン牌の秘密

 

哲也が目を覚ますと、ゆきは居なくなっていた。

 

一方、オックスクラブの清水は、最初こそ負けたが、途中からはアガり続けていた

哲也が迎えに行くと、清水はアメリカ人相手のほうがやりやすいと話す。

そして、哲也とコンビを組むことを了承した

 

ガン牌という武器を手に入れられるとあって、哲也は大いに興奮する。

ところが、立ち小便を終えた清水は、背後から来た車にはねられてしまう!

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第2巻を読んだ方の感想!

「麻雀放浪記」第2巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

原作を読んだことは無いですが、小説の名前は知っていました。

何年も前に書かれた作品なのに、今でも十分に楽しめます。

(もしかしたら、漫画化に当たって現代風にアレンジしてくれているのかも知れません)

 

主人公の名前が哲也なので阿佐田哲也さんの自伝かと思ったら、「阿佐田哲也」自体がペンネームなんですね。

本名の「色川 武大」で調べてみると、生い立ちは漫画のままなので、半分は本当の話なんでしょうね。

 

第2巻でもアメリカ人に痛い目に遭わされますが、敗戦国に来たアメリカ人たちが好き放題やっていたのは実話なんでしょう

そういう話も含めて、戦後の裏社会を垣間見れて、面白い漫画だと思います。

 

第2巻の途中からは清水という、神ワザ的なガン牌を使う男が現れます。

主人公が、こういった技を覚えて成長していくのかと思っていたら、事故に!

これで清水は死んでしまうんでしょうか?

アメリカ人、無茶苦茶するな…

 

次の巻も楽しみです!

30代男性

 

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第2巻のまとめ

 

今回は、「麻雀放浪記」第2巻のあらすじ、考察、無料で読む方法を紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

※U-NEXTは600ポイントもらえるので、料金追加で1冊読めます。

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
まんが麻雀放浪記|第3巻のネタバレあらすじと感想!電子コミックを無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。   ネコ氏 第2巻で哲也は良いコンビになれそうな清水という男と出 ...

続きを見る

 



-ギャンブル

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.