恋愛

漫画「アシガール」6巻のネタバレあらすじと感想!無料試し読みはこちら!

更新日:

マンガ「アシガール」は、「Cocohana」で連載されている森本梢子先生の作品です。

 

第5巻では、タイムマシンの燃料が無くなり、唯と忠清は最後の別れとなってしまいました

そのあと、忠清は永禄3年4月まで生きていたことが分かりました
でも、松丸阿湖様との縁談が復活していたことも明らかになりました
それが問題ですね

 

 

第6巻では、尊の頑張りで燃料が出来上がります!

また戦国時代に行けます!
まあ唯なら戦国時代でも生きていけそうだから、このまま戦国時代に住み着くのもアリですね

 

 

ドラマ化

「アシガール」は、2017年9月からNHKで黒島結菜主演でドラマ化されました。

 

ドラマ版のアシガールはU-NEXTで見ることが出来ます。

ただし、NHK特選見放題パック(972円・税込み)を購入する必要があります。

このNHK特選見放題パックにもポイントは使えるので、372円で見ることが出来ます

 

<U-NEXT>をいますぐ試してみる


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

2018年12月24日には続編のスペシャルドラマ「アシガールSP 〜超時空ラブコメ再び〜」が放送されます。

 

 

今回は「アシガール」のネタバレあらすじ、電子書籍を無料で読む方法を紹介します。

 

この記事は2018年11月4日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

「アシガール」第6巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

前の巻
漫画「アシガール」5巻のネタバレあらすじと感想!電子書籍を無料で読む!

マンガ「アシガール」は、「Cocohana」で連載されている森本梢子先生の作品です。   第4巻では、現代に行った忠清がケガを治して無事に戦国時代に戻ってきました。 タイムマシンがあと1回し ...

続きを見る

 

第36話・再び戦国時代へ

 

唯が忠清と別れてから4ヶ月が過ぎた。

 

松丸阿湖と忠清の縁談をぶち壊したい唯は、毎日毎日タイムマシンの燃料を尊にせがむ。

 

そして、ついに尊が2回分の燃料を作った!

「シャアーー!!」と飛び上がって喜ぶ唯。

 

ついでに尊は「金のけむり玉」も作ってくれていた。

 

このけむり玉は、100m四方を1時間まっしろに出来るらしい。

専用ゴーグルを掛ければ、自分だけは見えるそうだ。

 

戦国から戻ってきてから5回目の満月の夜。

反対する両親を納得させ、唯は再び戦国時代に旅立った!

 


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第37話・5ヶ月ぶりの戦国時代

 

5ヶ月ぶりに戦国時代に戻った唯。

馬糞のニオイも懐かしく感じる。

 

だが、城へ駆け出すてすぐに修羅場に遭遇してしまう。

さっそく「金のけむり玉」の出番。

 

助けた籠から、わざわざお礼を言いたいと、綺麗で性格の良さそうなお姫様が降りてくる。

 

聞けば、縁組を阻止しようとする高山の刺客に狙われたらしい。

縁組と聞いて、唯はこの姫が松丸阿湖だと分かる。

 

助けたのは失敗だったか―――と、うなだれる唯。

 

 

唯のいなかった5ヶ月の間におふくろ様は、天野信近と結婚していた。

 

忠清と阿湖の縁談を壊そうとする唯に、おふくろ様は「この縁組は若君が承知なされたこと。邪魔をしてはなりません」と厳しく言った。

 

第38話・再会

 

おふくろ様は、忠清と阿湖の結婚を邪魔すれば、羽木家や家臣や領民たちにも迷惑がかかることを唯に教えた

 

戦国時代で多くの人に世話になった唯は、それらの人に迷惑は掛けられないと、縁談の邪魔を諦めた。

 

大泣きしたあと、仕方なく現代に帰ることを決心し、ひとり梅谷村で次の満月を待つことにした。

 

ところが、梅谷村に向かう途中、偶然にも唯は忠清と再会する。

なにゆえ戻って参った」と怒る忠清。

 

怒られた理由もよく分からず「ご…ごめんな…さい」と謝る唯。

 

そんな唯を忠清は抱きしめた・・・。

 

 

第39話・忠清のプロポーズ

 

忠清は唯を抱きしめながら、どうやって戻ってきたのかを訊いた。

唯があと1回分の燃料があると話すと、忠清は「では帰れるのじゃな」と安心したように言う。

 

だが、その言葉を聞いた唯は、タイムマシンの懐剣を湖に投げ捨てた

 

「たわけ!」と怒る忠清。

唯は、忠清に会えたら最初から帰るつもりは無かった、と真剣な表情で話す。

 

ひとつ唯が心配するのは、阿湖との結婚

しかし忠清は、この婚礼は松丸家の方から断ってくるだろう、と言った。

 

さらに忠清は「お前がこれほどの覚悟で戻ったからには、他の者をめとろうとは思わぬ」と、さりげなくプロポーズした。

 

そしてキス…と言う場面で小平太が忠清を迎えに来て、ファーストキスは持ち越しに。

 

 

とりあえず、唯は天野家に戻ることにした。

忠清の言ったとおり、阿湖との婚礼は延期になった。

 

忠清が跡目を成之に譲るとの話が松丸家の耳に入ったからだ。

松丸家としては、跡取りでない忠清との結婚は意味が無いのである。

 

しかし、阿湖本人は結婚を希望し、延期になったことで落ち込んでいた。

 

気晴らしに馬を見に来た阿湖は、唯と再会する。

そして、話し相手として唯を連れて帰りたいと言った・・・

 

第40話・恋敵の遊び相手

 

恋敵である阿湖の遊びや話の相手になることになってしまった唯。

「たけのこニョッキ」などで盛り上げ、阿湖を楽しませる。

 

だが、阿湖を知れば知るほど性格の良い姫で、精神的な罪悪感を感じる。

 

「たけのこニョッキ」はネプリーグでやってた遊びです

 

羽木家のお殿様は忠清を跡継ぎにし、阿湖と結婚させようと説得するが、忠清の意思は変わらない。

成之を跡継ぎに薦める忠清。

しかし成之は寺育ちで人望も無く、お殿様は不満に思っていた。

 

阿湖は、羽木家の跡継ぎが決まるのをじっと城で待つのに飽きてしまう。

城下町へ出たいと言い出し、唯はそれを手助けすることに・・・。

 

<U-NEXT>をいますぐ試してみる

 

第41話・身代わりになった唯

 

阿湖と唯が城下町を歩いていると、何者かに阿湖がさらわれてしまう。

唯は近くにあった棒で追い払い、なんとか救出する。

 

急いで城に帰ろうとするが、敵が多すぎて簡単には帰れそうもない

 

そこで唯は、阿湖と着物を取り替え、阿湖を逃がすことに。

この着替えのときに、唯が女であることがバレてしまいました

 

無事、阿湖は城内に逃げ込むことに成功するが、身代わりになった唯はさらわれてしまう・・・!

 

第42話・髙山宗熊

 

唯之助がさらわれたことを、忠清に報告する阿湖。

阿湖は、その心配する様子を見て、忠清の唯之助に対する気持ちを察する。

 

2日後。

松丸家の次男・義次が羽木城へやってくる。

 

義次は、高山から届いた手紙を忠清とお殿様に見せた。

手紙には、さらった阿湖と髙山家の嫡男・宗熊を結婚させたいと書いてある。

 

 

忠清は、縁組を承知するかわりに、姫の無事を確かめたいと返事を出す作戦を立てる。

 

姫の無事を確認するのは、もちろん忠清である・・・!

 

 

「アシガール」第6巻の感想

 

マンガ「アシガール」を読んだ方の感想を聞きました!

 

若君の泰平は現代?

 

40代女性

第5巻の別れが切なかったのですが、早くも戦国時代に戻ることになりましたね。

 

冷静に考えれば戦国時代ですよ。

人が斬った斬られたの時代。

私なら、とてもじゃないですが生きていけないでしょう。

 

どんな状況でも明るく対応できる唯ならではの行動だし、それを「あの唯なら仕方ないか」と思わせるところが、森本 梢子先生の漫画の説得力ですね。

 

歴史モノと考えると設定的にムリがあるところもあります。

ですが、ラブコメと考えれば、些細なところは気になりません。

そんなことよりも圧倒的に面白いです。

 

6巻の最後では、唯がさらわれてしまい、変な男と結婚させられそうになってしまいました。

 

ここで救出したとしても、本物の阿湖様が結婚させられてしまいます。

ということは、宿敵・高山家を攻め滅ぼすことになるんでしょうか。

でも、その解決の仕方は、この漫画の解決の仕方とは違うような

 

そして若君は争いの無い暮らしを求めていますが、それは現代のことかな?

剣は池に捨ててしまったから、現代には行けないし・・・

若君の考える泰平の世は、どこなんでしょう。

 

毎回、続きが気になります!

 

 

マンガ「アシガール」第6巻を無料で読む方法

 

アシガール」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「アシガール」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

(価格は第11巻の価格です)

music.jpとシーモアはU-NEXTより価格は高いですが、ポイント還元があります

 

無料で読めるサイト価格(税込み)無料会員特典
music.jp 451円初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 418円初回会員登録で600ポイント
シーモア 451円1冊分全額ポイントバック
全部合わせると無料で4冊読めますね

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください

 

オススメはmusic.jp!

 

music.jpは、その名の通り、着うた・着メロなど音楽配信を得意とする会社です

運営する㈱MTIは、1999年に株式を公開し、2015年には東証一部に上場しています。

 

そのmusic.jpが最近では、音楽以外に映像や電子書籍にも力を入れています。

music.jpは初回会員登録で、書籍に使える961ポイントがもらえます。

 

961ポイントあればコミックスを2冊読めます

 

動画に使えるポイントも1500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

ポイントでサントラも購入可能です

 

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

 

music.jpでは、アシガールのオリジナルサウンド・トラックも試聴できます。

 

次の巻
漫画「アシガール」7巻のネタバレあらすじと感想!安全に無料で読む!

マンガ「アシガール」は、「Cocohana」で連載されている森本梢子先生の作品です。   第6巻では、恋敵・松丸阿湖に間違えられた唯は、高山にさらわれてしまいました! 阿湖姫は、成之か高山の ...

続きを見る



-恋愛

Copyright© まんが道楽 , 2018 All Rights Reserved.