ヒューマンドラマ ファンタジー

トーキョーグール:re|第7巻のネタバレあらすじと感想!アニメも映画も無料で!

更新日:

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。

 

第6巻では、月山家が終焉を迎え、ハイセの中のカネキが覚醒

第7巻では、ハイセが昔の友のために命を懸けて行動を起こします

 

 

今回は、「東京喰種トーキョーグール:re」の第7巻のネタバレあらすじ、感想を紹介します!

 

この記事は2018年8月24日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第7巻を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第7巻を無料で読む方法

 

「東京喰種:re」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンやzipなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

 

「U-NEXT」は初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「東京喰種:re」は無料で1冊読むことが出来ますが、16巻だけが665ポイントなので、65円追加しないと読めません。

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで無料で読む

 

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

music.jpで「東京喰種:re」はどの巻でも1冊読むことが出来ます。

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

アニメ、映画を見る

U-NEXTもmusic.jpも動画配信がメインのサイトです。

「東京喰種シリーズ」のアニメや映画も視聴できます。

(視聴できる作品は変わりますので、最新の情報は、各サイトで確認してください)

 

U-NEXTの動画

「U-NEXT」は「見放題」と書かれている作品は、無料で観ることが出来ます。

 

music.jpの動画

「music.jp」は、動画の視聴に使えるポイントが「動画ポイント」です。

初回会員登録で1500ポイントもらえるので、このポイントの範囲内であれば無料で視聴できます。

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

無料会員登録の注意点

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第7巻のネタバレあらすじ

 

トーキョーグール:re|第6巻のネタバレあらすじと感想!漫画村を使わず無料で読む!

「東京喰種トーキョーグール:re 」は、週刊ヤングジャンプで2014年46号から2018年31号まで連載された石田スイ先生の漫画です。   第5巻では、「月山家殲滅戦」が始まり、習を助けるカ ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

流島上陸戦

 

高槻の話によると、喰種の中に「V」という団体がある

Vに所属する喰種のRC細胞パターンは、CCGのRCゲート(CCG内の喰種判別ゲート)が反応しないように設定されている。

芳村や娘のエト(高槻)、リゼ、カネキなどがその細胞パターンである。

 

その頃、アヤトや万丈はヒナミを救うため、もう一度コクリア(喰種収容所)を襲う計画を立てていた。

そして、CCGの次の標的は、流島上陸戦であるが、カネキと有馬班はコクリア防衛を担当することになった。

 

Qs班は、六月透を救うために流島に上陸。

カネキはコクリア防衛ではなく、ヒナミを救出に向かった。

 

そして、アヤト達もコクリアに潜入、そこにはトーカや四方もいた。

カネキがヒナミを連れ出した所へ、旧多がにこやかに阻止しに現れた。

危ない所だったが、ヒナミも加勢し旧多を倒した。

 

有馬貴将と四方

 

その頃、ヒナミを救出に向かった四方達の前に、有馬貴将が立ちふさがった。

有馬は四方の姉を殺した宿敵である。

トーカ達を守るため、そして姉の敵を討つため、四方は有馬に挑んでいった。

 

有馬に殺された四方の姉は、実はトーカの母である。

トーカ達は知らないが、四方は叔父であった。

四方の最愛の姉の分身であるトーカとアヤト。

ふたりには平穏な人生を送ってほしいと、いつも影で見守っていたのである。

 

有馬と四方が戦闘している所に、カネキがヒナミを連れて現れた

カネキは、アヤトや四方にヒナミやトーカをたくし、最下排水出口(唯一の逃げ道)へ急がせた

 

カネキVS有馬

 

そして、カネキと有馬の1対1の闘いがはじまった。

カネキはここで、皆を逃がして有馬と戦い死ぬつもりだった

 

有馬はカネキのそんな内心を見抜き、「今のお前なら2秒で殺せる。その後さっきの喰種達を追いかけて必ず撲滅する…。」

「必ずそうする…」と言った。

その言葉を聞いたカネキは、死を選ぶ事をやめ、有馬に渾身の力で挑んでいった。

 

アヤト達の脱出

 

最下排出口についた、アヤト達がプレスの緊急停止を押した

後は、ここから脱出するだけである。

と…その時、またプレスが動く音がした…

旧多一等捜査官達が先回りして動かしたのだった。

 

アヤト達の逃げ道がふさがれた…と思ったその瞬間、エト(梟)がプレスごと破壊

旧多達に襲い掛かった…。

 

その頃、Qs班は流島に到着。

何か不穏な空気と匂いを感じた瓜江は、六月透を発見したのだが…。

 

 

「東京喰種トーキョーグール:re」第7巻の感想

 

 

Vという組織の情報が新たにわかりましたが、全貌がまだまだ見えてきません。

CCGとVという組織の狙いは何なのでしょう。

芳村が全て知っているようなのですが、どこへ行ったのか…

おそらく死んではいないと思うのですが、今だ行方知れずです。

 

また、カネキに戻ったハイセが、あっさりとヒナミ救出へ向かったのは意外でした。

 

そして、カネキの妄想の中で登場したヒデ

カネキの心の中のヒデは、心が折れそうな時に、喝を入れて背中を押してくれる存在ですね。

まだ、生存確認できていないヒデですが、生きていてほしいなぁ…と思います。

 

最後に実はラスボスだった!などの大どんでん返しをしてくれたら嬉しいです。

 

そしてもうひとり、とても気になる人物がいます。

旧多一等捜査官です

彼は、何者?

月山戦からなにかと怪しい動きが多く、態度もおかしい…。

 

東京喰種の嫌な人ベスト3に入りそうなのですが、面白いので嫌いではありません。

今後の活躍?に期待したいと思います。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

 



-ヒューマンドラマ, ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.