かぐや様は告らせたい コメディ 恋愛

かぐや様は告らせたい|第12巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

更新日:

マンガ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、「ヤングジャンプ」で連載されている赤坂アカ先生の作品です。

 

11巻では、会長・白銀が文化祭を一つの区切りにすると決心しました
ミドリ君
ネコ氏
いよいよ結ばれるんですかね
サザエさん方式で、ずっと高校生のままで居てほしいですけどね
ミドリ君

 

 

メディア化

「かぐや様は告らせたい」は、2019年1月からTVアニメ版が放送されます。

 

 

今回は「かぐや様は告らせたい」のネタバレあらすじ、電子コミックを無料で読む方法を紹介します。
ミドリ君

 

 

この記事は2019年3月30日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「かぐや様は告らせたい」第12巻を無料で読む方法

 

「かぐや様は告らせたい」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「かぐや様は告らせたい」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「かぐや様は告らせたい」第12巻は554円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「かぐや様は告らせたい」第12巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
かぐや様は告らせたい|最新刊11巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

マンガ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、「ヤングジャンプ」で連載されている赤坂アカ先生の作品です。   ネコ氏 11巻では、2学期の期末テストの辺りのお話が描かれます この ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

第112話・白銀御行は告らせたい1

 

海外進学を決めた白銀は、文化祭の最終日までにかぐやから告白されなければ、自分から告ることを決意した

ついに羞恥心を捨てガツガツいくことを決心したのだ

 

そんな白銀に、かぐやは文化祭のコスプレ喫茶の衣装を選んでほしいと頼む。

普段どおり断ってくるだろうとタカをくくるかぐや。

ところが白銀は「今着せて見せてくれ」と言う。

 

素直な白銀の態度に、かぐやはコスプレで悩殺する作戦に切り替える。

可愛い衣装を着たかぐやにも、白銀は「すごく可愛い」と素直に本心を語る。

 

一方、かぐやは「それって私のこと好きという事ですよね」と訊きたくなる。

だが、まだである可能性も否定できない。

 

そこで、最後にとっておきの猫耳メイド服に着替えるが、それを見た白銀はクラッシュしてしまう・・・

 

第113話・白銀御行は告らせたい2

 

イケイケモードの白銀は、かぐやをデートに誘うことを決意した。

一応、「デート=告白」では無い、という屁理屈を脳内で用意しておいた。

 

生徒会室に入ってきたかぐやに、北高の文化祭の偵察という名目でデートに誘う。

が、あっさりスルーされてしまう。

 

数秒後、スルーしたかぐやは、白銀の誘いがデートだと気づくが既に手遅れだった。

 

早坂に相談したかぐやは、今度は自分から誘うことにする。

勇気を振り絞って、「学園の代表たるもの、文化祭の偵察にいくべきでしょうね」と白銀をデートに誘う。

 

しかし白銀は「一人で行ってこいってことかな・・・」とネガティブに捉えてしまう。

かぐやも白銀も次の言葉が出ず膠着状態に。

 

そこへ石神会計がやってきて、事態は思わぬ方向に・・・

 

 

第114話・白銀御行は告らせたい3

 

いつも自信満々な白銀だが、「男としての魅力が足りないから、四宮が告ってこないのでは?」と思い始めた。

そこで伊井野千花に、恋愛対象となるか訊いてみる。

 

予想外に二人からズタボロに言われ、白銀はその場に崩れ落ちる。

さらに

男らしさを感じない

顔が全然タイプじゃない

と、好き放題に言われる。

白銀は、かぐやに告白すること自体が傲慢だった、と完全に自信喪失する。

 

そこへかぐやが入ってきて、「今の会長で良いと思います」と言ってくれる・・・。

 

第115話・伊井野ミコは愛せない1

 

文化祭実行委員に借り出されることになった石神伊井野

 

石神は、体育祭の応援団で知り合った子安つばめ目当てだ。

委員会では、子安に気に入られようと、男どもがアピール合戦を繰り広げる。

石神はクールを装いながらも、男どもを論破していく

 

もう一人の伊井野は、あがり症が災いして、ちょっと浮いた存在に。

ところが議題がキャンプファイヤーに移ると、伊井野は立ち上がった・・・!

 

第116話・文化祭を語りたい

 

文化祭が近づき、マスメディア部の紀かれん巨瀬エリカは各部活動の取材を始めた。

 

まず、弓道部のかぐやに取材を求める。

かぐや信者の二人は、かぐやの一言一言に打ち震える。

 

二人は生徒会長の白銀にもインタビューを敢行する。

文化祭の意気込みを聞かれた白銀は

文化祭は男らしく決める

と、別の意味の意気込みを語った・・・。

 

 

第117話・藤原千花は闘いたい

 

石上と千花の筋肉口論に端を発し、全生徒会腕相撲トーナメントが開催されることになった。

 

1回戦、2回戦と進み、決勝戦はかぐやと白銀の対戦となった!

「うおおおお!!」

「んんん----!」

と、二人の力と力が激突する!

 

が、二人は手を握り合う幸福感を楽しんでいたのだった。

あと1分はこのままの状態でいようと考えるのだが・・・

 

第118話・白銀御行は膨らませたい

 

何度やってもバルーンアートの風船を割ってしまう白銀。

千花は近くで見ていたが、今までの苦い思い出があるため、一切クチを出さないと決めていた

 

自分のあまりの不器用さに落ち込んだ白銀は、生徒会室に行く。

そこでは、かぐやが一人縫い物をしていた。

 

かぐやに勇気づけられた白銀は、再びバルーンアートを作り始める。

パンパンと次々に風船を割る音は、かぐやにとって拷問にも等しい。

 

しかし、かぐやは「会長の謎がまた一つ解けました」とニッコリ笑う・・・。

 

第119話・白銀圭は見せつけたい

 

白銀は自分たちの文化祭の前に、妹の圭が通う中等部の文化祭を見に行こうと決めた。

だが、圭は白銀の服装一抹の不安をおぼえる。

 

どんな服で来るつもりなのか、一度見せて欲しいと頼む。

 

こんなんでどう?」と照れながら現れる白銀。

その姿は、まさに「頑張った中学生」といった出で立ちで、何故かヘアピンまでしているという趣味の悪さ。

 

圭は、「せめてリュックはやめて」とウエストポーチを渡す。

白銀が腰にウエストポーチを巻いた瞬間、圭のケリが炸裂する!

 

仕方なく服をコーディネートし直そうとするが、白銀の所持する服をみた圭は

終わってる。何をどう合わせても終わってる

と愕然とする・・・。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第120話・四宮かぐやについて2

 

秀知院学園の文化祭(奉心祭)には、「ハートの贈り物をすると永遠の愛がもたらされる」という伝説がある。

かぐやは文化祭のお土産のハートのアクセサリーを貰ったのだが、これを白銀に渡すのはハードルが高すぎる。

 

そこで、早坂に水玉模様の中にハートが1つ混ざっているハンカチを探すように頼む。

早坂は「これはもう告白するようなものですよ」と、いつもの様にからかう。

 

だが、今日のかぐやは「私は白銀御行が好き」と素直に自分の気持を話した・・・。

 

第121話・1年生 春

 

今回は、白銀が秀知院学園に入学した頃の話。

 

幼稚園から大学まで一貫校である秀知院学園に、高校から入学した白銀は肩身が狭い。

周りは金持ちの子息令嬢ばかり。

 

家柄も才能も無い白銀は、この高校に特待生度を利用して入学したのを後悔していた。

ある日、心がすさんだ白銀に声を掛けたのは、生徒会長だった。

 

生徒会室に呼ばれた白銀は、生徒会の役員にならないかと誘いを受ける。

 

とりあえず見学することになった白銀は、ドブのような汚い池に女子生徒が落ちるのを目撃する。

汚い池に飛び込んで助けようとする人間は居ない。

白銀も泳げないのを理由に一歩も動けない。

 

そんな場面で、池に飛び込んだのがかぐやだった・・・!

 

 

「かぐや様は告らせたい」第12巻の感想

 

マンガ「かぐや様は告らせたい」を読んだ方の感想を聞きました!

 

電子書籍もカバー裏を!

 

第12巻もキレッキレのギャグが満載で、何度も吹き出しました。

 

今回からはどう告白させるか?ではなく、どう告白するか?と趣が変わっています。

会長は、告白する意識が高い時は堂々としていますが、それ以外の時はやっぱり羞恥心が勝ってしまうようです。

 

告白して結ばれてほしい気持ちはあるけれど、卒業と告白でマンガが終わってしまうのは寂しい

でも、大学生編は違うと思うし…。

この先どうなるか、本当に楽しみなマンガです。

 

ちなみに、電子書籍はカバー裏のオマケが見れないのが残念です。

最近はカバー裏に工夫を凝らしているマンガが多いので、電子書籍も対応してほしいです。

30代男性

 

ハッピーエンドが近い?

 

20代男性

第11巻でネタ切れかと思ったが、全然そんな事はなかった。

今回は非常に笑いどころの多い内容だった。

 

この12巻に来て、今まで以上にキャラが立ってきたように感じる。

石上のマウント合戦会長の妹の圭など、登場回数の少ないキャラをもっと見たいと思わされた。

 

だが、ここに来て会長の過去話が出てきたと言うことは、過去の伏線の回収に入ろうとしているのだろうか。

アニメが終わったら原作も終わり、は避けて欲しい。

 

でも、かぐや様も「好き」と口に出したので、ハッピーエンドが近いのだろうか

 

 

「かぐや様は告らせたい」第12巻のまとめ

 

今回は、「かぐや様は告らせたい」第12巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
かぐや様は告らせたい|第13巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

マンガ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、「ヤングジャンプ」で連載されている赤坂アカ先生の作品です。   いよいよ文化祭が始まり、白銀の運命の告白までカウントダウンが始まった ...

続きを見る

 



-かぐや様は告らせたい, コメディ, 恋愛

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.