コメディ 恋愛

寄宿学校のジュリエット|9巻のネタバレあらすじと感想!まんがタウンを使わず無料で!

更新日:

マンガ「寄宿学校のジュリエット」は、2015年から「週刊少年マガジン」で連載されている金田陽介先生の作品です(最初の2年間は別冊マガジンで連載)。

 

第8巻では、ペルシア(ジュリ男)を実家に連れて帰った犬塚

 

しかし、犬塚家には”番犬”と呼ばれる犬塚朱奈がいました。

 

朱奈に関係を怪しまれた二人は一緒に風呂に入ることになってしまいました!

 

前の巻
寄宿学校のジュリエット|8巻のネタバレあらすじと感想!アニメの原作漫画!

マンガ「寄宿学校のジュリエット」は、2015年から「週刊少年マガジン」で連載されている金田陽介先生の作品です(最初の2年間は別冊マガジンで連載)。   第7巻では、学園祭でジュリ男に変装した ...

続きを見る

 

第9巻では、引き続き犬塚家に滞在するジュリ男は、黒犬と白猫の男女の交換日記を犬塚の母に見せます。

 

その男女とは・・・

 

そして次の日には、あの藍瑠が犬塚家に帰ってきてしまい・・・

 

 

「寄宿学校のジュリエット」は2018年10月にアニメ化されることが発表されました!

 

 

今回は「寄宿学校のジュリエット」第9巻のあらすじの他、アニメの原作漫画を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

この記事は2018年10月23日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

マンガ「寄宿学校のジュリエット」第9巻を無料で読む方法

 

寄宿学校のジュリエット」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

ダウンロードするタイプのサイトは危険度MAXです
ミドリ君

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「寄宿学校のジュリエット」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

(価格は一番新しい巻の価格です)

 

無料で読めるサイト価格(税込み)無料会員特典
music.jp 453円初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 420円初回会員登録で600ポイント
シーモア 453円1冊分全額ポイントバック
music.jpでは、2冊読むことが出来ますね
ミドリ君
ネコ氏
全部合わせると4冊無料で読めます

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう
ミドリ君

 

music.jpで無料で読む方法

 

music.jpは初回会員登録で、30日間無料で利用できて書籍に使える961ポイントがもらえます。

動画に使えるポイントも1500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

 

U-NEXTで無料で読む方法

 

U-NEXTは初回会員登録で「31日間の動画見放題」と書籍に使える600ポイントの特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

 

シーモアで無料で読む方法

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

 

 \いますぐシーモアを試してみる/

/ 最新の配信状況はシーモアのサイトでご確認ください \

 

マンガ「寄宿学校のジュリエット」第9巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

第50話・露壬雄と朱奈 1

 

朱奈の目をごまかすために、一緒に風呂に入ることになってしまった犬塚とペルシア。

 

必死で犬塚を守ろうとする朱奈を見て、ペルシアは朱奈の犬塚に対する特別な感情を察する。

犬塚は、朱奈とは兄妹のような関係で、特別な感情など無いと笑って一蹴した。

 

しかし、犬塚と二人きりになった朱奈は、打ち明けたいことがある、と話し始める

 

 

 

第51話・露壬雄と朱奈 2

 

朱奈の話を遮るように犬塚の母親からの電話が入り、朱奈の話は聞けなかった

 

翌日、朱奈とジュリ男と犬塚の3人で東和の街の観光に出かけるが、犬塚はずっと昨日の朱奈の話が気になってモヤモヤしたまま。

 

そこでジュリ男は、朱奈と二人きりになったとき、朱奈の気持ちを確かめた・・・

 

第52話・露壬雄と朱奈 3

 

朱奈の犬塚に対する気持ちは分かったが、最後に「犬塚家を出る」と言ったのが気になる。

 

犬塚は、朱奈が家を出るまで思い詰めてしまった理由を、犬塚を守るための暴力にあると考えた。

 

敵だと思い込むと後先考えず暴力を振るってしまう朱奈に、犬塚は二度と暴れないように誓わせた

 

そのうえで、芝居を打ち、丸流に犬塚を襲わせた・・・。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第53話・露壬雄と母さん 1

 

市内観光で帰りが遅くなり、犬塚の帰りを待ちわびた母・千和は、ようやく帰った犬塚を抱きしめた

 

犬塚は、少し天然で息子を溺愛する千和が、ペルシアと上手くやっていけるか心配するのだった。

しかし、ジュリ男は千和と一緒に晩御飯を作り、千和が裏表のない素敵な女性だと感じる

 

そこで、ジュリ男は千和と犬塚を呼び、黒犬と白猫の男女の20年前の交換日記を見せた。

 

黒犬の女子生徒の名前は小戌千和、つまり千和の旧姓。

 

白猫の男子生徒の名前はターキッシュ・ペルシア、つまりペルシアの父親だった!

 

第54話・露壬雄と母さん 2

 

千和とペルシアの父は、かつて恋人同士だった

 

しかし、敵対する国の男女の恋愛は認められず、二人は学園を追放された

その時のペルシアの父は、この世に失望したような目をしていた。

 

だが、千和はその恋について一つも後悔していないと話す。

 

ペルシアは、千和のその言葉に勇気をもらった・・・。

 

 

第55話・露壬雄とジュリ男と藍瑠 1

 

今日、ジュリ男は学園に帰る予定だったが、嵐のため帰れなくなってしまった

 

逆に犬塚の兄・藍瑠は早めに家に帰ってきたため、ジュリ男と藍瑠は1日ひとつ屋根の下で過ごすことになる。

 

犬塚は、藍瑠の注意がジュリ男に向かないよう、藍瑠と剣道の稽古を始めた。

その途中、嵐で2階の雨どいが壊れてしまったため、ジュリ男と朱奈は修理に向かう。

 

しかし、風でバランスを崩した朱奈とジュリ男は、2階から落ちてしまう

 

その音に気付いた犬塚と藍瑠が駆け付ける。

 

そこで藍瑠が見たのは、ジュリ男では無く、ジュリエット・ペルシアだった!

 

第56話・露壬雄とジュリ男と藍瑠 2

 

ペルシアを見た藍瑠は、すぐに犬塚と恋人の関係であることを察した

 

犬塚家は政治家の家系。

その名家の次男が敵対国の女性と付き合うことを、藍瑠が許すはずも無い。

 

犬塚は、監督生になって学園を変えると説得するが、藍瑠は何年かかるんだ?と一蹴する。

 

ペルシアと別れるか、犬塚家から出ていくか、今日中に決めろと藍瑠は言い、二人を蔵に閉じ込めた。

 

二人の様子を見に来た千和は、ペルシアとの恋仲を応援してくれた。

その一方で、藍瑠の気持ちにも理解を示した。

 

犬塚は、何故あんなにも藍瑠が家の名にこだわるのかを千和に訊いた。

 

千和は、父親の遺言がきっかけだと話し始めた。

 

 

第57話・露壬雄とジュリ男と藍瑠 3

 

藍瑠は亡くなった父の「犬塚家を守ってくれ」という遺言に従い、母、弟、朱奈の家族を守った。

 

しかし、一人で全て背負った幼い藍瑠は、重圧から心が歪んでしまう。

守る対象は、いつからか「家族」から「家の名」に変わってしまった

 

兄の事情を聞いた犬塚は、弟して何も知らなかったことを恥じた。

 

だが、それでも兄に立ち向かうことを決めた・・・!

 

第58話・露壬雄とジュリ男と藍瑠 4

 

藍瑠に闘いを挑んだ犬塚。

 

圧倒的な力の差でボコボコにされる

 

しかし、ペルシアと家族を守ることを決めた犬塚は、決して倒れない。

殴られても何度も立ち向かう。

 

そして、ついに頭突きで藍瑠を倒す!

 

負けを認めた兄に、今度は自分が家族を守ると犬塚は宣言した・・・

 

 

マンガ「寄宿学校のジュリエット」第9巻の感想!

 

 

マンガ「寄宿学校のジュリエット」を読んだ方の感想を聞きました!

 

今後の敵キャラがどうなるか見もの!

 

30代男性

9巻では、ついにお兄さんにもバレてしまいましたね。

兄弟でのバトルは、守るべきものの重さで勝負が決まったようで、なかなかカッコ良かったです。

ただ、最近はシリアスが多すぎて、笑いが少なくなっているのがザンネンです。

 

また、ボスキャラ藍瑠という強力な障害が無くなってしまったので、ストーリー展開がどうなるのかも心配。

小物の敵キャラを増やさず、ラスボス感のあるキャラが欲しいです。

 

犬塚家は朱奈以外は味方につけたので、今度はペルシア家をどう説得するかが描かれるんでしょう。

なんとなくペルシア家のほうがややこしそうですけど(汗)

 

キャラの増産はしないで!

 

露壬雄と藍瑠の対決はまだ先だと思っていたので意外でした。

アニメが始まったので、最終回はまだ先でしょうが、ストーリーとしては終盤に入った感じです。

次は監督生として露壬雄は試練にぶつかっていくことになりそうですね

 

そうなると、また新たなキャラが増えそうなのが懸念材料です。

 

一人ひとりのキャラが薄味になっていくのが心配です。

 

ハスキクラスの感情移入できるキャラを育てていってほしいです。

20代男性

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

 



-コメディ, 恋愛
-,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.