ヒューマンドラマ ファンタジー

東京喰種:re|第15巻のネタバレあらすじと感想!電子書籍を無料で読む!

更新日:

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。

 

第14巻では、喰種とCCGが手を組むことに!そして瓜江と透の激しいバトルが勃発!

第15巻では、カネキを巡る瓜江と透のバトルのあと、カネキ本体を救出します!

 

 

今回は、「東京喰種トーキョーグール:re」の第15巻のネタバレあらすじ、感想を紹介します!

 

この記事は2018年8月31日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第15巻を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第15巻を無料で読む方法

 

「東京喰種:re」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

 

「U-NEXT」は初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「東京喰種:re」は無料で1冊読むことが出来ますが、16巻だけが665ポイントなので、65円追加しないと読めません。

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで無料で読む

 

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

music.jpで「東京喰種:re」はどの巻でも1冊読むことが出来ます。

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

アニメ、映画を見る

U-NEXTもmusic.jpも動画配信がメインのサイトです。

「東京喰種シリーズ」のアニメや映画も視聴できます。

(視聴できる作品は変わりますので、最新の情報は、各サイトで確認してください)

 

U-NEXTの動画

「U-NEXT」は「見放題」と書かれている作品は、無料で観ることが出来ます。

 

music.jpの動画

「music.jp」は、動画の視聴に使えるポイントが「動画ポイント」です。

初回会員登録で1500ポイントもらえるので、このポイントの範囲内であれば無料で視聴できます。

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

無料会員登録の注意点

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第15巻のネタバレあらすじ

 

東京喰種:re|第14巻のネタバレあらすじと感想!カネキの巨大化!

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。   第13巻では、悲惨な負け方をしてしまったカネキは、 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

六月透対Qs班

 

は、カネキを諦められずにいた。

 

ハイセは最初から、六月が女だと知っていたらしい。

だが、透はそのことを一度も聞かれたことがなく、ハイセはずっと知らないふりを続けていた。

そんな優しい嘘をつくハイセを、好きになってしまった透。

 

カネキに相応しいのは自分で、あんな女(トーカ)じゃないと言う。

戦っている場合ではない状況下で、必死に透を説得する瓜江と才子

 

汚らわしい自分、臨んだ物を手に入れる強さがほしいと透が言う。

ついに透は「止めたきゃ殺してくれ!」と叫んで、瓜江の腹を赫子で刺した。

それでも「むっちゃんは家族だ!」と言う才子の腹まで刺してしまう

 

尚も怯まない二人に、透は泣き崩れ、あの時死んでいればよかった、もう死にます…と呟いた。

その言葉を聞いた才子は、「むっちゃんが、好きなんじゃぼげぇー」と号泣。

瓜江は、「俺たちが何度でも止めてやる」と言った。

 

カネキ本体を救出

 

トーカは、金属反応がでた場所を懸命に掘っていた。

途中、赫子のようなものに襲われながらも怯まずに掘り続けた。

瓜江達が周りを警護する中、夢中で掘っていくトーカ

 

そして腕を発見、そのあとついにカネキの顔を確認した

瓜江がカネキを引き剥がすと、巨大竜が崩壊していった

 

その頃、旧多Vの連中は怪しい物体を見つめていた。

すると、そこからリゼのような形が浮き出てくるのだった。

 

眠っているカネキを仲間が囲んでいると、カネキが目を覚ました。

安堵する仲間達とトーカ。

その後、亜門からヒデが生きている事を聞いたカネキは涙する

 

小怪物発生、新たな危機

 

街では、喰種化する人間が増えていた。

小怪物が発生し、身体が爆発して何やら毒が発生している模様。

 

そんな中、突然旧多は、アナウンサーと化しその様子を放送。

才子も感染してしまったらしく、顔から赫子が突き出てきた。

小怪獣が鎮静化しないと、症状も治る事は無いと言う。

 

西野の研究によると、毒を吸うと皆感染する、だが一人だけその耐性を持っていると言う

その一人とは、カネキだった。

 

ヒデと再会した、カネキ。

カネキは、ヒデがずっと隠している顔を見たいと言った。

 

そこには、肉をえぐり取られむき出しの歯があった

まるでそれはカネキの喰種マスクのようだ。

 

カネキは言った、これからはみんなの手を借りながら、自分のできることをしていきたい。

なにもできないのは嫌なんだ」と。

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第15巻の感想

 

 

透にはあまり共感できなかったのですが、最後に言った「シャトーでの暮らしに戻りたい」という言葉は響きました。

ハイセが食事を作り、才子がひきこもっていたあのシャトーの生活は、穏やかで楽しそうでした

でも、生きていればまたあんな日々が来るかも知れないのにな…。

 

それにしても、旧多は14巻でもうどこかへ姿を消したのかと思っていたのに、レポーターとして登場するとは!

ほんとうに殺しても死なないタイプですね。

リゼ復活が最終的な望みだったのでしょうか?

それとも、世界征服でもするつもりなのでしょうか?

どちらにしても、しつこすぎます

もう、面白がっているレベルは超えました。

 

カネキの「なにもできないのは、嫌なんだ」という言葉は、喰種として生きて行こうと決めた時の言葉です。

最後はどんな戦いが待っているのか想像もつきませんが、最後もひとりで戦わないといけないのかもしれませんね

カネキは、人類総喰種化を止めることはできるのでしょうか?

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

 



-ヒューマンドラマ, ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.