恋愛

あなたがしてくれなくても|第2巻のネタバレあらすじ!Zipを使わず無料で読む!

投稿日:

マンガ「あなたがしてくれなくても」は、2017年から漫画アクションで連載されているハルノ晴(はる)先生の作品です。

 

32歳の吉野みちは結婚して5年になりますが、2年前からセッ○スレスに。

 

第1巻では、みちと夫の陽一は、話し合いの機会を持ちましたが、陽一はEDになったと嘘を言い逃げてしまいました

期待しなくても良くなり、楽になったと考えるようにするみち。

しかし、会社の同僚の新名に声を掛けられ、涙が止まらなくなってしまいました。

 

第2巻では、みちは陽一への愛情を失い、他人行儀になっていきます。

一方、新名もみちを避けるようになってしまいます・・・

 

 

「あなたがしてくれなくても」のあらすじの他、電子書籍を無料で読む方法も紹介します

 

 

この記事は2018年10月9日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

 

マンガ「あなたがしてくれなくても」第2巻を無料で読む方法

 

あなたがしてくれなくても」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

ダウンロードするタイプのサイトは危険度MAXです

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「あなたがしてくれなくても」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

(価格は第2巻の価格です)

 

無料で読めるサイト価格(税込み)無料会員特典
music.jp 648円初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 600円初回会員登録で600ポイント
シーモア 648円1冊分全額ポイントバック

 

全部合わせると3冊無料で読めます

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみましょう

 

music.jpで無料で読む方法

 

music.jpは初回会員登録で、30日間無料で利用できて書籍に使える961ポイントがもらえます。

動画に使えるポイントも1500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

 

U-NEXTで無料で読む方法

 

U-NEXTは初回会員登録で「31日間の動画見放題」と書籍に使える600ポイントの特典がもらえます。

 

<U-NEXT>をいますぐ試してみる

 

無料会員登録のポイント

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

 \いますぐU-NEXTを試してみる/ / 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

シーモアで無料で読む方法

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

 

いますぐシーモアで無料で読む

 

 

 \いますぐシーモアを試してみる/

/ 最新の配信状況はシーモアのサイトでご確認ください \

 

「あなたがしてくれなくても」第2巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第8話

 

陽一のEDになったという適当な答えに、みちは期待しなくても良くなり、楽になったと思うようになった

 

しかし、飲み会で新名に本当に楽になったのかと訊かれ、みちは涙が止まらなくなった。

みちを抱きしめる新名だが、ふいに手を離し「ごめんなさい」と言って帰ってしまった

 

その夜、みちは陽一の寝るダブルベッドに入らなかった。

 

翌日も、陽一に感情の入った言葉を発することは無かった。

他人行儀な態度にイラつく陽一。

 

自分はEDだと逃げ道を作ったくせに、他人行儀な態度を許さない陽一に、みちは「ずるい」と言った。

 

そう言われても、陽一はそれらしい言葉を並べるだけ。

 

みちを抱きしめようともしなかった・・・。

 

 

第9話

 

出版社に勤める新名の妻・楓(かえで)は、副編集長になり忙しい毎日を送っている。

今日も帰宅の遅い楓のために、野菜炒めを作って待つ新名。

 

だが、帰宅した楓は、テレビを見ながらすぐに寝てしまう。

 

新名の夫婦も会話はあっても、楓の言葉に感情は無い

 

一方で会社での新名は、あの飲み会の後、何故かみちを避けるようになってしまった。

 

新名の態度とは反対に、みちの心の中で新名の占める割合は増えていく。

メールが届くと、つい新名を期待してしまう。

それが陽一のものだと、ガッカリするようになっていた。

 

あの飲み会の日以来、みちは一人で寝るようになっていた・・・

 

第10話

 

新名の母親は専業主婦だった。

自分を犠牲にし、父親に尽くす母の姿を新名はかわいそうだと思っていた

 

そんな母親とは逆に、自立する楓に新名は惹かれた。

 

頑張る楓を支えることが自分の喜びだと思っていた。

新名は、かわいそうだと思っていた母親のように自分がなっていることに気づいた

 

U-NEXTでいますぐ試し読み!

 

第11話

 

新名と仕事終わりに会う約束をしたみちは、会社の退社時間が近づくに連れ、不安になってきた

あの飲み会以後、お互いに避けるようになっているのに、なんの話だろうと考えると怖くなる。

 

新名と初めて飲んだバーで飲み始めると、新名は謝った。

 

あの時、自分の感情を心の奥に仕舞い込んで「楽になった」と言うみちに、新名は自分自身を見るような感覚になっていた

みちを抱きしめたのではなく、自分勝手に自分を慰めたのだと謝った。

 

そのうえで新名は、夫と向き合おうとするみちに勇気をもらい、自分も妻と向き合おうと思うようになったことを明かした。

 

みちは自分の気づかないうちに、新名の力になっていたことを喜んだ。

 

第12話

 

新名夫婦は、仕事を理由に今まで独りよがりな態度をしていたことを楓が侘びていた。

 

一方で、みちと陽一の関係は冷めたままだった。

 

陽一は同僚の三島に、自分以外に興味が無さそうと言われ、自分を見つめ直していた。

 

その夜、会社で三島が一人で泣いているのを陽一は見てしまう・・・。

 

U-NEXTでいますぐ試し読み!

 

第13話

 

陽一と缶ビールを飲みながら、三島は涙の訳を話した。

三島は周りに期待しない陽一を羨ましがった。

 

陽一は、そんな自分の性格が周りを傷つけていることに気づき始めていた。

 

翌日も、陽一と三島は残業終わりに缶ビールを飲んだ。

 

陽一は三島から女性心理を教えてもらい、興味を持つ。

缶ビールが無くなり、追加を買いに走る陽一。

 

話はゲームの話題に移る。

同じゲームをするという三島に親近感が湧いてくる。

 

終電の時間になり、帰ろうとする三島を呼び止めた。

 

そして、勢いで関係を持ってしまう・・・。

 

第14話

 

行為が終わり、陽一は三島を残して会社を出た。

猛烈に後悔して、深夜の路上でうずくまる。

 

陽一は、昨日のことは無かったことにしてほしい、と頼んだ。

三島に「オッケー」と軽く了承され、陽一は助かります、と頭を下げた。

 

いつもより早く帰った陽一は、みちに花を贈った。

涙を浮かべて喜ぶみちだった。

 

第15話

 

みちは会社でも新名に、陽一から花を貰ったことを嬉しそうに話した。

 

みちの笑顔を見た新名は、昨日の結婚記念日のことを訊かれ、つい嘘をついてしまう

 

その夜マンションに帰った新名は、みちの笑顔を思い出していた。

 

そのころ、みちはテーブルに陽一の花を置き、鼻歌まじりに晩ご飯の支度をしていた。

帰宅した陽一に、久しぶりに感情の入った「おかえり」を言う。

 

陽一は「ごめん」と謝ると、そのままみちにキスをした・・・。

 

 

「あなたがしてくれなくても」第2巻の感想

 

マンガ「あなたがしてくれなくても」を読んだ方の感想を聞きました!

 

40代男性

夫婦の愛情について考えさせられる!

 

いやー面白いです!

ドキドキしながら、アッという間に読んでしまいました。

 

続きがメチャクチャ気になります!

 

2巻まで読んで感じるのは、相手のことを考えて愛情を与えないと、ってことです

愛情が当たり前になってしまうと、みちや新名の夫婦のようになってしまうんじゃないでしょうか。

 

逆に普段愛情を全然与えずに、たまに誕生日とかでサプライズをするのも違う気がします。

何が正解かは難しいですね。

 

そもそも、一方的な愛情で夫婦と思ってしまうのが間違いだと思いました。

 

お互いに与え合わなければダメで、一方的に「してあげる」のは自己満足の偽善とも感じました。

 

みちと新名の夫婦はうまくいくのかな?

 

途中まで陽ちゃんがクズなのだと思っていましたが、みちの甘やかしが原因なんですかね。

陽ちゃんのクズは、もともとの性格だから直らないという結果になるんじゃないでしょうか。

 

2巻の最後では、良い方向に向かい始めたように見えますが、根本的に陽ちゃんは何も分かっていないはずなので、一時的な優しさだと思います…

 

みちも新名さんも、相手に何かしてあげることを喜びとしているのが、この二組の問題の発端だと思います。

もっと早い時期に、自分もしてもらうことで喜びを感じていれば、と思うと切ないです。

 

何かしてあげることを喜びとするみちと新名さんの二人が、夫婦になったらどうなるかを見てみたいです。

30代女性

 

 

 

 



-恋愛
-,

Copyright© まんが道楽 , 2018 All Rights Reserved.