ギャンブル

まんが麻雀放浪記|第1巻のネタバレあらすじと感想!Zipを使わず無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。

 

ネコ氏
「麻雀放浪記」は、これまでに何度かコミカライズされていますね
毎回、漫画家のカラーが出て、それぞれの味付けが違うのが見どころです
ミドリ君
ネコ氏
麻雀漫画の大御所、嶺岸 信明先生がどんな味付けをするのか楽しみですね

 

 

あらすじの他、最新刊の電子コミックを無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

この記事は2019年4月4日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第1巻を無料で読む方法

 

「麻雀放浪記」の単行本の電子書籍を無料で読む方法を紹介します!

 

違法アップロードサイトの無料マンガは危険

 

麻雀放浪記」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
違法サイトを見る時はウィルス対策は必須ですね

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「麻雀放浪記」を安全に無料で読めるサイト戦後

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

 

マンガ「麻雀放浪記」第1巻は648円なので、U-NEXTは少しだけ追加料金が必要になります。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう
ミドリ君

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に読む!

 

U-NEXTは動画配信で有名なサイトですが、電子書籍も取り扱っています。

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

追加料金を支払うことで1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じてポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第1巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第1話・爆才

 

戦時中、元海軍大佐の父親の厳しい躾に反抗した哲也は、小学校でサボりぐせが付き、中学校では完全にグレた。

 

そして、勤労動員で鶴見の工場で働いている時に、博奕を覚えた。

元々、学校の成績の良かった哲也は、博奕でも非凡な才能を見せる

 

敗戦後、哲也は上野不忍池付近を根城に、博奕にのめり込んでいく。

 

第2話・遭逢

 

戦後、収入のない父親の代わりに、一家の働き手となった哲也。

だが、会社勤めはせず、ブラブラして時間を潰すだけの毎日を送っていた。

 

月末には給料袋を持って帰らなければならないが、金を調達するアテなど何処にも無かった。

 

そんな時、鶴見の工場で一緒に博奕をした片腕の上州虎に偶然再会する。

哲也は、僅かなタネ銭を頼りに、虎に賭場に連れて行くよう頼んだ。

 

連れて行かれたバラック小屋に入ると、6人の博奕打ちが哲也を睨んだ。

 

 

第3話・ドサ健

 

バラック小屋の博奕はチンチロリン

 

場では、1回の勝負で100円は動いていた(この頃の若いサラリーマンの月給が600円~700円程度)。

哲也のタネ銭は40円だけ

しばらくはケン(見物)に徹する。

 

もう一人、一番若いドサ健という男も、じっとケンを貫いていた。

 

1時間が経ったころ、ハチマキの男が負け始める。

ここぞとばかり、哲也は20円をポケットから取り出した!

 

チンチロリンとは

・3つのサイコロを振って、例えば1・1・4のように2つ同じ目で出目確定。残った1つ(ここでは4)が出目になる。

 

・3つ同じ目になった時は「ゾロ目」で勝ち確定。5のゾロ目は2倍付け。

 

・シゴロ(4・5・6)は倍付け

 

・ヒフミ(1・2・3)は倍払い

 

・サイコロは5回まで振れる。その間に出目が確定しなければ「出目なし」で負けが確定する。

 

第4話・勝負師

 

ハチマキの出目は3。

哲也は4・5・6を出し、倍の40円を貰った。

 

そして、またしばらくケンに回る。

やがて、小柄なチン六という男が4連勝した時、哲也が動く。

どんなにツイてる時でも、3~4連勝が限界というのが哲也の理屈だ。

 

このときドサ健も動き、二人とも勝つ。

哲也はこの勝ちでツキを確信し、毎回10円ずつを賭け、確実に勝ちを重ねていった

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第5話・授業料

 

勝ちが乗ってきた哲也だが、タネ銭を持たない上州虎が分け前を先払いしろと言い出す。

ドサ健が間に入り、二人は表で喧嘩することになる。

 

ところが、健が人を殺すほど腕が立つと聞き、虎は逃げていってしまう。

 

虎が消えた後、哲也は健と組んで面白いように勝ちまくった。

だが、勝負の後、健は約束もしていなかった分け前を要求してくる

シブシブ払った哲也だが、それでも一晩でサラリーマンの月給以上の金が残った。

 

第6話・賭場

 

次の月給もチンチロで稼ごうと、賭場に出入りするようになった哲也。

コーチ料が高額な健と組むのを断り、哲也は代わりにオカマのおりんと組もうとする。

 

おりんがナンマンダブと祈りながらサイコロを振ると、必ず5のゾロ目が出る。

つまりイカサマである。

 

おりんは哲也と組むのは拒否したが、代わりに進駐軍相手のデカイ賭場を教えてくれた。

 

第7話・坊や哲

 

中学を出たばかりの哲也が一人で銀座の進駐軍相手の賭場に行くのは、やはり心細い。

仕方なく、もう一度だけ健と組むことにする。

 

健とは兄弟という設定にし、哲也は坊や哲と呼ばれた。

 

賭場の入り口で、いきなり紹介料として200円を取られた哲也は、持ち金がほとんど無くなってしまう。

それでも健の金を頼りに、アメリカ人3人と卓を囲んだ。

 

【DMM.com 電子書籍】
クーポンはTOPページにあります

 

第8話・サイン

 

哲也の卓のアメリカ人がリーチをかけた。

同順、テンパった哲也は、3ピンを切ろうと手をかける。

 

そのとき、フロアマネージャーの女性が飲み物を聞きに来たフリをして、哲也の肩をギュッとつねる。

なぜ女性がサインを送ってくれたのかは分からない。

 

だが、振り込みを避けた哲也は、手を変えてピンフ・ドラ3の満貫を上がった。

 

第9話・米兵麻雀

 

3人のアメリカ人の麻雀は大味で、とにかく自分の手をテンパイまで持っていくことにしか興味が無い。

場を荒らされた哲也は、自分の麻雀をさせてもらえずジリ貧に

 

トイレに立つフリをして健に金を貸してくれるよう頼む。

ところが、健もほとんど無一文で来ていたことが分かる

 

哲也は絶対に負けられなくなってしまった。

 

第10話・最初の天和

 

健も無一文だと知った哲也は、とにかく健が1勝してタネ銭が出来るのを待つしか無い

時間稼ぎのために長考する作戦にでると、なんと配牌でアガっている!

天和である。

 

しかしアメリカ人たちは難癖をつけ、天和を認めない。

しかも、頼りだった健は「眠いんだ」と言い残して帰ってしまった!

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第11話・武器

 

結局、哲也の認められず、仕方なくダブルリーチを宣言する。

 

ところが、利己的なアメリカ人たちは、それぞれが自分の有利なようにルールを変えようと言い出す。

頭に血が昇ったアメリカ人が、事の発端は哲也だとして、一方的に哲也を殴り始めた。

 

殴られながら、博奕で勝つのも難しい、と嘆く哲也だった。

 

第12話・パートナー

 

ソファで目を覚ました哲也を、フロアマネージャーの女性(ママ)は自分の家まで連れて帰った。

ママは哲也の牌さばきを見込んで、仲間に誘ってきた。

 

賭場の運営側と組めば、負けるはずはない。

了承した哲也は命令されるのを嫌い、対等の立場になるためにママを抱いた。

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第1巻を読んだ方の感想!

 

「麻雀放浪記」第1巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

ストーリー重視の漫画?

 

原作の小説は何年前に書かれたのか気になったので調べてみると、1969年!

約50年も前の作品なんですね。

 

小説が連載されていたのも週刊大衆だったので、今回の漫画化は50周年記念の意味があるのかも知れません。

 

わたしが小説を読んだのは、10年以上前です。

これまでに何度も漫画化、映画化されていますが、漫画を読むのは初めて。

 

作画は、麻雀漫画でお馴染みの嶺岸 信明先生ということで、初めから絵がこなれていて読みやすいです。

 

ただ、闘牌シーンが少ないのが残念です。

これは物語が最初だからか、それとも一般向けの雑誌連載だからなのかは分かりません。

麻雀好きとしては、コクのある打ち筋も楽しみなのですが…。

 

おそらく、闘牌よりもストーリー重視で進んでいくんでしょうね。

 

登場人物の名前は覚えているのですが、ストーリーは全く覚えていません。

これからどんな展開になるのか、初めて読むつもりで楽しみにしています。

40代男性

 

 

マンガ「麻雀放浪記」第1巻のまとめ

 

今回は、「麻雀放浪記」第1巻のあらすじ、考察、無料で読む方法を紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

※U-NEXTは600ポイントもらえるので、料金追加で1冊読めます。

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
まんが麻雀放浪記|第2巻のネタバレあらすじと感想!rarを使わず無料で読む!

マンガ「麻雀放浪記」は、阿佐田哲也さんの小説を嶺岸 信明先生が漫画化した作品で、2017年から週刊大衆で連載が始まりました。   ネコ氏 第1巻ではアメリカ人にボコボコにされた哲也ですが、こ ...

続きを見る

 



-ギャンブル

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.