かぐや様は告らせたい コメディ 恋愛

かぐや様は告らせたい|1巻を漫画村を使わず無料で!ネタバレあらすじと感想!

更新日:

マンガ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、「ヤングジャンプ」で連載されている赤坂アカ先生の作品です。

ネコ氏
1巻はミラクルジャンプに掲載されたお話です(2巻からヤンジャンに引っ越し)

 

この漫画は、超お嬢様の四宮かぐやと偏差値77の高校で成績トップの天才・白銀御行が主人公。

 

二人はプライドが高すぎて、お互いに惹かれているのに「恋愛は好きになった方、つまり告白した方が負け」と歪んだ思考へ。

 

「付き合ってやってもいい」から「いかに相手に告白させるか」という高度な恋の駆け引きに陥ります!

メンドクサイ恋のコメディです
ミドリ君

 

 

メディア化

「かぐや様は告らせたい」は、2019年1月からTVアニメ版が放送されます。

 

 

ネコ氏
今回は「かぐや様は告らせたい」のネタバレあらすじ、電子書籍を無料で読む方法を紹介します。

 

 

この記事は2018年10月20日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「かぐや様は告らせたい」第1巻を無料で読む方法

 

「かぐや様は告らせたい」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「かぐや様は告らせたい」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「かぐや様は告らせたい」第1巻は527円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「かぐや様は告らせたい」第1巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第1話・映画に誘わせたい

 

私立秀知院学園 (しゅうちいんがくえん)は、富豪名家に生まれた子息子女が通う名門校で、高等部の偏差値は77前後

 

学園の生徒会の副会長・四宮かぐやは、四大財閥の一つ四宮グループの長女。

 

会長の白銀御行 (しろがね みゆき)は、全国模試はトップクラスの天才。

 

二人は互いに惹かれているが、何もないまま半年が経過してしまっていた

 

 

ある日、生徒会の書記・藤原千花が映画のペアチケットが余っているという。

 

白銀は、かぐやに何気なく「俺たちで・・・」と誘いかける

 

だが、千花は「この映画は男女で観に行くと結ばれるジンクスがある」と付け足す。

 

この一言でかぐやと白銀は、”どちらが映画に誘わせるか?”という難問に直面する。

 

白銀は、自分が先に「俺たちで・・・」と言ってしまったことを後悔する。

 

しかし、全国模試トップクラスの秀才らしく切り返す。

自分はそういったジンクスは気にしないが、かぐやは一緒に見に行きたいか?と選択を相手に委ねたのだ。

 

実は、この映画のチケットを千花に仕込んだのは、かぐやだった

ここで断ってしまえば、チケットは水の泡。

しかも、今後白銀から誘われることも無くなってしまう。

 

かと言って、自分から「見に行きたい」と言う事もできない。

 

そこで、かぐやは「やはりジンクスは信じてしまうので、行くならもっと情熱的にお誘いいただきたいです…」と純真無垢(カマトト)を装って、白銀から誘わせようと仕向ける。

 

追い詰めるかぐやと逆転を狙う白銀の勝負の行方は・・・。

 

 

第2話・ババ抜きをさせたい

 

生徒会室で仕事を早く終わらせてしまったかぐやと白銀は、手持ち無沙汰からババ抜きを始める。

 

かぐやは「勝者は敗者にお願いごとを一つできる」という罰ゲームを用意した。

ただし、お願いごとの内容は紳士的なものに限られる。

 

こうして頭脳戦のババ抜きが始まった。

 

だが、じつは「お願いごとの内容は紳士的なものに限られる」というところにがあることに白銀は気づく。

映画に誘わせるために、かぐやは巧妙に罠を仕掛けていたのだ。

 

白銀はその罠を回避することは出来たが、回避したということは一緒に映画に行くことが出来ない

そこで白銀はペアチケットを1枚だけもらうことにした・・・

 

第3話・かぐや様はよく知らない

 

映画のチケットを持った二人は、偶然を装って一緒に映画館に入る。

 

しかし、映画の座席を決めるところで、二人の予定が狂ってしまう。

なんとか隣の席に座りたいが、それを相手に聞くことはプライドが許さない

 

そこで白銀は、”ペンたん”というマスコットが持っている看板から「G-12」の席を取る。

 

すかさず”ペンたん”というヒントをかぐやに伝えるが・・・。

 

ネコ氏
ペンタン(C5H12)は天然ガスや石油に含まれる物質です

 

 

第4話・白銀御行は答えたい

 

千花がかぐやに懸賞クイズの問題を出していた。

 

かぐやは、その問題を次々と解いていく。

 

隣で勉強しながら聞いている白銀は、全く解くことが出来ず聞いていないふりを続ける。

 

そんな白銀の気持ちも知らず、千花は一緒にやらないか、と誘ってしまう

 

プライドの高い白銀は、危険回避能力も備えている。

正解できなかった場合のリスクを考え、勉強が忙しいからと断る。

 

しかし、かぐやの「これは娯楽。よほどの阿呆でなければ解ける」の言葉を聞いて、白銀のプライドに火が点く・・・!

 

第5話・かぐや様はいただきたい

 

生徒会室で自分で作ってきた弁当を食べる白銀。

その手作り弁当は、豪華な弁当しか知らないかぐやの心を激しく揺さぶる

 

無邪気な千花は、美味しそう!と言って一口もらい、激しく感動する。

 

それを見たかぐやは千花に軽蔑の眼差しを向ける。

 

だが、白銀は、その眼差しは自分に向けられたものだと勘違いしてしまう。

 

千花が弁当を褒めれば褒めるほど、かぐやの目は軽蔑の度合いが深くなっていった

そして、白銀はますます自分が蔑まれていると勘違いを深めた

 

翌日、かぐやは豪華な弁当を持ってきて、白銀が自分の弁当と交換してほしいと言うのを待った。

しかし、白銀が言い出さないため、自分から「おひとついかが?」と勧めてしまう。

 

白銀は、かぐやの言葉を憐れみの言葉と受け取ってしまう・・・。

 

第6話・白銀御行は隠したい

 

白銀は今までに恋愛をしたことが無いのに、恋愛百戦錬磨と言う噂が立っているらしい。

 

その噂を信じた一人の生徒がアドバイスを求めてやって来た

かぐやは、扉の影から相談の様子を盗み聞きしていた。

 

白銀のアドバイスはメチャクチャだったが、その生徒はだんだんそれを信用していった。

 

勇気が出てきました」と礼を言う生徒。

さらに、「さすが四宮さんを落としただけあります!」と続けた。

 

白銀が付き合っていないこと説明すると、生徒は白銀がかぐやのことをどう思っているのか、逆質問してきた。

 

白銀は、照れ隠しにかぐやの悪口から入るが、途中で、かぐやが盗み聞きしていることに気づき・・・。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第7話・藤原ちゃんは出かけたい

 

まだ春だというのに、夏になったら生徒会で旅行に行きたいと、千花が言い出した。

 

山のキャンプで、かぐやと星空を見上げる状況を妄想する白銀。

 

しかし、かぐやは海以外ありえないと言う。

かぐやは水着姿で白銀を悩殺することを妄想しているのだ。

 

実は白銀はカナヅチなので、海だけは絶対に無理。

 

だが、かぐやは”会長が言いそうな事”をまとめたノートから、反対意見を述べる準備はできている。

山には、白銀の嫌いな虫がいることをつぶやく。

 

白銀は虫とカナヅチを天秤にかけ、仕方なく海にしようと考え直した。

 

ところが、かぐやは千花の攻撃力のある胸のことを思い出す。

千花の胸の前で、自分が白銀を悩殺するなど夢のような話。

 

また最初から海派と山派が入れ替わって、どこに行くか揉めるが・・・。

 

第8話・かぐや様は当てられたい

 

かぐやと白銀が知り合ってから、もうすぐ1年。

 

白銀は、1年前のトガっていたかぐやを思い出しながら、かぐやのことが分かってきたと話す。

かぐやは「本当に?」とイタズラっぽく笑う。

 

そこで、10の質問でかぐやが思い浮かべているものを当てるゲームをすることになった。

 

白銀は7つめの質問で、かぐやが好きなものかを訊く。

答えはYes。

 

そして8つめの質問で、生き物かを訊く。

これもYes。

 

白銀は、これって俺のことだ!と思い始める・・・。

 

第9話・かぐや様は歩きたい

 

いつもお抱えの運転手に学校まで送ってもらっているかぐや。

今日はその車が使えなくなり、人生初の自力で歩いての登校になった。

 

途中、横断歩道を渡れない子がいて、その子にしばらく付き合うことに。

 

そのせいで、歩いて学校に行っても遅刻しそうな時間になってしまう。

 

そこへ自転車に乗った白銀が現れる・・・

 

第10話・生徒会は悪戯したい

 

疲れが溜まっているのか、生徒会長用の机で眠ってしまった白銀。

 

かぐやは瞼を触って、レム睡眠かどうか確認する。

 

レム睡眠だと確認すると、かぐやは白銀の夢に介入しようと耳元でささやき始める。

私、会長のこと・・・」と言いかけたところで、千花が部屋に入ってきてしまい夢への介入は中止になってしまう。

 

千花は楽しそうに白銀の顔に落書きを始めるが、白銀が目を覚ましかけてしまう。

怖くなった千花とかぐやは、慌てて部屋を飛び出して逃げた。

 

目を覚ました白銀は、すぐに顔の落書きを拭き取った

白銀は最初から起きていたのだ・・・。

 

 

「かぐや様は告らせたい」第1巻の感想

 

 

マンガ「かぐや様は告らせたい」を読んだ方の感想を聞きました!

 

面白くなるのは2巻以降!

 

2019年にアニメ化されるということで、PVを見て面白そうだったので読み始めました。

 

両思いの二人が、いかにして相手に告白させようかというストーリーは、毎回オチが用意されていて気軽に読めます。

シリアスに真面目に告白させようとすればするほど面白くなっていきます。

 

ババ抜きみたいな単純なことを、理論的にやる回ほど面白いと思います

 

これは1巻の感想ということですが、実は、もうちょい先まで読んでいます。

1巻はまだ導入部分で、面白さが分かるのは2巻以降だと思います。

 

1巻で魅力を感じなかった方は、騙されたと思って2巻か3巻くらいまで読んでみてください。

 

関係ない話ですが、1巻の表紙は話の内容に合っていないですね(汗)

20代男性

 

 

「かぐや様は告らせたい」第1巻のまとめ

 

今回は、「かぐや様は告らせたい」第1巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
かぐや様は告らせたい|2巻をZipを使わず無料で!ネタバレあらすじと感想!

マンガ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、「ヤングジャンプ」で連載されている赤坂アカ先生の作品です。 ネコ氏 2巻からがヤングジャンプに掲載されたお話です(1巻はミラクルジャンプ) & ...

続きを見る

 

 



-かぐや様は告らせたい, コメディ, 恋愛
-,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.