恋愛

春待つ僕ら|最新刊10巻ネタバレあらすじと感想!電子書籍を無料で読む!

マンガ「春待つ僕ら」は、2014年から「デザート」で連載されているあなしん先生の作品です。

 

第9巻では、「愛してる」と亜哉に言われた美月ですが、「強くなるまで待っていてほしい」と言った永久を待ちたいと考えます

 

その気持を亜哉に話そうとしますが、亜哉が事故でケガをしてしまい、それどころでは無くなってしまいました。

 

あとで美月の気持ちを知った亜哉は、永久の言葉を笑いますが、永久は「たとえ運命というものがあるとしても変えてみせる」と宣戦布告しました。

 

 

第10巻では、永久の提案で、亜哉の湯治のため全員で温泉に行くことになります!

ネコ氏
気まずさMAX

 

 

「春待つ僕ら」は2018年12月に土屋太鳳さん主演で映画化される予定です。こちらも楽しみですね。

ネコ氏
個人的には実写化よりもアニメ化してほしいです

 

 

今回は「春待つ僕ら」第10巻のあらすじの他、電子書籍を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

U-NEXTでいますぐ試し読み!

 

この記事は2018年10月17日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

マンガ「春待つ僕ら」第10巻を無料で読む方法

 

春待つ僕ら」の単行本の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

ダウンロードするタイプのサイトは危険度MAXです
ミドリ君

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「春待つ僕ら」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

(価格は第10巻の価格です)

 

無料で読めるサイト価格(税込み)無料特典
music.jp 453円初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 420円初回会員登録で600ポイント
シーモア 453円1冊分全額ポイントバック
music.jpでは、2冊読むことが出来ますね
ミドリ君
ネコ氏
全部合わせるとコミックを4冊無料で読めます

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう
ミドリ君

 

music.jpで無料で読む方法

 

music.jpは初回会員登録で、30日間無料で利用できて書籍に使える961ポイントがもらえます。

動画に使えるポイントも1500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

U-NEXTで無料で読む方法

 

U-NEXTは初回会員登録で「31日間の動画見放題」と書籍に使える600ポイントの特典がもらえます。

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

シーモアで無料で読む方法

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンが送られて来るので、お得に読むことが出来ます

 

/ 最新の配信状況はシーモアのサイトでご確認ください \

 

マンガ「春待つ僕ら」第10巻のネタバレあらすじ

 

春待つ僕ら|9巻をZipを使わず無料で読む方法!ネタバレあらすじと感想!

マンガ「春待つ僕ら」は、2014年から「デザート」で連載されているあなしん先生の作品です。   第8巻では、永久の家におうちデートに行った美月は、永久のおじいちゃんから永久の幼少期のことを聞 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

第41話・みんなで”HOT”SPRING その1

 

美月のことを考えると、今必要なのは亜哉のケガが完治することだと考える永久。

 

リハビリのために、みんなで温泉に行こうと提案する。

 

そのことを聞いた亜哉は、意味が分からないと言い、余計な心配は要らないから、と美月に断った。

 

 

―――そして2週間後。

待ち合わせ場所に行くと、しっかり亜哉は待っていた

 

温泉に向かう車中、亜哉は差し入れのシュークリームも用意していて、楽しそうに振る舞っていた。

 

それを見て安心する美月

嫌な予感しかしない恭介・・・。

 

女子3人が風呂から出てくると、男子5人は温泉卓球で遊んでいた。

 

美月が声を掛けたことで永久は負けてしまい、みんなにコーヒー牛乳をおごることに。

責任を感じた美月は、部屋に財布を取りに戻ろうとする永久を追いかける

 

それを見た恭介は、亜哉に温泉に行こうと誘う

永久と美月を二人きりにしようと、恭介はアシストしたのだった。

 

二人になった恭介は、亜哉がこの温泉旅行に参加した真意を訊いた。

 

汚いことは企んでいないから安心してよ、と亜哉は答えた・・・。

 

U-NEXTでいますぐ試し読み!

 

第42話・みんなで”HOT”SPRING その2

 

お湯に浸かりながら恭介はもう一度、亜哉が温泉に来た理由を聞く。

 

亜哉は大したことを考えていない、と言う。

そう言いながら亜哉は、仲間の永久を思う恭介の言動が気に入らないようだ。

 

周りから甘いことを言われ、守られている永久を好きになれない、と本音を口にする。

 

自分のケガを気にさせていた美月のワガママを叶えたかったから、と亜哉は続けた。

――――美月のワガママとは、亜哉と永久が仲良くしてくれること

 

食事の後、亜哉は永久と話したいことがある、と散歩に誘った。

 

だが、話の内容はバスケとのことで、男子5人で話をすることになった。

 

じつは、永久は高校に進学するときにバスケの名門・鳳城高校から誘いを受けていた

亜哉が聞きたかったのは、その誘いを断った理由だった。

 

永久は、竜二たちとバスケをしたかったからとアッサリ答える。

さらに後悔もしていないと。

 

強いチームで勝つよりも、仲間と強くなりたいと永久は話す。

 

そんな永久の話に、亜哉は「ヌルいよ」と言い部屋を出ていった。

 

永久と同じように、恭介も学力ではもっと上の高校に進学できたはずなのに、清陵を選んだ。

恭介も同じように後悔していないと話す。

 

そして、そういう永久だからこそ美月に必要なんだろう、と恭介は語った。

 

―――部屋を出た亜哉は、永久とは友だちになれそうにない、と心の中で美月に謝った。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

第43話・みんなで”HOT”SPRING その3

 

女子も男子部屋に集まり遊ぶ事になったが、美月の姿がない

亜哉も散歩から帰ってきておらず、二人きりになっていることを心配した恭介は、永久に捜しに行くように命じた。

 

瑠衣と二手に分かれて捜していると、自販機でジュースを買っている美月を瑠衣が見つける。

 

だが、亜哉も居ないことを知った美月は、自分のせいで亜哉が我慢して旅行に参加したんだと思い始める。

そんな美月を見た瑠衣は、好きな美月がいるから参加したんだろうと、なんとか取り繕う。

 

しかし、その直後に一人でいる亜哉を見つけた美月は、亜哉に謝りたいと言って二人きりに。

 

二人は並んで足湯に浸かりながら、美月は自分のワガママで温泉旅行に付き合わせてしまったことを謝った。

 

亜哉は、美月にいい仲間が出来たことを知って嬉しかったと話す。

だが、永久に美月を渡せない、とも。

 

話しながら、亜哉は永久の姿を見つけ、美月の手を取りその指に唇を当てた。

 

二人を見つけた永久は、美月の隣に座った。

足湯に足をつけた永久は、亜哉が美月の大事な人なら美月を変えるのではなく、自分が変わると宣言した。

 

その言葉を聞いた美月は、変わらなければいけないのは私だと、改めて思うのだった。

 

 

第44話・純情WINTER NIGHT

 

スポーツショップでバスケットシューズを選ぶ亜哉たち鳳城バスケ部員

 

亜哉がレジで会計をしている間、他の部員たちは清陵の美月が好きなのは朝倉だといった噂話になる。

 

そのショップにたまたま居たのが清陵の女子バスケ部員

永久に想いを寄せる須藤マキもその中に居た。

 

 

温泉旅行から帰ってから、永久たちバスケ部員は完全に試合前モードに入っていた。

いつものように授業中も寝続ける永久は、寝ている間に「新歓祭」の委員に選ばれてしまう。

 

美月は試合前の永久に負担を掛けないよう、代わりに立候補した。

 

「新歓祭」は、新入生歓迎会がパワーアップしたようなイベントで、文化祭よりは楽そうだった。

でも仕事内容が全然向いてないなと考えていると、遅れてきたマキが隣の席に。

 

マキは、美月と一緒の委員になったことを神のお告げと考え、委員会中に白黒つけようと決心していた。

 

この日はクリスマス。

 

美月はレイナと一緒にバイト先のカフェに行き、クリスマスケーキを作ったが、バスケ部のメンバーは現れなかった。

 

試合前だから仕方ないと、一人帰る美月。

独り言をつぶやいていると、その手を永久が掴んだ。

 

練習が終わり、美月にリストバンドにメッセージを書いてもらうため、カフェに寄ったと話す永久。

 

二人並んで公園のベンチに座り、メッセージを書く美月。

 

そのメッセージには「必勝!ス」まで書かれ、スの後は「」が途中まで書いてあった・・・。

 

 

マンガ「春待つ僕ら」第10巻の感想!

 

 

マンガ「春待つ僕ら」を読んだ方の感想を聞きました!

 

あやちゃんの気持ちがようやく分かった!

 

なるほど、なるほど。

10巻の温泉旅行で、ようやく私もあやちゃんの気持ちが分かりました。

 

あやちゃんは一人で生きてきたんですね。

実際は一人じゃないんだけれど、心の中はいつも孤独で。

 

それを心の中で支えていたのが美月ちゃん。

 

一人で生きてきたあやちゃんは、強くなることしか無かった。

そうするしか、生きる道は無かったんだろうね。

 

だから、仲間と楽しくバスケをする永久くんのことを理解出来ないし、ヌルいと思ってしまう

 

いままで、あやちゃんの気持ちがよく分からない場面があったけど、そういうことだったんですね。

 

でも、そう考えると、やっぱり美月ちゃんとあやちゃんは合わない気がします・・・

10代女性

 

あやちゃんが痛々しすぎる!

 

あやちゃんを一人アウェーの温泉旅行に誘ったのは、やっぱりダメでしょう!

 

美月ちゃんの気持ちを考えて、仕方なく参加したあやちゃんが可哀想過ぎます

 

足湯に入って、二人に挟まれた美月ちゃんが「どうしよう・・・」って思ってますが、そういう状況にしたのは美月ちゃんで・・・。

「天然」といえば可愛いのですが、この温泉旅行はちょっと痛いレベルだと思います。

 

瑠衣くんの感想が、普通の感覚だと思います。

 

美月ちゃんと永久くんカップルはほぼ出来上がっているのに、あやちゃんが入る余地あるんでしょうか。

 

こっから、あやちゃんの逆転の目があるんだったら、温泉でもどこでも一緒に行ってもいいけど・・・

 

あやちゃんに逆転のチャンスを!

20代女性

 

 

次の巻
春待つ僕ら|最新刊11巻ネタバレあらすじと感想!

マンガ「春待つ僕ら」は、2014年から「デザート」で連載されているあなしん先生の作品です。   10巻では気まずい温泉旅行に行きましたね ミドリ君 ネコ氏 わたしは同性同士でも「友達の友達」 ...

続きを見る



-恋愛
-,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.