ギャンブル

賭ケグルイ|第3巻のネタバレあらすじと感想!Zipを使わず無料で読む!

投稿日:

マンガ「賭ケグルイ」は、2012年から「月刊ガンガンJOKER」で連載されている原作:河本ほむら先生・作画:尚村透先生の作品です。

 

第2巻では、夢子は救済措置のギャンブルで勝ちましたが、結局借金は減りませんでした
借金を減らすよりも、夢子は純粋にギャンブルをしたいでしょうね
第3巻では、そんな夢子にも負けないギャンブル好きの妄が相手になります
妄は目が完全にイってて、見るからに狂ってますね

 

 

アニメ化

「賭ケグルイ」は、2019年1月からTVアニメ第2期「賭ケグルイ××」の放送が決定しました!

 

今回は「賭ケグルイ」のあらすじの他、電子書籍を無料で読む方法も紹介します

 

 

マンガ「賭ケグルイ」第3巻を無料で読む方法

 

 賭ケグルイ 」のコミックの電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

違法サイトで下のような画像が出ても慌てず、閉じてしまえばOKです

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「賭ケグルイ」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「賭ケグルイ」の電子書籍は1冊627円(価格は第10巻)なので、music.jpかシーモアで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

U-NEXTも27円の追加で読めます

 

U-NEXTで「賭ケグルイ」第3巻を読む

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください

 

この記事は2018年11月16日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

オススメはmusic.jp!

 

music.jpは、音楽以外に映像や電子書籍にも力を入れています。

 

music.jpは初回会員登録で、書籍に使える961ポイントがもらえます。

 

動画に使えるポイントも1500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

 

「賭ケグルイ」第3巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
賭ケグルイ|第2巻のネタバレあらすじと感想!漫画タウンを使わず無料で読む!

マンガ「賭ケグルイ」は、2012年から「月刊ガンガンJOKER」で連載されている原作:河本ほむら先生・作画:尚村透先生の作品です。   第1巻では、ギャンブルの盛んな私立百華王学園に転校して ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第10話・誘う女

 

債務整理大集会は夢子の大勝利で終わったが、借金の額は変わっていない。

 

だが、家畜の唯一の権利である公式戦が楽しみな夢子は、むしろ現状に満足している。

 

一方、生徒会は夢子のことを調べていた。

夢子の両親は他界し、現在は一人暮らし。

 

唯一の肉親である姉は、大学病院の特別病棟に入っているらしい。

姉の入院費を含め、資金の出所は分かっていなかった。

 

そして、夢子が会長と公式戦をしたがっていることも、生徒会は把握していた。

 

それを聞いた生徒会の美化委員長、生志摩 妄(いきしま みだり)は、焦りをみせる。

夢子が会長に壊される前に、自分が仕留めたいのだ。

 

強引に夢子を地下室に連れ込み、ESPゲームを挑んだ。

ESPゲームのルールは簡単。

ディーラーが5種類のカードを並べ、夢子と妄はそのディーラーの並べた順序を予想し、合致するように並べるだけ。

 

正解した数の多いほうが勝ちで、正解数の差が勝ち点となる。

 

ただし賭けるのは現金でなく、ロシアンルーレット

 

勝った方は合致した勝ち点分だけ、相手の頭に銃を突きつけ引き金を引くことが出来る。

 

6つの弾倉に入れる弾の数は、お互いに自由。

ただし、お互いの銃を箱に入れて、勝ったほうが取り出すため、弾がいくつ入っているかは分からない

 

第11話・昂ぶる女

 

勝負を受ける夢子は3つ条件をつけた。

・ゲームは最大3セット

・ディーラーは鈴井

・敗者は10億支払う

 

妄は条件を飲み、勝負が始まった!

 

 

第12話・閻く女

 

ディーラーの鈴井は別室に移動させられ、鈴井のカードはモニターで映し出す。

そのため鈴井が言葉で伝えるイカサマは不可能

 

夢子は別室に行く鈴井に、「あれをサインにすれば必ず勝てます」と言っていた。

だが鈴井は「あれ」が何か分からない。

 

しかし、夢子は殺人を望んでいない、と言う観点から考え、鈴井は一つの答えを導き出す。

 

それは「ブラフ」。

適当にサインを送り、夢子がカード内容を知っていると思わせれば、妄は銃に弾を込めることは出来ないはず

 

だが妄は「6発込める」と宣言し、鈴井の作戦は意味をなさなくなってしまった。

 

しかも最初の勝負で夢子は1つ差で負けてしまう!

 

第13話・悦ぶ女

 

負けた夢子に、妄は躊躇することなく引き金を引いた

しかし、ここは不発。

 

2セット目に突入する。

 

ここで鈴井は、カードの並び順を1セットめの夢子と同じにしようと考える。

 

夢子に上手く伝わる可能性は低いが、下手に考えるよりも、夢子が鈴井の考えに気づいてくれることに賭けたのだ。

 

いっぽう夢子は、このギャンブルを100%引き分けに終わらせると妄に宣言していた。

 

 

第14話・理想の女

 

2セット目の手がオープンされ、結果は5対3で夢子の勝ち

 

夢子は鈴井の狙いを完全に理解していたのだ。

 

そしてロシアンルーレットの引き金も、あっさり引いた

 

夢子は弾の入っていない銃を重さで判別していたので、迷う必要もない。

 

3セット目。

あることに気づき鈴井は「イカサマだ!」と叫ぶ。

だが、別室にその声は届かない。

 

妄から電話で「10秒以内に並べないと夢子を殺す」と脅され、鈴井は仕方なくカードを並べた。

 

 

第15話・敵わぬ女

 

妄のイカサマに気づいた夢子は「お仕置き」だと言い、初めて2発の弾を込めた。

 

夢子は妄のイカサマを暴く。

1セット目と2セット目、妄は鏡を使って鈴井の手を逆に写し、3セット目は元に戻していたのだ

 

全てを夢子は読んでいた。

 

だが、妄は心の中で「お前の負けだ!」と嬉々としていた・・・。

 

第16話・拒絶する女たち

 

妄は自分のカードを開いた。

結果は全部ハズレ。

 

この時点で夢子の負けはない

しかし、妄は狂ったように悦ぶ

 

妄にとって、ギャンブルの勝ち負けはどちらでも良かったのだ。

 

痛みに悦びを感じる妄の勝ちは、殺されること

 

妄が全部ハズし、夢子が銃に2発弾を込めたということは、1発は必ず弾が出るということ。

だが、それは夢子がカードを5枚とも当てることが前提。

 

実は夢子はこの状況さえも予測し、引き分けになるように仕組んでいた・・・!

 

 

「賭ケグルイ」第3巻の感想

 

 

マンガ「賭ケグルイ」を読んだ方の感想を聞きました!

 

ギャンブル漫画ではなく狂人漫画だ!

 

この漫画をカイジと比べる人が多いようですが、自分の見かたはちょっと違っています。

 

この漫画は、ギャンブルに狂う人を描いた漫画なんだと思います。

カイジは、ギャンブルの質を楽しむ漫画だと思います。

 

つまり、「賭ケグルイ」は参加者の狂いっぷりを見る漫画なので、ギャンブルの内容は少々荒っぽいです

 

でも、この3巻の妄のように、金よりも何よりも死しか興味のない狂人を見るのを楽しむべきです

もちろん、夢子も狂ってますしね

 

そう考えて読むと、登場人物の顔芸で楽しく読めると思います!

30代男性

勝負が二転三転するのが面白い!

 

なるほど、死にたがりというオチでしたか、と妙に納得。

 

波型のカードは、私でも途中で気づいたので、イカサマとしてはあくまで低レベル

 

むしろ、それを見破って逆手に取れるかどうかが問題だったんですね。

しかし、それもトラップで、普通の勝ちは妄にしてみればむしろ好都合という・・・

 

裏をかいたつもりが、逆に裏をかかれていて、二転三転していくのが面白いです。

 

ストーリーを楽しめるよう、ギャンブルのルールは今回くらいの簡単なのが良いですね

20代男性

 

「賭ケグルイ」第3巻のまとめ

 

今回は、「賭ケグルイ」第3巻のあらすじ、感想、無料で読む方法を紹介しました。

 

無料で電子コミックを読むなら、違法サイトを使うよりもmusic.jpがオススメです!

 

 

サービスが合わない時は30日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

次の巻
賭ケグルイ|第3巻のネタバレあらすじと感想!

マンガ「賭ケグルイ」は、2012年から「月刊ガンガンJOKER」で連載されている原作:河本ほむら先生・作画:尚村透先生の作品です。   第3巻では、生志摩妄の目ん玉の描写がトラウマになりそう ...

続きを見る



-ギャンブル

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.