アシガール 恋愛

アシガール|2巻をZipを使わず無料で!ネタバレあらすじと感想!

マンガ「アシガール」は、「Cocohana」で連載されている森本梢子先生の作品です。

 

第1巻では、走るのが速いのだけが取り柄の女子高生のは、弟の作ったタイムマシンで戦国時代に行ってしまいました。

 

若君に一目惚れしてしまった唯は、現代に戻ってきた後も忘れることが出来ません。

 

日本史の先生から、若君があと10ヶ月以内に死んでしまうことを聞いてしまい、若君を守るため再び戦国時代に戻っていきました!

 

 

第2巻では、足軽として戦に参加した唯は、その晩、若君の寝室に潜り込む作戦を実行します!

 

 

ドラマ化

「アシガール」は、2017年9月からNHKで黒島結菜主演でドラマ化されました。

 

ドラマ版のアシガールはU-NEXTで見ることが出来ます。

ただし、NHK特選見放題パック(972円・税込み)を購入する必要があります。

このNHK特選見放題パックにもポイントは使えるので、372円で見ることが出来ます

 

ドラマ
ドラマ「アシガール」の再放送と無料視聴はこちら!

2017年にNHKで12話の連続ドラマとして放送されたアシガール。歴史物でありながら、軽いタッチのラブコメディは大きな反響を呼び、異例の早さで再放送もされました。   そんなアシガールが、2 ...

続きを見る

 

 

「アシガール」第2巻を無料で読む方法

 

「アシガール」の電子コミックを読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「アシガール」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「アシガール」第2巻は429円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年4月5日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「アシガール」第2巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

前の巻
アシガール|第1巻を漫画村を使わず無料で!ネタバレあらすじと感想!

マンガ「アシガール」は、「Cocohana」で連載されている森本梢子先生の作品です。 ネコ氏 森本梢子先生は、「ごくせん」で一躍有名になりましたね     アシガールは、戦国時代の ...

続きを見る

 

第8話・小荷駄隊足軽

 

16歳から60歳までの村中の男子が、足軽として城下に招集された。

 

だが、足軽はいろいろな部隊に分けられており、唯之助は小荷駄隊足軽に入れられてしまう。

 

小荷駄隊は兵糧や馬のエサを運ぶのが主な任務で、装備もショボい。

 

1万の軍勢の最後尾からトボトボ付いて行くと、前軍で鉄砲の音が。

 

唯之助は忠清を守るため、全速力で前軍のところへ走る・・・。

 

 

第9話・寝室のお相手

 

前軍にたどり着いた唯之助は、弓矢で殺された兵を見て失神してしまう

 

唯之助が寝ている間に、戦は大勝利で終わっていた。

 

九八郎は寺で一泊し、足軽たちは寺の周りで野営することに。

夜は酒盛りが開かれ、勝ち戦と聞いて遊女たちが集まってきて、大いに賑わった。

 

そんな賑わいのなか唯之助は、自分には戦で九八郎を助けることは無理だと涙ぐむ

 

すると、猿楽一座のあやめという女性が、唯之助を慰めの言葉を掛けてきた。

ネコ氏
猿楽とは「能(のう)」の原型です

 

あやめは、唯之助が女性であることを見抜き、唯之助の忠清に対する想いも聞いてくれた。

 

あやめの話では、今宵、忠清は鐘ヶ江家の娘と一夜をともにするらしい。

 

唯之助を気に入ったあやめは、鐘ヶ江家の娘を眠らせ、代わりに唯之助を「寝室のお相手」にする作戦を立てた・・・。

 

第10話・九八郎の寝室

 

着物姿になった唯之助は、あやめに案内され寺の裏口から入ろうとする。

 

しかし、見張りの小坊主の融通が利かず、結局でんでん丸で眠らせ、強引に寺に侵入する。

 

そして鐘ヶ江家の娘・ふきも、でんでん丸で眠らせる。

 

ふきに成りすました唯之助は、天野小平太という近習(主君に仕える者)に忠清の寝室に案内される。

 

小平太は、忠清から声が掛けられなかった場合は下がるように、と説明する。

 

二人きりの部屋で、忠清は唯之助の顔も見ようとしない。

 

「勝ち戦であっても死者のことを考えると浮かれることは出来ない」と、忠清は話し始めた。

 

唯之助も死者を見て失神したことを思い出しながら、人は殺しあってはいけない、と同意する。

 

そのとき、忠清から「近う寄れ」とお声がかかった

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第11話・おお牧場は緑

 

忠清の顔をそばでマジマジと見た唯之助は、ますます好きになる。

 

そして、忠清を戦で死なせるわけにはいかない、と改めて決意する

 

唯之助を気に入ったのか、忠清は酒をすすめる。

初めての酒に顔をしかめる唯之助に、忠清は大声で笑う

 

歌を吟じてみろと言われた唯之助は、和歌ではなく「おお牧場は緑」を歌い出す。

ホイ」の掛け声に、忠清は不思議な顔をした後、また大声で笑った。

 

忠清は眠くなったと言い、布団に入る。

唯之助には、「腹が決まったら参れ」と言った・・・。

 

第12話・小荷駄隊の爺さん

 

唯之助が何もしてこなかったことを聞き、あやめは唯之助の喉元に水平チョップを入れた。

 

それでも、あやめは色々と相談に乗ってくれた。

戦のときに忠清の側にいるには、近習の天野小平太に仕えるの良いとあやめはアドバイスする。

 

唯之助は、天野と聞いて小荷駄隊の隊長の爺さんが「天野」だったことを思い出す。

 

さっそく爺さんに小平太の足軽にしてほしいと頼む。

しかし、2,3年腕を磨いて出直せと断られる。

 

ここで諦めたら、次の打つ手はない。

馬に乗って城へ帰っていく爺さんを、唯之助は走って追いかける

 

その足の速さに驚いた爺さんは、千原家の足軽・悪丸にかけくらべで勝てば願いを聞くと言った。

 

第13話・悪丸との「かけくらべ」

 

戦国時代では、かけくらべで無敵の悪丸だが、唯之助の敵では無かった。

 

途中、千原家に取り入る男たちに邪魔をされるが、鼻血を出しながら唯之助は勝った。

 

こうして、唯之助は天野小平太に仕えることになった

 

一方、負けた悪丸は千原家をクビになってしまう。

 

村に帰ろうとする唯之助に、悪丸はずっと付いてくる。

親も家も無く、唯之助の家来になると言う。

 

 

第14話・天野家の赤揃え

赤揃えとは、このような赤い甲冑のことです(画像は真田幸村仕様)
ミドリ君

 

先日の寺で、唯之助を気に入った忠清は、鐘ヶ江家の娘のふきを呼び寄せた。

しかし、全くの別人が来て困ってしまう。

 

天野小平太は、本物の方が良い女性だと忠清を説得しようとする。

だが忠清は、ますますニセモノに会いたくなっていた

 

 

悪丸と一緒に梅谷村に帰った唯之助。

 

天野家に仕えることになったことをおふくろ様に話し、頂いた支度金で買ったお土産を渡す。

 

おふくろ様に喜んでもらえると思っていたが、逆に唯之助は叱られてしまう。

支度金は、戦のための物を買わなければいけない、と。

 

厳しく唯之助を躾けるおふくろ様だったが、内心では唯之助の心遣いを喜んでいた。

 

 

天野家に仕えて初めての戦の日がやって来た。

唯之助は、天野家の赤揃えの武具で身を包む。

 

前回は最後尾だったが、今回は忠清の御馬前、つまり最前線である。

 

しかも今回は羽木軍が千に対し高山軍は三千と、今までに無い厳しい戦が予想される。

 

しかし、今日は満月

唯之助は21世紀に戻り、の力を借りようと考えていた・・・。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

「アシガール」第2巻の感想

 

マンガ「アシガール」を読んだ方の感想を聞きました!

 

力の抜けた絵がカワイイ!

 

30代女性

ごくせん」以来、久しぶりに森本梢子先生の漫画を読みました。

 

まず、あいかわらず力の抜けたタッチの絵がカワイイです。

絵が上手いんだけど、上手く見せないと言うか、なんか力が入っていない感じが良いです。

 

2巻では、足軽としてのルートから忠清さまに近づきましたが、ひょんな縁で知り合ったあやめさんに「側室」ルートを教えてもらうことに。

 

足軽として忠清さまに近づくよりも先に、側室として気に入られてしまいましたね。

 

1巻では、忠清さまの魅力はよく分かりませんでしたが、この側室ルートでのくだりで、魅力が全開になりました

甲冑姿もカッコいいのですが、羽織袴だけの姿もカッコいいです♪

 

あまり笑顔を見せない分、たまに見せる笑顔がとても魅力的です

 

人を笑わすのは唯の得意技。

 

忠清さまが亡くなってしまうことがあっても、幸せな最期になりそうな予感がします♪

 

弟の道具が楽しみ!

 

寺で若君の寝室に忍び込むときに、秘剣でんでん丸でビビビとやって眠らせるのに大笑いしました!

 

その後、鐘ヶ江家の姫を呼び寄せ、「まるで別人でござりまするな」のセリフも良かったです!

 

歴史モノということで、ちょっと難しいのかな、と思っていましたが全然そんなことはなくとっつきやすく面白いです。

むしろ、セリフに昔の言葉が入っているのが可愛くて、クスリと笑えます。

 

細かいところを見れば、ご都合主義のストーリー展開もありますが、かる~く笑って読める漫画だと思います

 

次回は、千対三千の軍勢での合戦。

現代に戻った唯が、弟にどんな道具を作ってもらうのかが楽しみです!

20代女性

 

 

「アシガール」第2巻のまとめ

 

今回は、「アシガール」第2巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
アシガール|3巻を漫画タウンを使わず無料で!ネタバレあらすじと感想!

マンガ「アシガール」は、「Cocohana」で連載されている森本梢子先生の作品です。   第2巻では、忠清様のお側にいるため、天野小平太に仕えることを志願した唯之助。 悪丸との「かけくらべ」 ...

続きを見る

 



-アシガール, 恋愛
-,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.