ヒューマンドラマ ファンタジー

トーキョーグール:re|第9巻のネタバレあらすじと感想!動画も電子書籍も無料で!

更新日:

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。

 

第8巻では、カネキとの戦いの末、有馬が壮絶な最期を迎えました。

第9巻では、流島上陸作戦が佳境を迎えます!

 

 

今回は、「東京喰種トーキョーグール:re」の第9巻のネタバレあらすじ、感想を紹介します!

 

この記事は2018年8月27日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第9巻を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第9巻を無料で読む方法

 

「東京喰種:re」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzipなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

 

「U-NEXT」は初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「東京喰種:re」は無料で1冊読むことが出来ますが、16巻だけが665ポイントなので、65円追加しないと読めません。

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで無料で読む

 

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

music.jpで「東京喰種:re」はどの巻でも1冊読むことが出来ます。

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

アニメ、映画を見る

U-NEXTもmusic.jpも動画配信がメインのサイトです。

「東京喰種シリーズ」のアニメや映画も視聴できます。

(視聴できる作品は変わりますので、最新の情報は、各サイトで確認してください)

 

U-NEXTの動画

「U-NEXT」は「見放題」と書かれている作品は、無料で観ることが出来ます。

 

music.jpの動画

「music.jp」は、動画の視聴に使えるポイントが「動画ポイント」です。

初回会員登録で1500ポイントもらえるので、このポイントの範囲内であれば無料で視聴できます。

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

無料会員登録の注意点

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第9巻のネタバレあらすじ

 

トーキョーグール:re|第8巻のネタバレあらすじと感想!zipを使わず無料で読む!

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。   第7巻では、カネキは有馬と激戦を繰り広げる。そして ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

ジューゾーVSクロナ

 

流島調査に乗り出したCCG捜査官達

鈴屋班、宇井班、真戸班、Qs班に分かれ捜査している。

 

鈴屋班は、クロナを発見し戦っていたが、ジューゾーが倒された。

ジューゾーを殺った!と勘違いしたクロナは鈴屋班のメンバーが誰も悲しまないことを哀れんだ

 

そんなクロナに対し、マヌケと笑い出す、鈴屋班達。

「我々は、強烈に志願して鈴屋班を選んだのだ!」

「誰が死んだって?」と呆れる鈴屋班隊員達

 

その時、篠原特等の甲赫武装を装備したジューゾーが立ち上がった

その後ジューゾーは、あっという間にクロナを瀕死に追いこんだが、クロナは逃走しジューゾーは深追いせず見逃した。

 

月山習

 

その頃宇井特等達は、ナキ率いる白スーツ集団と戦闘していた。

 

そこへ月山習が現れ、ナキの助っ人として加わった。

月山習は月山家殲滅戦での宇井に対し恨みを持っていた。

 

真戸班

 

流島を散策していた真戸班達は、アオギリ幹部タタラと遭遇。

タタラ優勢と思われた戦闘だったが、アオギリの滝沢(オウル)が現れ、何故かタタラに攻撃をしかけ倒した。

 

法寺は、隊員達に向かって「オウルへ攻撃準備」と指示を出した。

自分を助けるためタタラを倒した元部下の滝沢に、躊躇なく攻撃をしようとする法寺

 

滝沢は「どうして?」と錯乱し法寺の頭を斬り落とし憎し、元同僚真戸の首を締めあげていた

 

亜門鋼太郎

 

そこへ突然亜門鋼太郎が駆けつけ、滝沢の腕を切り落とす

亜門が滝沢を落ち着かせようとするが、自暴自棄になっている滝沢の耳には届かない。

ふたりが争っている所へ、六月透が現れ「オウルとフロッピー(亜門)を駆逐します!」と宣言し、滝沢に襲い掛かった。

 

真戸の止める声を無視し、倒れた滝沢を赫子でとどめを刺そうとする透。

真戸は滝沢に覆いかぶさり、自らの身体で制した

 

そこへ瓜江達Qs班が到着し、亜門(フロッピー)を捕捉した。

 

亜門は、滝沢に瀕死の真戸を連れて逃げろと言った。

「裏切者の俺を信じていいのか?真戸を殺すとは考えないのか?」と言う滝沢に亜門は答えた。

お前を信じる。」と。

 

Qs班VS亜門

 

そして、Qs班対亜門の戦いが始まった。

 

Qs班が優勢に思えたが、亜門は梟のような怪物へと変貌し瓜江をも倒した

そして、瓜江にトドメを刺そうとしたが、才子が阻止し瓜江は一命をとりとめた。

 

こうして、各班の流島上陸作戦が終了した。

 

2つの作戦を決行している頃、旧多宗太は、クラウンやVの連中と共に、和修家を襲い全員殺害していた。

彼の本名は「和修分家 和修旧多 宗太」であった。

 

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第9巻の感想

 

 

ジューゾーが篠原特等のアラタを装着していました

とても感慨深いシーンでした。

クロナを殺さなかったのは、ジューゾーなりの優しさかな?と思いました。

 

そして、ナキと宇井の戦いですが、月山を覚えてなかったナキ

月山が颯爽と現れ助っ人しに来たのに、「誰だお前!」って怒っていました。

部下達も、このふたりが知り合いなのかどうか?

(ナキ兄貴なら、忘れても不思議はないし…)

 

月山とナキ、どっちを信じていいのか…悩みますよね。

いつもナキと部下達のシーンは面白いです。

そして、そんなナキの事は意に介せず、宇井に向かっていく所が月山らしかったです。

 

そういえば、亜門の出てくるタイミングにもちょっと笑ってしまいました。

え?今まで隠れてたの?と思ってしまいました。

滝沢が言った「法寺さん殺しちゃいましたよ?」「真戸ピンチになってようやくっすか?」という言葉はもっともです。

 

そして、怪しすぎる人物・旧多はカネキ達にとってラスボスとなる相手なのでしょうか?

 

フロッピー

 

亜門が姿を現しましたが、滝沢フロッピーと呼ばれていました…フロッピー?

滝沢=オウル エト=梟 などの名前でしょうか?

 

亜門・真戸・滝沢の場面は、なんだかぐっときてしまいました

滝沢はずっと可哀そうでしたが、真戸に守られたことで救われたと思います。

 

そしてまた別の組織が現れました。

旧多宗太の目的とは…?

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

 



-ヒューマンドラマ, ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.