ヒューマンドラマ

この音とまれ! |11巻をrarを使わず無料で!ネタバレあらすじと感想も!

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。

 

第10巻では、堂島晶の過去が描かれました。

 

晶は天才と呼ばれる兄や鳳月を見て埋められない差を感じ、兄には憧れ、鳳月には嫉妬しました。

 

しかし、晶が演奏した「水の変態」を聽いた生徒たちは、晶を見る目が変わり、晶を信頼するようになっていきました。

 

 

第11巻では、全国大会の予選に向けて、これまでのような上手く弾くことから、一つ上の演奏を目指していきます!

 

アニメ化

「この音とまれ! 」は、TVアニメ化が決定しました!

ネコ氏
筝を習いに行く人が増えそうですね

 

 

「この音とまれ! 」のあらすじの他、電子書籍コミックを無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

 

「この音とまれ!」第11巻を無料で読む方法

 

「この音とまれ!」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「この音とまれ!」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「この音とまれ!」第11巻は449円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年4月3日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「この音とまれ!」第11巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
この音とまれ! |10巻をZipを使わず無料で!ネタバレあらすじと感想も!

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。   第9巻では、全国大会予選の練習のために、十七弦を借りに実家に戻った鳳月。 &nbsp ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

第40話・もう一度

 

グループ練習を見た滝浪は、コータがまだ音がずれているのに気づき、メトロノームの使用を禁じた

 

曲の中にないメトロノームの音に合わせても仕方がないと説明する。

合奏中にメトロノームは使いませんからね
ミドリ君

 

互いの音に合わせるようにアドバイスした後、晶と鳳月に合奏の手本を見せるように言った。

 

晶が十七弦を弾き、鳳月の独奏も入れての演奏が始まった。

 

一人ずつの個人の演奏は聽いたことがあった。

しかし、合奏は足し算では無かった。

二つの個人が一つになった曲は、どこまでも遠く深い世界が広がっていく

 

演奏で心を交わした晶と鳳月は満足そうに微笑んだ。

 

部活が終わった後、仁科楽器に向かう部員を見て、晶は「みなさん本当にお箏が好きなんですね」とつぶやいた。

倉田に「先生もそうでしょ?」と言われ、晶は自分が失っていたものを思い出した。

 

翌日、滝浪に会いに行った晶は、「もう一度チャンスを頂けないでしょうか」と頼んだ。

滝浪は、よろしくお願いします、と頭を下げた。

 

次の朝、晶は朝練に参加した

 

 

第41話・意味と役割

 

滝浪から「自分の音と役割を考えろ」と言われた部員たちは、それぞれ自分の立位置を考え始めた。

 

チカとサネは、言葉の意味は分かっていなかったが、上手く弾くだけではダメだと気づき始めた。

鳳月に並ぶとしても、自分たちの音でないと意味がないと。

 

来栖とコータはにぎやかに

倉田とみっつは、真面目さを生かしてパリッときっちり

サネは全員の音をつなぐ

 

だんだん自分の音と役割が見えてきた。

 

そんななか、チカは自分の音と役割が分からず、ひたすら練習量だけが増えていた

 

練習過多のチカを心配した倉田は、チカの音がたまに光っていることを伝える。

やさしくて、あったかくて光る音だ、と。

 

―――チカは何かに気づき「あ…!」と、声をあげた・・・。

 

第42話・いつか

 

チカは、お爺ちゃんの「曲は作った人間の心そのものだ」という言葉を思い出していた。

 

自分に足りなかったのは、曲の背景にあるその人の心だと気づいた。

作った人の心を知らないから、音にも心が入らない。

 

鳳月を呼び、「天泣」がどういう曲なのかを教えて欲しいと頼んだ。

 

 

そのころ、鳳月会では晶の祖母が会の重鎮たちを集めて、時瀬高校の部活について警鐘を鳴らしていた

 

チカが過去に警察沙汰になった件を持ち出して、さとわが不良たちとツルんで復讐を企てていると訴えたのだ。

 

末席で聞いていた晶は、祖母の話を「下らない」と言いながら立ち上がった。

「お婆様こそ、ご自分を見直されるべきです」と反論する。

 

黙って聞いていた鳳月の母も、晶の意見に同調し、晶の祖母の意見は全面的に却下された

 

会が終わった後、晶は鳳月の母に来月の全国大会の予選を聴きに来てほしいと頼んだ。

しかし、母は「そんな資格、私にはもう無いわ」と言うだけだった。

 

 

―――滝浪は、鳳月の音が優しすぎることが気になっていた。

それは鳳月がコンクールのことを全否定しているからだった

 

無くすんじゃなくて活かせ」と滝浪はアドバイスした。

 

 

全国予選の前、鳳月は母親に大会の案内状を送った・・・

 

 

第43話・決戦の朝

 

全国大会予選の朝が来た。

 

それぞれ緊張や期待を持って、会場近くの駅に集まった。

 

鳳月は「すみません、ヘタで、ださくて…」と言いながら、全員分の手作りのお守りを渡した・・・!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

「この音とまれ!」第11巻の感想

 

 

マンガ「この音とまれ!」を読んだ方の感想を聞きました!

 

読んでいる方も緊張する・・・!

 

 

30代女性

ややや!

 

もう全国予選じゃないですか!

まだ先の話だと思っていたので、心の準備ができてないです(汗)

 

さとわちゃんのお守りに泣かされたー

あの1巻の頃のさとわちゃんを思い出してほしいです!

 

こんな子じゃなかったのにー

(いい意味で)

 

予選は大丈夫だと思うけど、ドキドキします!

 

変な挫折とか要らないですよ!

 

 

知られざる名作!

 

ジャンプマンガの代名詞とも言える努力、友情、勝利が詰め込まれた作品です。

恋愛要素が少なめなのも個人的にGoodです。

 

こんなに感動できるマンガは久しぶりです。

なのに、知っている人があまりに少ないのが残念です。

 

11巻では、晶がサネの長所を教えてあげるところが良かったです。

晶とサネは、どちらも才能に恵まれない者同士。

 

そんなサネを気にかける滝浪先生も偉いし、晶もスバラシイです。

 

そして部員みんな素晴らしいです!

マンガの中の話なのに、絶対に全国大会に行って欲しいと、つい祈ってしまいます

40代男性

 

 

「この音とまれ!」第11巻のまとめ

 

今回は、「この音とまれ!」第11巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
この音とまれ! |12巻をまんがタウンを使わず無料で!ネタバレあらすじと感想も!

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。   第11巻では、全国大会の予選に向けて、これまでのような上手く弾くことから一つ上の演奏 ...

続きを見る

 



-ヒューマンドラマ
-,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.