ヒューマンドラマ

血の轍|1巻のネタバレあらすじと感想!漫画村を使わず無料で読む!

漫画「血の轍(わだち)」は、「ビッグコミックスペリオール」で連載中の押見修造先生の漫画です。

 

ネコ氏
漫画「血の轍」は「毒親」をテーマにしたサイコサスペンスです
押見修造先生は「ハピネス」「惡の華」などサスペンスが多いですよね
ミドリ君
ネコ氏
独特の世界観はクセになりますね

 

 

ネコ氏

ちなみに「毒親」とは、子供に悪影響を及ぼす親、という意味です。

虐待や育児放棄など分かりやすいものだけでなく、過干渉や精神的な虐待といった、ちょっと外部からは分かりにくいものも含みます。

 

ネコ氏
今回は、ネタバレあらすじの他、電子コミックの最新刊を無料で読む方法も紹介しますね~

 

この記事は2019年4月10日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「血の轍」第1巻を無料で読む方法

 

「血の轍」の単行本の電子書籍を無料で読む方法を紹介します!

 

違法アップロードサイトの無料マンガは危険

 

血の轍」の電子コミックを読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。でも、これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
違法サイトを見る時はウィルス対策は必須ですね

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「血の轍」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、以下のサイト安全に無料で読めます

マンガ「血の轍」第1巻は648円なので、U-NEXTは少しだけ追加料金が必要になります。

第2巻以降は594円です
ミドリ君

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう
ミドリ君

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に読む!

 

U-NEXTは動画配信で有名なサイトですが、電子書籍も取り扱っています。

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

追加料金を支払うことで1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じてポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「血の轍」第1巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第1話・血の轍

 

中学二年生の長部静一(おさべ せいいち)は、父・一郎と母・静子の3人家族。

少し内気な性格だが、学校には普通に友達がいる。

クラスメイトには吹石由衣子というお互いに気にかける女の子もいる。

 

静一は3歳の頃、道端で猫がいるのを見つけた。

近づいて撫でてみると、その猫はすでに死んで冷たくなっていた。

どうして死んだのか母・静子に尋ねると、静子は何も話さずにっこり微笑むだけだった

 

10年経ち、なぜかそのことを夢に見た。

 

静子に話すと、よく覚えていたね!と驚き、抱きしめてもいいか訊いてくる。

 

中2の静一は恥ずかしがりながら、その場から逃げた。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

第2話・来訪者

 

夏の土曜日、父の姉その息子のしげるが遊びに来た。

 

つまり静一にとっては叔母さんと従兄弟。

すぐに静一としげるは部屋でTVゲームを始める。

 

二人で仲良く遊んでいる時、しげるが急に「静ちゃんちってさ、カホゴだいね。」と言い出した。

静子と静一の母子関係を叔母さんと従兄弟は、そんなふうに思っているらしい。

 

母親のことを悪く言われたように感じた静一は、「お母さんのこと、変なふうに言わないでよ」と怒ったように言った。

 

しげる達が帰った後、静一はカホゴと言われたことを静子に言い掛けてやめた。

 

代わりに、「いつもありがとう」と言う。

そんな息子の頬に、静子はキスをするのだった

 

第3話・夏の入り口

 

叔母さんとしげるは毎週、土日になると遊びに来るようになった

静子は叔母さんといつも楽しそうに笑っていた。

 

夏休み前の終業式の日、静一は吹石由衣子に一緒に帰ろうと言われる。

照れくさくて恥ずかしくて特に話もせず、二人は黙って並んで帰る。

 

ふいに由衣子が、こんど静一の家に遊びに行っていい?と訊く。

毎週いとこが遊びに来ることを理由に、静一は返事はお母さんに聞いてから、と答えた。

 

家に帰ると、静子は体育以外オール5の通知表を見て、静一の頭を撫でた。

 

 

第4話・行楽日和

 

夏休みの第1週目。

 

静一の家族としげるの家族、そして祖父母の8人で山登りにやって来た。

途中で休憩している時、しげるが見晴らしのいい崖を見つける。

 

下の民家が小さく見える。

少し足がすくむ静一をしげるは崖の先端に誘う。

 

しげるは「静ちゃん!あそこ見て!」と言って気を引き「わっ!」と突き落とす真似をする。

 

声を上げて驚く静一を抱きしめる静子

 

そんな母子を見て、叔母は「本当に過保護ねぇ」と大きく口を開けて笑った。

 

第5話・きれいな場所

 

弁当の時間、しげるは静一を探検に誘う。

 

そしてさっきよりも高い崖を見つけたしげるは、再び静一を呼ぶ。

「やだよ!」と拒むと、しげるは怒り始める。

 

そこへ二人の帰りが遅いのを心配した静子がやってくる。

 

しげるは静子の過保護をあざ笑いながら、崖の上で大げさにふざける。

だが、そうしているうちにバランスを崩してしまう。

 

咄嗟にしげるを抱きしめた静子は「もう、だから言ったでしょ」とたしなめる。

 

しげるは「うるせえな!」と反抗的な態度をとった。

 

【DMM.com 電子書籍】
クーポンはTOPページにあります

 

第6話・微笑

 

崖から少し離れた場所から見ている静一は、しげるの顔しか見えない。

 

しげるは「おばちゃん…?」と言いながら怯えた表情を浮かべた。

 

次の瞬間、しげるは崖から突き落とされた・・・。

 

静子は静一の顔を見て、あの猫の死体を見たときと同じ様に微笑んだ

そのあと、叫び声をあげた。

 

第7話・顕現

 

静一が大人たちを呼びに行き、戻ってくると静子は崖の上で力なく座り込んでいた。

 

そして叔母さんには、「ごめんなさい間に合わなかったんです!」と何度も謝った。

 

大人たちが救急の手配などでいなくなると、静子はブツブツと念仏のように独りで不平を言っていた・・・。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

「血の轍」第1巻を読んだ方の感想!

 

 

マンガ「血の轍」第1巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

肉まんは朝食?

 

40代男性

まだ1巻しか読んでいませんが、猛烈に続きが気になる漫画です。

 

セリフが少なく、読まされるのでは無く、読む漫画と言えるでしょう。

何も考えていないと、サラサラと読んでしまいます。

 

しかし、じっくり読ませるような絵力があり、ゆっくり読みたくなります

その絵力は、全編スクリーントーンを使わず、線だけで描かれた絵から生み出されています。

 

ストーリーは最初のうち全く動きません

 

何気ない日常が延々描かれています。

これは、ベテラン作家さんだから許される描き方じゃないかと思います。

 

その中で気になるのは、朝ごはんが肉まんだということ。

私の感覚では肉まんが朝食になることは無いのですが、当たり前のように肉まんを食べてますね。

 

なにかの伏線でしょうか。

肉まんとあんまんと選ばせて、息子が肉まんばかり選ぶのも、何かありそうですけど…。

 

デリカシーの無い人間の描き方が最高です!

 

押見先生には得意のパターンがあります。

おとなしめの主人公に、ちょっかいを出してくるデリカシーの無い人間

 

今回の作品で言えば、義姉としげるですね。

毎週毎週来られたら、さすがに鬱陶しいでしょう。

この辺の登場人物の描き方が本当に上手いです。

 

静子さんは嫌がる態度を取っていませんが、徐々にストレスは溜まっていたんでしょう。

そして、バカにしたように「過保護」なんて言われて

 

実際、過保護なんですが、どうせなら、もっと人格者に言われたいでしょう。

 

さすがに突き落とすのはやりすぎですが…。

 

このあとどうなるか、次の巻が非常に気になります。

30代女性

 

 

「血の轍」第1巻のまとめ

 

今回は、「血の轍」第1巻のあらすじ、無料で読む方法を紹介しました。

 

文字だけではこの漫画の面白さは伝わらないので、ぜひ無料で電子コミックを読んで見てください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

※U-NEXTは600ポイントもらえるので、料金追加で1冊読めます。

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
血の轍|2巻のネタバレあらすじと感想!漫画タウンを使わず無料で読む!

漫画「血の轍(わだち)」は、「ビッグコミックスペリオール」で連載中の押見修造先生の漫画です。   第1巻では、静子は静一にちょっかいを出す従兄弟のしげるを崖の上から突き落としてしまいました ...

続きを見る

 



-ヒューマンドラマ

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.