戦争

空母いぶき|第5巻ネタバレあらすじ!最新刊も無料で読める!与那国、多良間上陸!

更新日:

マンガ「空母いぶき」は、2014年からビッグコミックで連載中のかわぐちかいじ先生の漫画です。

 

第4巻では、武力行使が現実のものとなり、ついに中国に先制攻撃も!

第5巻では、多良間島と与那国島への上陸に向けた戦闘が始まります!

 

今回は、「空母いぶき」第5巻のネタバレあらすじを紹介します。

 

 

この記事は2018年8月29日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

単行本を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

 

「空母いぶき」第5巻を無料で読む方法

 

「空母いぶき」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzip、rarなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

これら違法なサイトは、ウィルスの感染などリスクがあります

 

漫画村などで下のような表示が出た場合はガン無視でOKです
ミドリ君
ネコ氏
最初はメチャビビります

 

危険な違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

「空母いぶき」を安全に無料で読めるサイト

 

上記の違法サイトとは違って、安全に無料で読めるのは以下のサイトです。

「空母いぶき」第5巻は594円なので、以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト配信状況無料会員特典
music.jp 初回会員登録で961ポイント
U-NEXT 初回会員登録で600ポイント
シーモア 1冊分全額ポイントバック

 

どのサイトも立ち読み(試し読み)が出来るので、まずは立ち読みから始めてみてください
ミドリ君

 

この記事は2019年3月28日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

music.jpで安全に無料で読む!

 

music.jpでは、初回会員登録で書籍に使える961ポイントがもらえます。

music.jpをいますぐ試してみる

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \  

ネコ氏
動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、お好きな動画も見ることが出来ます。

 

課金後も、毎月1,922円で漫画に使える1,922ポイントと動画ポイント3,000ポイントがもらえます!
ミドリ君

 

music.jpの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の30日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ネコ氏
会員になると、漫画を買うときに10%のポイントバックもあります!
 

 

U-NEXTで安全に無料で読む!

 

U-NEXTに初回会員登録すると、動画や書籍に使える600ポイントがもらえます。

600円以下のコミックなら無料で1冊読むことが出来ます。


/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください

 

さらに、U-NEXTは課金が始まってからも、購入金額に応じて最大40%のポイント還元があります

 

私のように毎月何冊もマンガを買う者には、嬉しいサービスです!
ミドリ君

 

U-NEXTの無料会員登録

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間の31日が過ぎると自動で課金が始まります

・サービスが合わないときは無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


 

 

シーモアで安全に無料で読む!

 

シーモアは、初回会員登録で1冊分の購入代金全額をポイントで返還してもらえます。

最大で1,000ポイントもらえるので、ほとんどのマンガが実質無料で読めることになります。

 

 
いますぐシーモアを試してみる!
 

ネコ氏
初回以後も定期的に30%オフなど割引クーポンをもらえるので、お得に読むことが出来ます

 

 

「空母いぶき」第5巻のネタバレあらすじ

 

前の巻
空母いぶき|第4巻ネタバレあらすじ!無料で読むおすすめの方法!軍事衝突!

マンガ「空母いぶき」は、2014年からビッグコミックで連載中のかわぐちかいじ先生の漫画です。   第3巻では、尖閣諸島の領有権を主張する中国との交渉は平行線。そのため、第5艦隊には「防衛出動 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

第32話・戦闘の螺旋

 

戦闘機「空警500」「殲20」を撃墜された中国軍は、空母「広東」から新たに「殲20」を15機発艦した

 

秋津艦長は、先制攻撃を行ったスパロウ隊を休ませ、ターキー隊と交代させた。

 

スパロウ隊のパイロット池谷は、遺書を書いて戦闘に向かったが、無事帰還することが出来た。

中国機を撃墜したが、それは一瞬の判断が良い方向に出ただけだという思いがしていた。

撃墜した中国人の顔が思い浮かぶ。

生きている実感が無かった。

 

第33話・多良間島沖突入

 

現在地は、第5艦隊が宮古島の北東、中国の駆逐艦2隻多良間島から北20キロの沖合にいる

 


中国駆逐艦は、対艦ミサイルを2基備えている

今後、日本側が多良間島に上陸することを考えれば、対艦ミサイルを無力化しておきたい。

 

「いぶき」の新波副艦長は、駆逐艦を撃沈すべきと提案する。

一方、秋津艦長は、ミサイル発射筒をピンポイントで破壊した上で、航行不能にしたいと言う

中国軍に、装備の差技量の差を見せつけるのが狙いだ。

 

ただ撃沈させるだけでは、その後、数で勝る中国に負ける。

数では中国に負けるが、装備と技量で上回ることを示さなければいけないと、秋津は考えているのだ。

もちろん、中国人兵士の死傷者を出したくないとの思いもあった。

 

 

第34話・浮船艦長の射程

 

第5艦隊のイージス護衛艦「ちょうかい」が、中国駆逐艦に向かう。

 

「ちょうかい」の浮船艦長は、30Kmまで接近するよう指示する。

ピンポイントで中国駆逐艦の兵装を破壊するためだ

当然、激しくミサイル攻撃を受ける。

 

先の艦長会議(第1巻4話)の後、秋津は浮船と言葉を交わしていた

 

秋津は、「第5艦隊群は、優れた武器を持ち、操れるだけでない。

それをコントロール出来る、強い意志と力量を持つ人間であることを、世界に伝える義務がある」と話した。

アジア最強」とは、そういう意味だと言った。

 

中国駆逐艦まで30kmの位置に来た。

浮船は、秋津の「アジア最強」という思いを胸に、敵艦の砲塔のみを攻撃する!

 

 

第35話・127mmの意志

 

「ちょうかい」は敵の攻撃を交わしながら、ピンポイント攻撃を続ける。

そして、ついに中国駆逐艦2隻の兵装を無力化した。

 

次に、多良間島上陸のためには、島に配備されたミサイル発射装置を叩く必要がある。

 

「ちょうかい」が囮となりミサイル発射装置の位置を把握し、F35で上空から攻撃する作戦だ。

 

今回もピンポイントでミサイル発射装置を狙うため、危険な低空飛行が要求される。

 

そのF35のパイロットには、渕上一佐が自ら名乗りを挙げた。

 

第36話・多良間島上空50メートル

 

囮となった「ちょうかい」は、多良間島の北に位置する前泊港から23kmの位置まで来た

移動式ミサイル発射装置から、「対艦」ミサイルが発射される!

 


F35は、発射地点を確認。

ミサイル発射装置を上空から破壊する。

 

破壊した後、渕上一佐は多良間島集落の上空50メートルを飛行する。

それは、拘束された島民に「日の丸」の戦闘機を見せるためだった。

 

自衛隊機を見た島民から歓喜の声が上がる!

 

 

第37話・ルビコン(分岐点)

 

前泊港のミサイル発射装置を破壊したF35は、島の西にある多良間空港に向かう。

そして、前泊港と同じ様に「ちょうかい」が囮となり、F35がミサイル発射装置を撃破

 

次は、島の南東にある普天間港を目指す。

 

中国側もさすがに「ちょうかい」が囮だと気づいたが、ミサイル発射を止めることは出来なかった。

 

2機のF35は、ミサイル発射装置をロックオンするが、そのミサイル発射装置のすぐ後ろに予備弾の弾庫を発見する。

このまま攻撃すれば弾庫が誘爆し、中国兵を60人以上殺してしまう

 

ためらっていた時、1機のF35が撃墜されてしまう

残った渕上一佐は、弾庫もろとも攻撃した。

 

第38話・マルサンマルマル

 

移動式ミサイル発射装置6基を破壊したことで、多良間島への上陸が可能になった

 

弾庫の誘爆で中国兵を60名を殺してしまった渕上一佐に、秋津は「生命を犠牲にしなければ守れないがある。それが戦闘だ。」と声を掛ける。

 

4月29日午前3時00分。

空と海から、自衛隊員の与那国島と多良間島上陸が始まった!

 

第39話・東崎監視所制圧

 

空から与那国島に降りた自衛隊員240名は、アヤミハビル館に集結した。

後から来る空挺団のために、東端の岬にある中国軍の東崎監視所の制圧が最初の任務だ。

 

そして、制圧したことは中国軍に察知されないようにしなければならない。

中国兵を殺さないよう、任務を遂行していく。

 

しかし、無線機で連絡中の中国兵がいた。

撃ち合いになる前に射殺したが、その様子は中国側に届いてしまう。

 

 

「空母いぶき」第5巻のまとめ

 

今回は、「空母いぶき」第5巻のあらすじ、感想、無料で読む方法を紹介しました。

 

文章だけでは伝わらないと思うので、ぜひ、無料お試しを利用してマンガを読んでみてください!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

U-NEXTは初回登録無料で600P!

 

いますぐシーモアで無料で読む!

 

サービスが合わない時は、忘れずに30日以内に解約しましょう。
ミドリ君

 

次の巻
空母いぶき|第6巻ネタバレあらすじ!漫画タウンを使わず無料で読む!物資投下!

マンガ「空母いぶき」は、2014年からビッグコミックで連載中のかわぐちかいじ先生の漫画です。   第5巻では、多良間島と与那国島への上陸が始まりました! 第6巻では、日本軍の上陸を知った中国 ...

続きを見る

 



-戦争
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.