Dr.ストーン ファンタジー ミステリー

ドクターストーン|63話ネタバレあらすじと感想!タングステンとブラックライト!

ドクターストーンの第63話「情報戦争」は、週刊少年ジャンプ2018年30号に掲載されました。

 

第62話では、ほむらはクロムを追い、千空たちはほむらを追う二重追跡が始まりました。

第63話では、ほむらを生け捕りにしようとします!

 

今回は、「Dr.STONE」の第63話のネタバレあらすじ感想を紹介します。

 

 

この記事は2018年8月19日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

ネコ氏
「Dr.STONE」の単行本を無料で読む方法も解説します
第63話は、単行本の8巻に収録の予定です。
ミドリ君

 

 

「ドクターストーン」第63話のネタバレあらすじ

ドクターストーン|62話ネタバレあらすじと感想!プリントゴッコのランプ

ドクターストーンの第62話「DOUBLE CHASE」は、週刊少年ジャンプ2018年29号に掲載されました。 第61話では、ゲンの無血開城作戦が明らかになり、「STONE WARS」が始まりました! ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

この記事はネタバレを含みます。

まだ読んでいない方はご注意ください。

 

ほむらの足跡

 

ほむらを追う千空たち。

千空がライトで照らすと、ほむらの通った道筋にたくさんのが現れた。

光の正体はタングステンの粉末

 

千空はほむらを組み伏せた時に、ほむらの手足に粉末をつけておいたのだ。

タングステンが光るのは紫外線のためである。

 

そして、紫外線を人工的に照らすブラックライトを使用したのだ。

ブラックライトは材料さえあればすぐに作れる。

ニッケルとバリウムからガラスを作り、ガラスに混ぜ物をして紫色の電球にすればブラックライトになる。

 

生け捕り?

 

追跡に向けて準備を進めている時、コハクは千空に確認をしてきた。

ほむらの動きは尋常ではない。

捕らえるのは不可能

 

そこで峰打ちではなく一太刀で首をはねる、つまりほむらを殺してよいか、という確認である。

千空はそれに答えず、逆に人を殺したことがあるかとコハクに問いかける

 

無論、コハクに人殺しの経験などなかった。

だからこそ殺らねばならぬ時に、自分が躊躇すること己の弱さを露呈することをコハクはわかっていた。

その迷いを消すために、コハクは強い言葉を口にしなければならなかったのだ。

 

コハクの答えを聞いた千空は、コハクの刀は出番すらないかもしれないと言い出す。

なぜなら千空たちには現代戦最強武器「情報通信」があるからだ。

 

ワン切り

 

一方、移動中のクロムたち。

マグマが斜面を滑り降りた衝撃でケータイが壊れたのではないかと点検を行った。

するとその時、ケータイが鳴ったと思ったらすぐに止まった。

ワン切りである。

 

ゲンは、ほむらに見つかったのだということを察する。

しかし受話器で話せばケータイを運んでいることがほむらにバレる。

ゲンたちは素知らぬ顔で進む必要がある。

 

挟み撃ち

 

場面は、再び千空たちに戻る。

千空は仲間たちに今の状況をざっと説明した。

ケータイを運ぶクロムたち、それを追うほむら、そのほむらを追う千空たち。

 

そこで千空たちとクロムたちで、電波を使って連携を取り合う。

すると鬼ごっこがいきなり挟み撃ちに変わる。

これが情報戦である

 

翌朝、朝日を浴びたほむらは粉末の存在に気づき、川で洗い落とした。

光を追ってきた千空たちは、光が途絶えたことを知る。

 

しかし千空たちのケータイがぶつ切れに鳴っていた。

ゲンが呼び出し音を使ったモールス信号で位置情報を知らせていたのだ。

ゲンの申告位置とほむらのルートを確認した千空は、ゲン宛てにモールス信号を発する。

いよいよ、ほむらを挟み撃ちにしようというのだ。

 

木の上のケータイ

 

ほむらはついにクロムたちの姿を捉えた。

ゲンはケータイで電波を拾うのに難儀し、クロムにケータイを木の上に立てるように頼む。

クロムはケータイを木の上に立てた。

 

ケータイの存在を確認したほむらは、木に登ってこれを破壊しようとする。

しかし木の上のケータイは偽物だった

ゲンがすり替えたのである。

 

その時、マグマと金狼が斧で木を切り倒した。

ほむらは空中に投げ出され、受け身も取れそうになかった。

絶体絶命である。

 

しかし後ろからコハクが受け止め事なきを得る。

ほむらは無傷で確保された。

 

素早い敵でも情報を制すれば容易に確保できる。

これが科学王国の情報通信戦争である。

千空たちは、ほむらを連れて村に戻っていった。

 

その頃、千空たちと別れたクロムたちは、大樹にケータイを届けるべく敵地に潜入していた

 

 

 

「ドクターストーン」第63話の感想と考察

 

光の正体はタングステンの粉末でした。

そして千空が使ったライトはやはりブラックライトでした。

ガラスに混ぜ物をして紫色にすればいいとのことですが、何を混ぜたのでしょうか。

触れてほしかったです。

 

今回はケータイを使って情報戦を仕掛けるという話でした。

受話器を使って通話したらほむらにバレるので、ワン切りを使ってモールス信号にしていました

うまいですね。

 

ゲンのマジックもあって、見事にほむらをはめてしまいました。

科学王国の情報戦のお披露目は大成功といったところでしょうか。

 

また、コハクがほむら殺害の許可を千空に求めるシーンがありました。

この時の千空の表情が意味深です

この許可に関しては千空は直接答えませんでした。

 

普通なら「殺してはいけない」とか答えるのではないでしょうか。

しかし千空は面白いことに「刀の出番すらないかもしれない」と言ったのです。

つまり怪我をさせる必要すらないということです。

 

千空は敵を殺さないだけでなく、できれば怪我もさせずに勝ちたい、つまり無血開城にこだわっているようです。

 

 

 

ドクターストーンの単行本を無料で読む方法

 

Dr.STONEの単行本は動画配信サイトの初回無料お試し期間を利用することで、無料で読むことが出来ます。

 

安全に無料で読む方法

 

動画配信サイトの「U-NEXT」や「music.jp」で、「Dr.STONE」を無料で読む事ができます。

 

U-NEXT

 

「U-NEXT」は、無料の初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

 \無料お試し期間でも600ptもらえる/ / 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

この600ポイントは、有料対象の動画やマンガに使用することが出来ます。

「U-NEXT」では「Dr.STONE」は1巻380円なので、600ポイントで1冊読めます

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

music.jp

 

music.jpもU-NEXTと同じように、初回会員登録で30日間の無料お試し期間があります。

そして、961ポイントが貰えます。

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

music.jpでは「Dr.STONE」は1冊410円なので、無料で2冊読めます。

さらにmusic.jpはポイントの還元があります。

 

2冊無料で読むと961pt-410円✕2冊=141ptですが、82ptの還元があるので、223pt残ることになります。

 

つまり3冊目は410円-223pt=187円の追加で読むことが出来ます。

 

単行本の価格は変わることがあるので、ご注意ください。

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

 

music.jpのポイント

music.jpは、ポイントが2種類あるのでご注意ください。

music.jp2種類のポイント

・動画の視聴に使える「動画ポイント

→無料会員登録で1,500ポイントもらえます

 

・音楽や本に使える「通常ポイント

→無料会員登録で961ポイントもらえます

ネコ氏
動画ポイントでマンガを読むことは出来ません

 

 

 

無料で「Dr.STONE」を読む方法のまとめ

 

違法にアップロードされたサイトを見るのは危険も伴います。

 

「U-NEXT」または「music.jp」の無料お試し期間のポイントを利用することで、安全に無料で読むことができます。

 

ネコ氏
「U-NEXT」と「music.jp」の両方を活用すれば、無料で3冊読めます

 

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は、無料期間内に解約しましょう。
無料でもらったポイント以上に使っていなければ、お金は一切かかりません。
ミドリ君

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

「ドクターストーン」第63話のみんなの感想!

 

「Dr.STONE」第63話を読んだ方の感想を聞きました!

 

ブラックライト

 

今回の科学のブラックライトについて調べました。

 

ブラックと言っても、紫外線なので紫色ですね。

普段は余り使うことも無いのですが、持っていると色々な使いみちがあります。

ニセ札の判別、便器についた汚れやカビの発見、ペットの尿の発見など、アイデア次第で色々と便利に使えます。

 

ライトはわざわざ買わなくても、自作することも出来ます。

 

物が光って見える仕組みは、物体が蛍光物質を含んでいるかどうかです。

蛍光物質を含んでいれば、電磁放射を吸収し、目に見える光線を放出するのです。

 

蛍光物質を含んでいる物体には、洗剤、歯、つめ、血液、尿、バクテリアなどがあります。
タングステンも蛍光物質を含んでいるので、ほむらの追跡に使ったんですね。

40代男性

 

ブラックライトの自作方法

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

 

 



-Dr.ストーン, ファンタジー, ミステリー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.