ヒューマンドラマ ビースターズ

ビースターズ|第12巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

更新日:

漫画「ビースターズ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載中の板垣巴留先生の漫画です。

 

ネコ氏
第11巻で食殺事件の犯人リズを倒したレゴシは、第12巻からは社会人となります
ルイの足を食べたことで、思わぬ後遺症が残ってしまいますね
ミドリ君
ネコ氏
結局、テムは食べられ、ルイは足を失い、レゴシは禁断症状を抱え、一つの事件が残した爪痕は大きいですね

 

 

ネコ氏
今回は、ネタバレあらすじの他、電子コミックの最新刊を無料で読む方法も紹介しますね~

 

 

 

「ビースターズ」第12巻を無料で読む方法

 

「ビースターズ」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「ビースターズ」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「ビースターズ」第12巻は432円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年3月30日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「BEASTARS」第12巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
ビースターズ|最新刊11巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

漫画「ビースターズ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載中の板垣巴留先生の漫画です。   第10巻では、レゴシとリズとの戦いが始まりましたが、邪魔が入って大晦日に再戦が決まりました ミドリ君 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

第98話・20数年後の自分と目が合った

 

二日間の留置の間に、レゴシは下剤をたらふく飲まされ、ルイの足の肉は綺麗に体から排出された

 

微罪ということですぐに釈放されたが、食肉前科獣にされてしまった。

食肉前科獣は社会的な制裁を受け、大学や就職で不利になる。

 

なかでもレゴシにショックなのは、草食獣との結婚が不可能になってしまったことだ。

 

肉食獣の世界に引きこもり、同じハイイロオオカミと結婚して家庭を持つことを想像するレゴシ。

いや、どう考えてもそんな人生は送りたくない。

 

レゴシは、これを機会に学校を辞め、独自の生き方を模索する道を選んだ

 

第99話・青毛の巨頭

 

親の元に戻ったルイは、父・オグマの敷いたレールに大人しく乗ることに決めた。

かつては父に反発していルイだが、イブキと同じ目を持つ父に今は親しみを感じる。

 

そのころレゴシはハルに会いに行き、高校を辞めることを伝えていた。

詳しい事情を話すことは警察から禁じられているので、ただの報告しか出来ない。

そんなレゴシに、ハルはふくれっ面をするのだった。

 

一方、警察はレゴシの事件を壮獣ビースターのヤフヤにも報告した。

ヤフヤは、嬉しそうにレゴシの写真の写真に興味を示した。

 

 

第100話・満員電車がパンクすると

 

メリノ種のヒツジのセブンは、29才のOL。

 

大手スポーツメーカーの営業部に勤め、高学歴高収入を得ていた。

だが、スポーツ用品の営業は肉食獣が幅を利かせる世界。

 

セブンは陰湿ないじめを受けた末、営業部から外された

 

自暴自棄になったセブンは、いつものように肉食獣と草食獣が混在する雑種車両に乗った。

いつもと違うのは、肉食獣に「食べて」と合図を送ったこと。

その合図を受けたレゴシは、「失礼ですよ!あなた」と、セブンを列車から放り出した。

 

それが運命だったのか、二人は偶然にもボロアパートに隣同士で住むことになった

 

第101話・居住条件:野良犬を拾うこと

 

築56年、6階建て、風呂なし、トイレ洗面台共用のコーポ伏獣。

 

そんなボロアパートで、レゴシの食肉禁断症状が始まっていた。

草食獣に触れただけで、あの味、舌触り、風味、喉越しを思い出してしまう。

毎晩、ルイの右足を食べたことが夢に出てうなされ、暴れる。

 

そうとも知らない隣人のセブンは、禁断症状に苦しむレゴシの部屋に入ってしまう。

あっという間に押さえつけられるセブン

 

マウントを取ったレゴシは、心の中で「社会性を!」と叫ぶ。

なんとか普通の会話を始めると、禁断症状は収まった。

 

一方のセブンは逃げること無くレゴシと接する。

会社で肉食獣たちからイジメを受けていたセブンは、肉食獣の優しさに禁断症状が出ていたのだ。

 

 

第102話・燃やし尽くした黒さなのか 彼の身体は

 

ユキヒョウ一族が管理する、とある牛乳工場

ここでは40代のメス牛に牛乳促進剤を飲ませ、無理やり搾乳していた。

いわゆるブラックな牛乳工場である。

 

この牛乳工場に獣労管理局の査察が入ることになった。

ユキヒョウは、メス牛たちに今日一日笑顔でいるよう命じる。

 

だが、工場を訪れた獣労管理局のシマウマ職員は、いつものように誤魔化せなかった。

なぜなら、そのシマウマ職員は壮獣ビースターのヤフヤが変装していたからだ。

 

馬のヤフヤは、ユキヒョウよりもパワーで勝る。

あっという間にユキヒョウを黙らせ、業務改善を命じて帰っていった。

 

第103話・タネが撒かれれば雨が降る

 

36年前、警察に勤めていたヤフヤは、コモドオオトカゲのゴーシャとコンビを組んでいた。

この二人の活躍で、地区の犯罪率は激減していた。

二人はビースターではなく、「ビースターズ」として将来も共闘することを誓い合っていた。

 

だが、ある日ゴーシャはメスのハイイロオオカミと恋に落ちる。

やがてハイイロオオカミは妊娠し、「ビースターズ」は夢に終わる。

 

36年経ち、ヤフヤはゴーシャの孫・レゴシに興味を持った。

 

第104話・致死量の愛はママレード味

 

毒を持つコモドオオトカゲのゴーシャは、異種族との結婚が社会的に認められていない

だから、レゴシとゴーシャは戸籍上は他人ということになっている。

 

ゴーシャはレゴシが高校を退学したことを犬のジャックを通じて知った。

 

 

ボロアパートに引っ越したレゴシは、うどん屋「べべべ」でアルバイトを始めていた。

 

「べべべ」では、肉食と草食が和気あいあいと働いて良い雰囲気だ。

レゴシは、なんとなく上手くやっていけそうな気がしていた。

ところが、レゴシの食肉経験を大人たちは知っていて、大人の付き合いをしていただけだった。

 

異種族が分かり合うことの難しさを思い知ったレゴシは、孤独を感じ、高校生活を懐かしむ。

ひとりボロアパートに帰ると、そこにはゴーシャが待っていた。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第105話・食べられる運命の男

 

今日は、チェリートン学園の卒業式

ルイは卒業生代表を務めた。

 

式が終わると、ルイに思いを寄せるジュノが声をかけてきた。

ジュノは熱いキスを求める。

 

異種族恋愛の厄介さを知るルイは、キスのあと敢えてジュノを傷つける

何も言えず立ち尽くすジュノ。

 

だが、自分の感情を抑えられなくなっていたのはルイのほうだった

 

第106話・月光をも反射してしまう鱗の瞬きよ

 

祖父・ゴーシャは、レゴシが子供の頃から争い事を避けていた。

レゴシはそれを平和主義の教えだと受け止めてきた。

 

だが、久しぶりに再会したレゴシは、レストランで他の客ともめた時、平和に解決できなかった

 

レストランの帰り、ゴーシャは本当の平和主義を教えるため、隠していた自分の強さをレゴシに見せる。

平和主義は、強いものが唱えてこそ意味があるのだと

 

 

「BEASTARS」第12巻を読んだ方の感想!

マンガ「BEASTARS」第12巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

新章突入!

 

100話の扉絵で、レゴシが持つバナナミルクに「新章突入」と書いてありますね!

その後、ハルが描かれなくなったので、レゴシはセブンと恋仲になっていくのでしょうか。

 

とりあえず今回はレゴシの恋愛の話はおあずけで、主に出生の秘密が明らかに。

コモドオオトカゲは実物を見るといかついですが、まさかまで持っているとは。

その娘であるレゴシのお母さんは育児放棄したということで、姿が見られないのは残念です。

 

毒を持っているのに腕力も敵なしというおじいちゃんがカッコ良すぎます。

12巻の最後におじいちゃんが決め台詞を吐くシーンは、それまでの前振りが効いていて最高にカッコいいです

 

次の巻はヤフヤも活躍するんでしょうか。

レゴシの敵なのか味方なのかも気になるところです。

 

テムの食殺事件が解決し、いったん大きな目標が無くなりましたが、今後も展開が楽しみです。

20代女性

 

セブンとの恋愛は始まるのかな?

 

30代女性

11巻でルイの足を食べてしまったことから、レゴシは前科者になり、禁断症状も出てしまいます。

 

さらにレゴシは高校も退学してしまいますが、どの話も暗くならず、どこか笑えるところがこのマンガの良いところ

動物を擬人化しているから、シリアスに考えにくいのかも知れません。

人間社会をそのまま描いたら・・・と考えると、やっぱり板垣巴留さんは天才だと思います♪

 

第12巻は今後の話の伏線を盛り込み、話が色々飛んでいます。

一番気になるのはセブンちゃんです。

レゴシが肉食動物と草食動物の架け橋になるとしたら、やっぱりセブンちゃんと恋しなきゃ、って思います♪

 

あとは、あれだけクセの強いアパートなのに、住人が全く描かれていないのも気になります。

どんな人(動物)が住んでいるかと思うとワクワクします!

 

 

「BEASTARS」第12巻のまとめ

 

今回は、「BEASTARS」第12巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
ビースターズ|最新刊13巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

漫画「ビースターズ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載中の板垣巴留先生の漫画です。   12巻は、レゴシのお爺ちゃん・ゴーシャが本気を出したカッコいいシーンで終わりました ミドリ君 ネコ氏 ...

続きを見る

 



-ヒューマンドラマ, ビースターズ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.