ヒューマンドラマ

血の轍|最新刊4巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

投稿日:

漫画「血の轍(わだち)」は、「ビッグコミックスペリオール」で連載中の押見修造先生の漫画です。

 

第3巻では静子が静一の首を絞めるという衝撃の展開になりました
静一が親離れできるかどうか、大事なところですね
ただ、この家庭の親離れは、静一が母親を憎む展開しか残っていないような
それでも静一は親離れをするのか、それとも母親に飲み込まれるのか、それとも別の展開か
なんせ続きが気になって仕方がないマンガであることは確かですね

 

 

今回は、ネタバレあらすじの他、電子コミックの最新刊を無料で読む方法も紹介しますね~

 

 

 

マンガ「血の轍」第4巻を無料で読む方法

 

血の轍」の電子コミックを読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「血の轍」を安全に読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に読めるのは以下のサイトです。

 

「血の轍」の価格は1巻あたり594円です。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
U-NEXTは31日間のお試し期間を過ぎると、自動で課金が始まるのでご注意ください

 

「血の轍」をU-NEXTで無料で読む


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

「血の轍」をシーモアで無料で読む

 

この記事は2018年12月8日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

まとめて読むならeBookJapan


U-NEXTとシーモアは、初回会員登録で1冊分が無料になります。


しかし、長期の休暇の時など、まとめて複数冊読みたいときも多いと思います。




そんなときオススメしたいのがeBookJapanです。


まず、初回会員登録で300ポイントもらえます。


さらに、会員登録した月の購入金額の50%分がポイントとして還元されます。


全巻セットとか、まとめ買いする時はメチャお得です


レンタルのように1度読んで終わりでは無く「買う」ので、ずっと消えないのが良いですね

 

 

注意ポイント

ポイントが貰えるのは購入金額1万円分に対する5,000ポイントまでです。 ポイントやeBook図書券で購入した購入金額は対象外です。

 

「血の轍」第4巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
血の轍|3巻のネタバレあらすじと感想!Zipを使わず無料で読む!

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第25話・臨界

 

夏休み、静子に首を絞められたあの日から1ヶ月が過ぎた。

今でも静一の夢の中で、静子は首を絞めようとしてくる。

 

一方、現実の静子は、あれから何ごとも無かったように振る舞っている。

 

 

吃音の治らない静一は、そのことを隠すため学校では喉が痛いことにしていた。

だが静一が言葉を発しないことをネタにクラスメイトはからかってくる。

 

そして、中2になって母親と長崎屋に居たこともバカにされた。

 

イラ立つ静一は、教卓を蹴飛ばし穴を開けてしまった

 

第26話・ベンチ

 

職員室に呼び出された静一は、教師に怒られ悔し涙を流すが、言葉は発しなかった。

親御さんにも、ちゃんと連絡するから。」と言われ、静子の顔が浮かぶ。

 

学校の帰り道、真っ直ぐ帰る気にもなれず、河川敷のベンチに座り夕焼け空をボーッと眺める。

 

すると、あとを付いてきていた吹石が隣に座った。

吹石も父親と喧嘩した時は、このベンチでボーッと過ごすらしい。

 

静一の気持ちに寄り添おうとする吹石に、静一は手紙をもらって嬉しかった、と告げる。

 

吹石の頬がパッと赤く染まった。

 

「血の轍」をU-NEXTで無料で読む


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第27話・とびら

 

「嬉しかった」だけでは吹石には足りなかった。

それって…どういう意味?」とジッと静一の目を見つめる。

 

静一の脳裏に、静子や父親やしげるの顔がチラつく。

 

それらを全部振り払って、静一は「僕…とっ…つきあっ…て…」と、たどたどしく告白した。

吹石は、火照る顔を抑えながら「うんっ」と嬉しそうに言った。

 

明日から一緒に帰ることを約束し、吹石と別れて帰路に着く。

 

すると、帰りの遅いのを心配して探しに出ていた静子が、背後から静一を呼び止める

 

第28話・一歩

 

「どこ行ってたん?」と静一の顔を覗き込む静子は、静一に付いた吹石の匂いを嗅ぎ取った

「何かいい匂いするんね。何の匂い?」と訊かれた静一は、「さあ…」とだけ答えた。

 

家に帰ると、父親も教卓を蹴ったことを心配していたが、足が当たっちゃっただけ、とごまかす。

 

翌日、英語の授業で当てられた静一。

吹石の顔をチラっと見た後、スラスラと英文を読み始めた

 

「血の轍」をシーモアで無料で読む

 

第29話・放課後の青春

 

吹石と裏門で待ち合わせて帰る静一。

 

英語の授業で喋れるようになったことについて、吹石の顔を見ていたら締め付けられていた喉が開いた、と説明する。

ニッコリ笑いながら「ありがとう。」と礼を言った。

 

また昨日の河川敷のベンチに座り、暗くなるまで話した。

 

家に帰り玄関を開くと、「どこ行ってったん。もう7時半よ。」と静子が待っていた。

また喉が締め付けられて言葉が出なくなる。

 

静子は、そんな静一に顔を近づけ「まーたいい匂いする。」と言いながら、顔に触れようと手を伸ばす。

 

静一はその手をパンッと、はたいた

 

 

第30話・独白

 

手を払いのけられた静子は「ママはね心配なの」と言う。

静一は「家に帰りたくなかったから学校にいた」とウソをついた。

 

さらに「ひとりで?」と訊かれ、黙って頷いた。

 

その晩、布団に入った静一は吹石のことを思い出していた。

 

すると静子が部屋に入ってくる。

 

静一は目を閉じ、眠った振りをする。

真っ暗な部屋の中、泣きながら「ごめんね、静ちゃん」と謝る

静一は眠った振りを続けた。

 

翌日の朝ごはんは、肉まんではなくサンドウィッチだった

 

第31話・芳香

 

早く帰ってくるのよ。」と送り出された静一だが、その日も学校帰りに吹石とベンチで話をした。

 

日も沈み始めた頃、吹石に元気が無いのに気づく。

両親が離婚し、父親に引き取られた吹石は、その父親と仲が悪いらしい。

 

家に帰りたくない二人は「ずっとここにいたい」と同じ思いを打ち明ける。

 

ふと吹石が「頭を撫でて欲しい」と言う。

静一は寄り添い、頭を撫でていると吹石のいい匂いがしてくる。

 

そのとき、「見たわよ!」と土手の上から静子の声がする!

 

 

第32話・草叢の声

 

土手に自転車を停めた静子は、どんどんベンチに向かってくる。

 

静一は吹石の手を取り、草むらに逃げる。

 

草むらをかき分け、追ってくる静子。

「くっついて何してたん」

「裏切ったんね!」

「一緒に吹石さんの手紙やぶったのに!」

 

と、声はだんだん大きくなる。

 

聞いちゃダメ。」と吹石は静一の耳を塞いで、二人はしゃがみこんだ。

 

だが、そこに静子は涙を流しながら現れた。

 

第33話・いらない

 

離れなさい!と怒鳴る静子。

 

吹石は「私の手紙破いたって、どういうことですか?」と静かに訊く。

 

答えない静子に「静一くんに何したんですか?」とジッと目を見て質問を続ける。

 

質問には答えず、静子は「早く手を離しなさい」と手を伸ばす。

 

とっさに、静一は両手を広げて静子の前に立ち塞がる。

 

「あっちいけ!!」

「おまえなんかいらない!!」

と、必死の形相で静一は訴えた。

 

寂しそうな顔になった静子は「私いらない子…」と呟きながら、自分の爪を噛んだ。

パキッと音がして、血が流れる。

 

少し微笑んだあと、静子は背を向け草むらの中に消えた。

 

吹石は「私と逃げよう。あのお母さんから。」と言った。

 

 

「血の轍」第4巻を読んだ方の感想!

 

 

マンガ「血の轍」第4巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

ほとんどの親は毒親では?

 

20代男性

無料の試し読みから入って、電子書籍で読み始めました。

 

この作者の漫画は初めてですが、独特の世界観にどんどんハマっていきます。

 

ただ、読むのが辛いのは、自分の親も毒親だったこと

静子ほどでは無いですが(もちろん他人に危害を与えることは無いです)、今思えばいろいろ甘やかされて育てられました。

 

いつのまにか自分がしたいことよりも、親がしたいことをするようになっていました

それから、ピンチになっても、いつか助けてもらえると心の中で甘えるクセが抜けません。

 

これは、自分のことはよく分からないのですが、他人だとすぐに分かりますね。

ああ、この人も甘やかされて育ったんだな」と。

 

で、こういう人は彼女にも甘えさせてくれる人を選びます。

そして気に入らないことがあると、彼女に暴言を吐いたり、暴力をふるったり。

精神的に子供のまま、大人になっていきます。

 

静一が優しそうなのも今だけの可能性があります。

4巻で静子に反発しましたが、これから他の人にも攻撃的になる可能性もあります

 

私も自分のことなので、できるだけ気をつけているのですが…。

 

というか、多かれ少なかれ、ほとんどの親は毒親です

親は子供のためと思って行動しているんですが、どうしても偏見が入ってしまいますからね。

 

自分が親になった時は、できるだけ客観的な目を持っておきたいと思います。

 

この漫画は多くの人が共感できるとおもうので、ぜひ一度読んでほしいです。

 

吹石さんは救世主か?

 

第4巻では、ついに息子が母親に反発

 

吃音のまま母親のいいなりになる、玩具のような人間になってしまうかと心配していたので、息子の自立を褒めてあげたいところ

 

息子に反発された母親が、「私、いらない子」と爪を噛んだのがどういう意味なのか気になる。

従兄弟のしげるを突き落としたり、息子を溺愛したり、貧相な食生活であったりすることは、母親の幼少期からの何かが絡んでいそう。

 

息子は吹石さんと付き合うことになったが、この吹石さんもちょっとおかしなところがある。

好きだというのは分かるが、息子に執着しすぎではないのか。

 

以心伝心で一つになりたい、と言っているが、これは正に母親の静子の考え方と同じである

 

吹石さんが、息子の救世主であって欲しいと願うが…。

40代男性

 

 

「血の轍」第4巻のまとめ

 

今回は、「血の轍」第4巻のあらすじ、感想、無料で読む方法を紹介しました。

 

無料で電子コミックを読むなら、U-NEXTシーモアがオススメです!

 

「血の轍」をU-NEXTで無料で読む 

「血の轍」をシーモアで無料で読む 

 

複数冊まとめて読む時は、300円分のポイントがもらえて、50%分のポイントが戻ってくるeBookJapanがオススメです

 

eBookJapanで「血の轍」を読む!

 



-ヒューマンドラマ
-, ,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.