ヒューマンドラマ

この音とまれ! |第8巻のネタバレあらすじと感想!漫画タウンを使わず無料で読む!

更新日:

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。

 

第7巻の「高校生関東邦楽祭」の演奏は、チカの手首の怪我が発端で、前半は満足のいく演奏が出来ませんでした。

 

しかし後半では互いに信頼し合うことで盛り返すことができました。

 

そして、いよいよ結果発表を迎えます!

 

 

第8巻では、大会が終わった後、学祭の演奏の練習が始まります。

 

しかし、女子部員二人の心が乱れてしまいます・・・

 

アニメ化

「この音とまれ! 」は、TVアニメ化が決定しました!

ネコ氏
筝を習いに行く人が増えそうですね

 

 

「この音とまれ! 」のあらすじの他、電子書籍コミックを無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

 

「この音とまれ!」第8巻を無料で読む方法

 

「この音とまれ!」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「この音とまれ!」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「この音とまれ!」第8巻は449円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年4月3日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

「この音とまれ!」第8巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
この音とまれ! |第7巻のネタバレあらすじと感想!コミックを無料で読む!

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。   第6巻では、「高校生関東邦楽祭」がいよいよ開幕しました。   1番手の明陵 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

第28話・一歩前へ

 

「高校生関東邦楽祭」は、全33校のから県別で7校の優秀校が選ばれる。

その中から、さらに頂点となる最優秀校が選ばれる。

 

東京は予想通り明陵高校が選ばれた。

茨木は男子生徒2名の永大付属高校だった。

 

時瀬高校のある神奈川県は、姫坂女学院が最有力だと思われていたが・・・。

 

選ばれたのは無名の珀音(はくと)高校だった

 

時瀬高校の部員が珀音高校の演奏の記憶が無いのは当然で、時瀬のすぐあとに演奏したのが珀音高校だったのだ

 

姫坂女学院のかずさは号泣している。

 

時瀬高校部員は泣いてはいないが、まだまだ甘かったと落ち込む

 

倉田は、自分たちのベストの演奏をしたと激励するが、一緒に演奏した人間の言葉ではただの負け惜しみになってしまう事に気づいていた。

 

部員以外の人の言葉が欲しいと思っている時、滝浪が声を掛ける。

 

前半の失敗をコータで持ち直したこと、久遠がケガを押して弾ききったこと、そして全員で盛り返したこと。

滝浪はベスト以上の演奏をしたと褒めた。

 

そして、「もっと上手くなれる」と。

 

悔し涙が溢れ出す・・・。

 

そして次の瞬間、全国予選を勝ち抜き、全国に絶対に行くことを誓った。

 

 

第29話・きづき

 

「高校生関東邦楽祭」の翌日。

部活は休みなのに、筝を毎日弾いていたクセで全員が部室にやって来た。

 

全国予選まで間が空くため、9月の学祭で筝を弾いて場数を踏むように滝浪は指示した。

全国は12月ですね
ミドリ君

 

そのための曲も滝浪がすでに作っていて部員たちを驚かせる。

今回はパワーとリズム感のある足立実康(サネ)が十七弦を担当することになった

 

 

夏休みが終わり、新学期が始まった。

学校中の女子生徒たちの話題は、夏休みに始まった恋の話題で持ちきりだった。

 

来栖は最近、倉田のことを意識し始めていた

 

一方、恋愛には疎かった鳳月も、チカと事故的にキスしてしまい、体が熱くなるのを感じていた

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

第30話・ゆるぎないもの

 

倉田を意識しすぎて、練習中の来栖の演奏は集中力を欠いていった

鳳月もチカを意識してしまい、よそよそしくなっていた。

 

二人とも自分の感情を消すように努めるが、なかなか思うように感情をコントロールできない

 

そうこうしているうちに学祭は始まってしまった。

 

倉田のクラスの模擬店に女性が現れ、仲良く話しているのを来栖は目撃してしまう。

その女性は箏曲部の先輩の真白だったが、来栖は心を乱される

嫉妬心から倉田にキツく接してしまう。

 

そんな倉田に「ごめん」と謝られ、来栖は自分を取り戻す。

悪いのは自分の方だったと、謝る。

 

そうして学祭の演奏が始まった・・・

 

第31話・二人の時間

 

演奏が終わり、部室に集まった部員に真白先輩が激励の言葉かける。

副部長の来栖は場を仕切り、倉田と真白先輩の二人の時間を作った。

 

その様子を見ていた滝浪は来栖に「良かったのか?」と声をかける。

 

来栖は滝浪に、これからは自分の感情を殺して迷惑をかけない、と約束した。

 

だが、滝浪は来栖の心が乱れたことを悪いことだとは思っていなかった。

その感情をパワーにしろ、と言った。

 

好きになることを認められた来栖の目に涙が溢れた。

 

そのころチカはギクシャクした関係を修復しようと、直球で鳳月に謝っていた

 

そこへ滝浪がやって来て、部活の話になる。

 

今度の全国予選が、2年生にとっては全国大会に出れる最後のチャンスという話になった。

 

1年生は意識していなかったが、倉田と来栖にとっては12月の全国予選が最後なのだ

 

倉田と来栖のためにも負けるはイヤだ、とチカは訴える。

 

滝浪は、だったら練習しろ、と言った。

2ヶ月間、がむしゃらにひたむきに練習して、それでも行けないのが全国だ、と。

 

気合の入った部員たちは黙って練習を始めた・・・。

 

 

「この音とまれ!」第8巻の感想

 

 

マンガ「この音とまれ!」を読んだ方の感想を聞きました!

 

30代女性

毎回泣かされてます!

 

8巻も泣けました!

 

大会のあと、”本当のことしか言わない”滝浪先生の「いい演奏だった」っていうところで涙腺をやられて、大会翌日に全員が部室に集まってきたところで涙腺崩壊です。

 

滝浪先生は、前の巻で武蔵くんに「傍観者」だと言われ、あれで火が着いて積極的に関わろうとするようになったんでしょうね!

 

ヒロ先輩が武蔵くんに想いを寄せていることもちゃんと見抜いて、オトナの観察力って感じでした

恋愛をするのは当たり前の感情で、それをパワーにしろって言うのも、カッコ良かったです。

 

その滝浪先生の言葉に対するヒロ先輩の涙も、無理しなくて良くなったという開放感や安心感が出ててジーンと来ました

 

武蔵くんも、ヒロ先輩の元カレにビシっと言えるようになって、たくましくなりましたよね。

 

武蔵くんがたくましくなったり、ヒロ先輩が優しくなったり、滝浪先生が箏曲部のことを自分から世話を焼くようになったり、その全てが誰かの行動や言葉から影響を受けています。

 

その絡み方が本当に熱い漫画です!

 

PVで演奏も聞くのがオススメ!

 

武蔵先輩が真面目なのは分かるんですが、他の部員もみんな真面目で、女子部員の浮ついた心を抑え込もうとするのが切なかったです

 

普段の生活も筝中心で、もっと力を抜いたらいいのに、と思ってしまいます。

でも、たぶん本人たちはそれが楽しいんでしょうね。

 

一生懸命にひたすら筝に打ち込むんですが、その根底に「楽しい」という気持ちがあるから、読後感が良いのだと思います。

 

私は、いつも読み終わった後にYoutube の公式PVで筝の演奏を聞いています

「さくらさくら」くらいしか知らなかった者としては、筝の演奏がこんなにも楽しいものなのかと、こちらでも感動しています

 

最初は、漫画から聞こえてくる音だけで満足していましたが、やはり漫画と音を重ね合わせると、感動は何倍にもなります

 

アニメも楽しみにしています。

30代男性

 

 

「この音とまれ!」第8巻のまとめ

 

今回は、「この音とまれ!」第8巻を無料で読む方法、あらすじを紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
この音とまれ! |第9巻を無料で読む方法!ネタバレあらすじと感想も紹介!

マンガ「この音とまれ! 」は、2012年から「ジャンプSQ」で連載されているアミュー先生の作品です。   第8巻では、「高校生関東邦楽祭」が終わり、大きな目標「全国大会」にむけて始動した箏曲 ...

続きを見る

 



-ヒューマンドラマ
-,

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.