戦争

空母いぶき|第7巻ネタバレあらすじ!漫画村を使わず無料で読む!尖閣攻撃!

更新日:

マンガ「空母いぶき」は、2014年からビッグコミックで連載中のかわぐちかいじ先生の漫画です。

 

第6巻では、与那国島に物資を投下することが出来、上陸組が孤立することは回避できました。

第7巻では、尖閣諸島への砲撃が決定します!

 

今回は、「空母いぶき」第7巻のネタバレあらすじを紹介します。

 

 

この記事は2018年8月31日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

単行本を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

 

「空母いぶき」第7巻を無料で読む方法

 

「空母いぶき」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「空母いぶき」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「空母いぶき」第7巻は594円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年3月28日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「空母いぶき」第7巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
空母いぶき|第6巻ネタバレあらすじ!漫画タウンを使わず無料で読む!物資投下!

マンガ「空母いぶき」は、2014年からビッグコミックで連載中のかわぐちかいじ先生の漫画です。   第5巻では、多良間島と与那国島への上陸が始まりました! 第6巻では、日本軍の上陸を知った中国 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第48話・尖閣諸島攻撃作戦

 

「いぶき」では、秋津艦長が尖閣奪還の説明をしていた。

 

現在、尖閣諸島の魚釣島、南小島、北小島は、中国によって基地化が進んでいる

対艦、対空ミサイルが配備され、兵員1600名が活動している。

この状況で、小さな島の基地破壊をすれば、1600名の兵士に多くの死傷者が出る。

 

秋津は、あくまでも領土奪還を目指す正当な攻撃のため、作戦開始前に中国軍に通告することを提案する。

垂水首相は、事前通告をしても中国が退くとは考えられなかった

しかし、機を逸すれば基地化は更に進んでしまう。

 

第49話・リスク

 

悩む垂水首相は、国家安全保障会議を招集した。

 

首相の出した結論は、24時間前の事前通告を行った上での攻撃だった

中国の態度が硬化するのを避けるため、極秘に中国軍に対してだけ通告することが決まる。

 

通常の事前通告は攻撃の2、3時間前

人命を優先する垂水首相らしい配慮だったが、中国軍の増派の猶予を与えたことにもなる。

 

そして5月3日午前4時

FAXで事前通告が送信された!

 

 

第50話・動く標的

 

事前通告された後の与那国島では、第303駐屯地で捕虜になっている隊員の救出活動が行われていた

 

駐屯地には、屋上に3人、玄関に3人の中国軍兵士の見張りがいる。

 

5月3日午前4時30分。

 

450メートル離れた草地から、中国軍兵士の頭を狙って狙撃する

次々と兵士が倒れていき、自衛隊員が駐屯地に突入する。

 

そして無事に150名の捕虜を救出した。(最初に中国軍が侵入したときに1名は死亡している)

 

第51話・対決の構図

 

事前通告の後、中国軍の北海艦隊は、青島基地から戦闘機「殲20」8機を尖閣諸島に向かわせた

 

これは、中国軍が自衛隊との対決を選択したことを意味する

 

また今回の侵攻は、中国軍の北海艦隊が単独で行ったこともこれで分かった。

 

 

第52話・前線へ!!

 

青島基地から飛び立った「殲20」8機は、空母「広東」に着艦した

これまでの戦闘で失った戦力を補充した形だ。

 

一方、日本側も那覇の第9航空団を宮古島の下地島空港に移していた。

 

下地島空港には、C2輸送機が3機F35JAが12機、集結していた。

 

「いぶき」の第5艦隊群が尖閣を攻撃する間、第9航空団は与那国から多良間の上空を警備する

 

第53話・動線の行方

 

与那国から多良間を警備していたF35が、任務を第9航空団に引き継ぎ「いぶき」に帰艦した。

いよいよ、明朝4時からの攻撃への準備が整う。

 

一方、中国軍の兵士たちも動き始める。

しかし、この動きは守るための動きではなく、攻めるための動きだった。

空母「広東」からも戦闘機が12機発艦した!

 

 

第54話・戦場へ架ける橋

 

5月3日21時50分。

 

中国の空母「広東」から「殲20」が12機発艦した

これらは、「いぶき」などの戦艦を攻撃するものではない

F35が上空から尖閣に攻撃するのを防御するためのものだ。

 

その頃、与那国島の駐屯地で捕虜になっていた自衛隊員が、自分の妻と子が収容されている施設を見つける。

すぐにでも助けに行きたいが、1人だけを助けるわけにもいかない。

それぞれ背負うものを持ちながら、5月4日3時10分、尖閣の攻撃まで50分となった

 

第55話・ゴングを鳴らす者

 

尖閣攻撃まで50分を切り、第5艦隊群の戦闘配置が決まった。

 

イージス艦「あたご」は対潜水艦として先頭を航行し、護衛艦「せとぎり」は「あたご」をバックアップする。

そして、海中からは「けんりゅう」が中国潜水艦を狙う

 

数日前には戦闘回避だったが、今は「敵潜は見つけ次第、攻撃可」に変わった。

 

4時を待たず、「けんりゅう」がカァーンと探信音を射ち、自らの居場所を教えた

中国潜水艦は、すぐに魚雷を撃ってきた。

魚雷をかわした「けんりゅう」と中国潜水艦は、すぐに第2弾の発射を準備した!

 

 

「空母いぶき」第7巻のまとめ

 

今回は、「空母いぶき」第7巻のあらすじ、感想、無料で読む方法を紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
空母いぶき|第8巻ネタバレあらすじ!zipを使わず無料で読む!女性艦長!

マンガ「空母いぶき」は、2014年からビッグコミックで連載中のかわぐちかいじ先生の漫画です。   第7巻では、いよいよ尖閣諸島奪還のための攻撃が始まりました! 第8巻では、尖閣諸島への攻撃が ...

続きを見る

 



-戦争
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.