ヒューマンドラマ ファンタジー

東京喰種:re|第16巻のネタバレあらすじと感想!最終巻を無料で読む!

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。

 

第15巻では、巨大化したカネキが元に戻り、喰種として生きて行こうと心を決めたようです。

第16巻は、いよいよ最終回を迎えます!

 

 

今回は、「東京喰種トーキョーグール:re」の第16巻のネタバレあらすじ、感想を紹介します!

 

この記事は2018年9月1日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第16巻を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第16巻を無料で読む方法

 

「東京喰種:re」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

 

「U-NEXT」は初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「東京喰種:re」は無料で1冊読むことが出来ますが、16巻だけが665ポイントなので、65円追加しないと読めません。

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで無料で読む

 

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

music.jpで「東京喰種:re」はどの巻でも1冊読むことが出来ます。

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

アニメ、映画を見る

U-NEXTもmusic.jpも動画配信がメインのサイトです。

「東京喰種シリーズ」のアニメや映画も視聴できます。

(視聴できる作品は変わりますので、最新の情報は、各サイトで確認してください)

 

U-NEXTの動画

「U-NEXT」は「見放題」と書かれている作品は、無料で観ることが出来ます。

 

music.jpの動画

「music.jp」は、動画の視聴に使えるポイントが「動画ポイント」です。

初回会員登録で1500ポイントもらえるので、このポイントの範囲内であれば無料で視聴できます。

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

無料会員登録の注意点

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第16巻のネタバレあらすじ

 

東京喰種:re|第15巻のネタバレあらすじと感想!電子書籍を無料で読む!

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。   第14巻では、喰種とCCGが手を組むことに!そして ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

毒の元調査開始

 

ROS患者は増え続けていた。

西野とカネキ達は、解決の糸口を模索していた。

毒を出す卵管の元を絶たなければ事態の終息はない。

毒を持つ落とし児が発生しているエリアをしぼっていくと、ある場所に集中していた

その辺りには、地下に大きな空洞があるとアヤトは言った。

 

その時、Vが襲撃してきた。

Vは仲間に任せ、毒耐性のあるカネキと、地下に詳しいアヤトで調査へ向かう事になった。

 

途中で、大量の毒を持った落とし児たちが目覚めた。

アヤトは「ここは俺に任せろ、お前はまっすぐ行け!」と、カネキを奥へ急がせることに。

カネキがたどり着いた場所にいたのは、旧多だった

 

それぞれの対決

 

襲撃してきたVとの対戦が始まった。

鈴屋、宇井らがVを殲滅しようとしていると、突然が襲ってきた。

攻撃するものの、どうも様子がおかしい。

 

不死身の梟を遠隔操作していると気付いたヒデ

ヒナミの索敵場所を特定することができ、亜門や四方らが向かう。

そこには、ピエロの連中がいた。

 

ピエロは絶望する事に飽いた喰種たちだ、と言うイトリ。

赫者化し「僕ずっと君を食べたかった」などと、ふざけながら攻撃を繰り返すウタ。

 

最後に四方は「ウタ…俺たちは、とっくに大人だ」と言い、ウタを倒しました。

そして、戦いの後は四方がウタをおんぶして笑顔で終止符。

 

一方ドナードと対する亜門は、本気が出せない様子でした。

憎んでいたはずが、実は父親ドナードを愛していたんだと気づいた時に、本気でドナードを倒すことができた。

最後に亜門は、ドナードに愛していたと伝える事もできて、ドナードは笑いながら最後を迎えた。

 

カネキと旧多の戦い、激戦を制したのはカネキでした

旧多は最後に、「普通に生きたかった…なんて言ったら嗤(わら)いますよねぇ?」と言った。

そして、カネキがたどり着いた所には、リゼの姿が。

カネキはリゼを殺し、ROS被害の拡大は食い止められた。

 

6年後

 

まだ、あの時の落とし児は「竜遺児」と呼ばれ、人を襲い続けている

CCGは解体、CCGと喰種によるTSCが発足された。

 

6年後の今も、戦いは続いている。

 

再生医療の発達は、竜戦におけるもっとも大きな恩恵である。

治療法の無かった多くの患者が救われた。

 

篠原特等も意識が回復し、鈴屋什造と再会をはたした。

ナキはミザと結婚、9人の子供をもうけた。

 

Qsのシャトーは新人が増えにぎやかな様子である。

 

カネキとトーカの子供は女の子で、四方やアヤト、ヒナミ、月山らも遊びに来て子守中。

ヒデとカネキは生涯を通じて親友だ。

 

そして…世界は変わりつづける。

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第16巻の感想

 

四方とウタの戦闘シーンは、良かったです。

この戦闘で、ピエロ達の心情が伝わってきました。

ラストの絵が二人の関係を象徴していたと思います。

 

そして、いちばんグッときたシーンは、ジューゾー君のうれし泣き場面です

そんなジューゾーを陰で見守る、半兵衛ら鈴屋班のもらい泣きしている姿にもほっこりしました。

 

カネキが喰種になる原因を作った2人を最終的に殺して、長い戦いを終えました

 

あの時出会っていなければ…とは思わない。

無駄だったとは思えない。

このせかいは間違っていない。

…とカネキは言っています。

 

旧多の最後のセリフ「もっと普通に生きたかった、といったら嗤いますか?」という言葉と表情は悲しいです。

とはいえ、まだまだ争いや危険の絶えない世界は続いているようです。

 

ですが、仲間もそれぞれの日常を取り戻していましたね。

人間と喰種が共に、新たな敵へ向かっている。

世界は変わるんだな…という、いいラストだったと思います

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

 



-ヒューマンドラマ, ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.