ミステリー

ゴールデンゴールド|第2巻のネタバレあらすじと感想!漫画タウンを使わず無料で読む!

更新日:

漫画「ゴールデンゴールド」は、「月刊モーニングtwo」で連載中の堀尾省太先生の漫画です。

 

第1巻ではフクノカミのおかげで、ばーちゃんの店が大繁盛し、隣の家を買うことになりました
ばーちゃんの顔が一瞬フクノカミになってたので、体を乗っ取られてしまうんでしょうか
元々、金儲けしたかったなら仕方がないですが、無欲だった人が乗っ取られるのは可愛そうですね
福の神ではなく、疫病神かも知れませんね

 

 

今回は、ネタバレあらすじの他、電子コミックの最新刊を無料で読む方法も紹介しますね~

 

 

 

マンガ「ゴールデンゴールド」第2巻を無料で読む方法

 

ゴールデンゴールド」の電子コミックを読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「ゴールデンゴールド」を安全に読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に読めるのは以下のサイトです。

 

「ゴールデンゴールド」の価格は1巻あたり600円(税別)です。

 

U-NEXTで読む時は、消費税分だけ追加で払わないといけません

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
U-NEXTは31日間のお試し期間を過ぎると、自動で課金が始まるのでご注意ください

 

「ゴールデンゴールド」をU-NEXTで読む


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

「ゴールデンゴールド」をシーモアで無料で読む

 

この記事は2018年12月10日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

まとめて読むならeBookJapan


U-NEXTとシーモアは、初回会員登録で1冊分が無料になります。


しかし、長期の休暇の時など、まとめて複数冊読みたいときも多いと思います。




そんなときオススメしたいのがeBookJapanです。


まず、初回会員登録で300ポイントもらえます。


さらに、会員登録した月の購入金額の50%分がポイントとして還元されます。


全巻セットとか、まとめ買いする時はメチャお得です


レンタルのように1度読んで終わりでは無く「買う」ので、ずっと消えないのが良いですね

 

 

注意ポイント

ポイントが貰えるのは購入金額1万円分に対する5,000ポイントまでです。 ポイントやeBook図書券で購入した購入金額は対象外です。

 

「ゴールデンゴールド」第2巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
ゴールデンゴールド|第1巻のネタバレあらすじと感想!漫画村を使わず無料で読む!

漫画「ゴールデンゴールド」は、「月刊モーニングtwo」で連載中の堀尾省太先生の漫画です。   ちょっと遅くなりましたが『このマンガがすごい!2017』にノミネートされていた「ゴールデンゴール ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

第7話・スーパー岩奈屋の社長

 

琉花が店番をしていると岩奈親子がやってくる。

岩奈の娘は琉花の友達だが、父親は近所で「スーパー岩奈屋」を経営していて、早坂商店の偵察に来たらしい。

 

そんな岩奈に、ばーちゃんはコンビニに改修する計画を話してしまう。

コンビニができれば、岩奈とは商売敵となる。

 

岩奈は、改修しても島民には受け入れられないだろうとコキ下ろす。

 

そして翌日。

早坂商店の前には「コンビニ反対」などと書かれた幟がいくつも立てられていた。

 

幟を見たばーちゃんにビビる様子はない。

それどころかマトモな商売人だと思っていた岩奈のつまらない抵抗を嘆くのだった

 


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第8話・「寧島を強化する会」

 

反対の幟は無視して、ばーちゃんのコンビニ「M2マート」はオープンした。

 

オープニングイベントも盛況で終わると、ばーちゃんは次の行動に出た。

 

島の商工会のメンバーを集めて宴会を催し、「寧島を強化する会」を提案する。

 

会の趣旨は、会費を集めて貯めていき、それを新事業を立ち上げたい人に貸し出すというもの。

 

ばーちゃんの突然の提案には不満の声が上がる。

しかし、フクノカミが島民たちの中央に歩み寄ると、皆は手を合わせて拝み始めた。

 

第9話・フクノカミの技

 

ばーちゃんは、「寧島を強化する会(寧強会)」の目標を3億集めることとした。

 

驚く島民たちに、ばーちゃんは自店の売上の1割を会費として差し出すことを宣言した。

それでも、ばーちゃんの提案は皆に受け入れられなかった。

 

しかし、この会でフクノカミの本当の姿が見れる者が二人だけいた

二人は、早坂商店の繁盛はこの変な生き物のおかげだろうと推測し、寧強会への入会を希望した。

 

 

翌日、琉花はフクノカミの不思議な技を見た。

フクノカミは及川が持ってきたフィギュアを飲み込み、しばらくすると吐き出したのだ。

 

フィギュアには一瞬だけフクノカミの顔が浮かび、やがて元に戻った。

そしてフィギュアついた唾液のような液体は、琉花にしか見えないようだった。

 

「ゴールデンゴールド」をシーモアで無料で読む

 

第10話・フクノカミのご利益

 

フクノカミは、ばーちゃんを通して寧強会の会員に大事な物を持ってくるように指示した。

及川のフィギュアと同じ様に、その大事な物を一度飲み込んで吐き出した。

 

会員の有下が経営する喫茶店は、早坂商店の様に大繁盛した

 

フクノカミのご利益を受けた人々は、大事な物を毎日拝んで感謝した

その感謝の念はフクノカミに飛んでいき、フクノカミは「アハハハ」と笑顔になるのだった。

 

一方、「スーパー岩奈屋」は客足が遠のき、パートも次々と辞めていく有様。

取引先の話では、ばーちゃんがコンビニの次はスーパーを計画していて、引き抜きを始めたらしい。

 

だが、そのばーちゃんは身体に異変が出始めていた…

 

第11話・島の発展の期待

 

フクノカミに興味を持ち、民宿に泊まり続けている黒蓮は、江戸時代に詳しい茶虎宇斗という作家から情報を集めていた。

 

茶虎によると、江戸時代の寧島は地味な漁村だった。

一度だけ好景気に沸いた時期があったが、それも長くは続かなかったらしい

 

 

フクノカミは、島民の感謝の念を集め始めてから、テカテカと輝き始めていた。

 

そして、ばーちゃんはスーパーにする予定の空き倉庫を買収し、島自体を発展させると意気込んでいた。

 

琉花は、島が発展すれば本屋も出来ると聞き、及川が大阪に行くのを止められるかもしれないと期待に胸を膨らませていた。

 

 

第12話・繁盛とトラブル

 

寧強会の会員の店は、どんどん繁盛していった。

 

一方で、島の外から来る人が増えるにつれ、生簀の魚を勝手に釣ったり、ゴミを不法投棄したり、トラブルの種が増えてきた

 

ばーちゃんがスーパーを建てることについても、反対意見が出始めていた。

 

第13話・梶刈の嫌がらせ

 

経営が苦しくなってきた「スーパー岩奈屋」の社長は、同級生の梶刈を頼る。

 

裏の世界に精通する梶刈は、手下を使ってコンビニに嫌がらせをしてきた。

食品をバレないように潰したり、店の前でガラの悪い連中が座りこんだり、といった陰湿な嫌がらせが始まる。

 

そして、夜にはトラックで乗り付け、店の前にゴミをばら撒いた。

 

ばーちゃんは慌てた様子もなく梶刈に近づいて3百万円を見せ、梶刈を寝返らせようとする

 

そのやり方に反対する琉花に、ばーちゃんは「こりゃ、子供は中へ入っとらんかい」とたしなめる。

 

その時のばーちゃんの顔はフクノカミの顔になっていた…。

 

第14話・フクノカミの復讐

 

ばーちゃんがフクノカミ化しているのを知った琉花は、黒蓮に相談する。

 

黒蓮は、祈りを栄養分とするフクノカミをどこかに監禁して、「あんたなんか信じてない」と言い続けてみようと提案した

 

早速フクノカミを監禁しようとするが、すでに逃げたのか行方がわからない。

 

 

そのころフクノカミは海に行き、バカでかい大きさのエビのモンスターのようなものを召喚していた。

 

エビのモンスターは梶刈の子分を操って、梶刈に復讐を始めた…。

 

ゴールデンゴールドをeBookJapanで読む!

 

 \漫画のまとめ買いはeBookJapanがお得/

 

「ゴールデンゴールド」第2巻を読んだ方の感想!

 

 

マンガ「ゴールデンゴールド」第2巻を読んだ方に感想を聞きました!

テンポよく読める漫画!

 

40代男性

1巻は世界観の紹介だけでしたが、2巻に入り物語がテンポよく進みました

 

というか、お婆ちゃんの経営の多角化が速すぎて笑えます。

お婆ちゃんじゃなくてフクノカミなんでしょうけど…。

単に成金になるのではなく、事業を広げていくのが面白くて独創的です

 

また、普通の漫画なら、もっと金持ちになっていく様子を描いていると思うます。

ところが、テンポが早いため2巻にして早くもフクノカミを追放する流れに

 

妙に話を引っ張らないので、読者の「知りたい」が持続します。

 

そのぶん、完結が早いのかも知れないですが、最後まで読んでいきたい漫画です。

 

 

宗教とお金を使って、人間の欲深さをうまく描いた漫画だと思います。

 

徐々に心も体もフクノカミに侵食されていくのは、まさしくホラーですね。

でも、絵的なホラー感は無いので、気持ちよく読めます。

 

あ、2巻最後のエビかクモのオバケみたいなのは気持ち悪いかも。

 

アニメイトや尾道など実在の店名や地名が出てくるのに、寧島という架空の島にしたのは、読者は島民じゃないからフクノカミの姿が見えているという設定かな。

そうじゃないかも知れないけど、そうであって欲しい(笑)

 

3巻からは、フクノカミとの対決みたいな感じになるのかな。

もし、そうなったらお婆ちゃんが可愛そう。

 

フクノカミが居なくなる時は、スーパーやコンビニも無かったことにしてあげて欲しいです。

20代男性

 

 

 

「ゴールデンゴールド」第2巻のまとめ

 

今回は、「ゴールデンゴールド」第2巻のあらすじ、感想、無料で読む方法を紹介しました。

 

無料で電子コミックを読むなら、U-NEXTシーモアがオススメです!(U-NEXTは600円分が無料です)

 

「ゴールデンゴールド」をU-NEXTで読む 

 

「ゴールデンゴールド」をシーモアで無料で読む 

 

複数冊まとめて読む時は、300円分のポイントがもらえて、50%分のポイントが戻ってくるeBookJapanがオススメです

 

eBookJapanで「ゴールデンゴールド」を読む!

 

次の巻
ゴールデンゴールド|第3巻のネタバレあらすじと感想!

漫画「ゴールデンゴールド」は、「月刊モーニングtwo」で連載中の堀尾省太先生の漫画です。   2巻では、ばーちゃんのコンビニに嫌がらせをする梶刈に、フクノカミが復讐を始めました スーパー「岩 ...

続きを見る



-ミステリー
-, ,

Copyright© まんが道楽 , 2018 All Rights Reserved.