ファンタジー

マンガ呪術廻戦|第1巻のネタバレあらすじ!漫画村を使わず無料で読む!

更新日:

漫画「呪術廻戦」は、週刊少年ジャンプで2018年から連載中の芥見下々(あくたみげげ)先生の作品です。

芥見下々先生は、これまでジャンプGIGAで読み切りマンガをいくつか発表してきました。

 

ネコ氏
「東京都立呪術高等専門学校」や「No.9」など霊的なテーマがお好きなようです

 

 

芥見下々先生は、詳しいことは公表されていませんが、仙台出身の1992年生まれの女性だと言われています。

ネコ氏
編集者と「女の子の足の太さの好み」でモメたことから、男性説もあります

 

今回はあらすじの他、コミックを無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

この記事は2018年9月1日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

マンガ「呪術廻戦」を無料で読む方法

「呪術廻戦」の単行本を無料で読む方法を紹介します!

 

違法アップロードサイトの無料マンガは危険

「無料でマンガを読む」と言えば、違法のアップロードサイトを思い浮かべる方が多いと思います。

漫画村漫画タウンなどが有名ですが、zip形式のダウンロードサイトもあります。

恥ずかしながら、わたしも漫画村で読んだことがあります
ミドリ君

 

ただ、これらのサイトはデメリットがいくつかあります。

違法サイトのデメリット
  • ウィルスに感染する危険がある
  • 読み込みに時間がかかることがある
  • やたらと広告が入る
  • 作者にお金が行かないのでマンガ文化が衰退する
  • そもそも法律に違反している
ネコ氏
違法サイトを見る時は、ウィルス対策は必須です

 

 

マンガ「呪術廻戦」を安全に無料で読む方法

上記のような違法アップロードサイトでなくても、最新刊を安全に無料で読むことができるサイトもあります

 

有料動画サイト「U-NEXT」と「music.jp」では、初回会員登録時にポイントがもらえます。

そのポイントを利用することで、最新刊でもなんでもお好きなマンガを無料で読むことが出来ます

 

U-NEXT

「U-NEXT」は、無料の会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

 \無料お試し期間でも600ptもらえる/ / 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

U-NEXTでは「呪術廻戦」が1冊380円なので、無料で1冊読むことが出来ます

 

220ポイントが残るので、追加料金を払えばもう1冊読めます
ミドリ君

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

music.jp

音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)では、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

この961ポイントで、最新刊も含め、お好きなマンガを無料で読むことが出来ます。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

music.jpで「呪術廻戦」は1冊410円なので、961ポイントで2冊読めます!

 

 

U-NEXTと合わせると3冊読めますね
ミドリ君
ネコ氏
まだ3巻まで出てないけどね

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

music.jpの2種類のポイント

「music.jp」は、ポイントが2種類あるので分かりにくいと思われる方も多いようです。

要は、ポイントの使いみちによって使えるポイントが違うだけです。

 

音楽、マンガ、書籍に使えるポイントが「通常ポイント

初回会員登録で961ポイントもらえます。

 

動画の視聴に使えるポイントが「動画ポイント

初回会員登録で1500ポイントもらえます。

 

 

ネコ氏
マンガも動画も楽しみたい方には本当にお得なサービスです

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

安全に無料で読む方法まとめ

「U-NEXT」または「music.jp」の無料お試し期間のポイントを利用することで、「呪術廻戦」を無料で読むことができます。

 

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

マンガ「呪術廻戦」をオススメする理由!

 

呪術廻戦は週間少年ジャンプ連載中の作品である。

作者は今回が本誌初連載となるが、ストーリーの構成力の高さと、一度読んだら記憶に強く残る台詞回しの上手さが際立っている。

 

絵には新人らしい勢いが残るが、話の流れが面白いので特に気にはならない。

面白い漫画というものは、絵が綺麗かどうかではなくストーリーの内容によるものだと強く実感させてくれる

 

 

また、呪いのデザインがどれも秀逸である。

一目で「呪いというものは人間にとって害を与えるもの」という印象を抱かせ、不気味でありながらも実際に存在しそうな妙なリアリティにあふれている

 

 

主人公の虎杖は、一見頭で考えず体で行動する脳筋タイプのキャラクターに見えがちだが、その胸に秘めた意志ははっきりとしている。

自分が呪いと戦うまでの決意が丁寧に描写されているため、行動にブレがなく見ていて気持ちがいい。

超人的な体力を持ちながらも、性格は明るい普通の男子高校生らしさを持っているので、親しみやすく好感が持てるのも良い。

 

仲間の伏黒も見た目は端正な顔だちでクールな印象を受ける。

しかし、胸に秘めた情の熱さや、年相応の人間臭さを持っているため、素直に応援したくなる魅力を持っている。

教師の五条悟はありがちな最強キャラではなく、飄々としつつも生徒に対しては親しみを持って接している姿から、非常に好感が持てる。

 

 

このような魅力的なキャラクター達が織りなすストーリーは、読んでいて爽快感すら感じる。

一人一人がブレない軸を持って動いているため、疑問を抱かずに読み進めることができるのも魅力の一つだ。

 

 

毎回毎回引きの展開がうまく、早く続きが読みたいと思える構成力は新人とは思えないほど。

これからの週刊少年ジャンプの未来を担う一作に違いないと思えるような期待に満ちあふれた一作である

 

面白い少年漫画を読みたい人にオススメしたい!

 

 

 

マンガ「呪術廻戦」第1巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

祖父の最期

 

主人公は、宮城県仙台市杉沢第三高校の一年生・虎杖悠二(いたどりゆうじ)

両親の顔も知らないまま、祖父に育てられた

 

虎杖は常人離れした身体能力を持っていたが、運動部には入らなかった。

5時には帰宅し、入院している祖父の見舞いに行きたかったからだ。

そのため、自由な活動が行える「心霊現象(オカルト)研究部」(オカ研)に所属していた。

 

今日も部活が終わり、病院に見舞いに行く。

祖父は両親のことを話そうとするが、虎杖は興味が無いと言って聞かない。

話を変え、祖父は「お前は強いから人を助けろ」と言う。

周りの人を助けろと言う。

それが祖父の最期の言葉だった。

 

呪術高専の伏黒恵

 

祖父の死亡の手続きをしていると、「都立呪術高等専門学校」(呪術高専)の伏黒恵(ふしぐろめぐみ)が現れた

虎杖が以前拾った、特級呪物「両面宿儺の指」を回収しに来たと言う。

「両面宿儺の指」は極めて危険なものであり、死人が出ないうちに渡せと言う。

 

しかし、虎杖が持っていた箱は空で、中身はオカ研の先輩が持っていた。

先輩二人は、学校で封印のお札を剥がしていた。

お札を剥がすと、出てきたのは人間の指のような物だった。

 

伏黒と虎杖は学校へ急ぐ。

学校に到着すると、伏黒は一般人の虎杖を巻き込むわけにはいかないと、一人で校舎の中へ入っていく

20本の宿儺

 

虎杖は、祖父の「お前は強いから人を助けろ」の言葉を思い出し、校舎に入る。

伏黒とともに、呪いに取り込まれそうになっていた先輩を助け、「両面宿儺の指」を回収した。

しかし、新たに呪いが現れ、伏黒が負傷してしまう。

 

呪いに対して馬鹿力で対抗する虎杖だが、まるで歯が立たない。

伏黒の「呪いは呪いでしか祓えない。」との言葉を聞き、虎杖は「両面宿儺の指」を飲み込んだ

普通なら、虎杖の体は呪いに支配されるところだった。

しかし、常人離れした虎杖の体は宿儺に耐え、コントロールできた

 

本来は、宿儺を体に取り込んだ虎杖は死刑となる。

だが、虎杖は全ての宿儺の指を探すという名目で、処刑は猶予された。

こうして虎杖は、20本あるという宿儺の指を探すこととなった

 

呪術高専の東京観光

 

まず虎杖は、東京の呪術高専に転校することになった

同級生は、先日会った伏黒釘崎野薔薇という女生徒だけだった。

 

転校早々、東京観光と称して虎杖と釘崎は、廃ビルの中の呪いを祓うことになった

まだ呪術を上手くコントロールできない虎杖には、「屠坐魔(とざま)」という包丁のような呪具が渡された。

 

建物に入ると早速、呪いが二人を襲う。

虎杖は「屠坐魔」、釘崎は5寸釘と金槌で戦う

 

ところが、釘崎の前に現れた呪いは、子供を人質にとった。

が、壁を破って虎杖が助けに入り、協力して呪いを退治した。

 

少年院の呪霊

 

少年院の上空に呪胎(赤ちゃんの呪い)が現れた

この呪胎が変態するタイプならば、特級に相当する呪霊になると予想された。

 

虎杖達1年生3人に、建物内の生存者の確認と救出という任務が与えられた。

本来は、呪霊と同等の術師である五条先生が任務に当たるレベル。

しかし、五条先生が出張中のため、虎杖たち呪術高専の1年生3人が任務に当たることになった

力の差が大きすぎるため、呪霊に会ったときは「逃げる」か「死ぬ」の選択しか無い。

 

建物の中は、呪力によってダンジョンのようになっていた。

すぐに3人の少年の凄惨な遺体が見つかる

 

特級の呪霊

 

少年の遺体を母親に届けようとする虎杖と、少年院に収容されていた少年の遺体に価値を見いだせない伏黒。

生死について二人がモメていると、釘崎が床に吸い込まれる

危険を察知した伏黒が「逃げるぞ!」と叫ぶ。

しかし、すでに特級の呪霊が現れていた。

 

呪霊に噛み付く虎杖だが、瞬時に左手を落とされた

虎杖は宿儺に体を入れ替えようとするが、宿儺は全く協力する気がない

それどころか、入れ替わったら伏黒と釘崎を殺すという

 

仕方なく、伏黒に釘崎を探させ二人が領域を出たところで、虎杖は宿儺と入れ替わることにした。

伏黒が釘崎の救出に向かう。

 

少しだけでも時間稼ぎをと考えていた虎杖だったが、特級の呪霊は想像以上に強い

為す術なく、いたぶられるだけの虎杖だった。

自分の弱さを知った虎杖は、渾身の力を振り絞って反撃を試みる。

 

と、その時、犬の遠吠えが聞こえる。

伏黒が釘崎を救出した報せだ。

 

「つくづく忌々しい小僧だ」と言いながら、虎杖の体が宿儺に入れ替わる!

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

 



-ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.