ヒューマンドラマ ファンタジー

ブラッククローバー|第6巻のネタバレあらすじと感想!ヤミ団長の活躍!

マンガ「ブラッククローバー」は、「週刊少年ジャンプ」で2015年から連載されている作品です。

 

5巻でサリーと再会し、彼女と戦うことになったアスタ。

6巻では、他の白夜の魔眼のメンバーも登場し、魔法騎士団団長たちと死闘を繰り広げます!

 

今回は、「ブラッククローバー」の第6巻のネタバレあらすじ、感想を紹介します!

 

 

この記事は2018年8月19日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第6巻や最新刊を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「ブラッククローバー」第6巻のネタバレあらすじ

 

ブラッククローバー|第5巻のネタバレあらすじと感想!アスタの合コン!

マンガ「ブラッククローバー」は、「週刊少年ジャンプ」で2015年から連載されている作品です。   4巻で「白夜の魔眼」に連れ去られたアスタ。 5巻では、魔法帝のおかげで王都に戻ることができ、 ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

リヒト登場

 

一旦は洞窟の奥から逃げ出したゴーシュですが、その行為を妹のマリーからなじられ、再び戦いの場へ。

しかし、利己的な彼はこの期に及んでもひとりで戦おうとします

 

そんなゴーシュに業を煮やし、アスタは「お互いを護っていれば無限に戦えます」と叫んで協力を求めます。

ゴーシュはそんなアスタの言葉に応え、手を組むことに。

 

ゴーシュは自らの左目にはめられた鏡魔道具を使い、アスタの反魔法力を増幅。

巨大な怪物を退治し、さらにそれを操るサリーを倒します。

 

しかし、そこに白夜の魔眼の頭首であるリヒトが登場。

テレジアに大怪我を負わせます。

 

さらにリヒトは、アスタに狙いをつけて魔法をかけますが、突然現れたヤミ団長がその攻撃を粉砕。

ヤミはノエルから連絡を受けて洞窟に駆けつけたのです。

 

ヤミは闇魔法を駆使してリヒトと渡り合い、さらにゴーシュの力を借りて大きなダメージを与えます。

 

白夜の魔眼 VS 騎士団の団長たち

 

ところが、そこで白夜の魔眼のメンバーたちが登場。

彼らはライア、ヴェット、ファナ。

白夜の魔眼でも最強の3人「三魔眼(サードアイ)」です。

 

さっそく彼らはヤミを攻撃。

彼らは騎士団団長よりも強い魔力と戦闘能力を持ち、さしものヤミも逃げ回るのが精一杯です。

やがて3人が一斉に攻撃を仕掛け、ヤミの命もこれまでか、と思われました。

 

と、その時大きな火の玉が炸裂。

その煙が晴れると人影が3つ現れます。

碧の野薔薇団」団長シャーロット・ローズレイ、「銀翼の大鷲」団長ノゼル・シルヴァ、「翠緑の蟷螂団」団長ジャック・ザリッパーです。

 

シャーロットはライアと、ジャックはヴェットと、そしてノゼルはファナと対戦。

3組の戦いは凄まじく、ほとんど天変地異レベルです。

 

その間にヤミはリヒトを再び攻撃。

一旦はカウンターを食うかと思われましたが、陽動作戦でアスタもリヒトに近づき、反魔法の剣でリヒトに一太刀浴びせるのです。

 

リヒトの魔力

 

しかし、これでリヒトにかけられていた封印魔法が解かれ、かえって強大な魔力を発揮させることに。

 

リヒトはアスタの持つ2つの剣をそれぞれ「断魔の剣」「宿魔の剣」と呼び、魔導書ともども「"あの方"のモノだ」と告げます

その体から巨大なパワーの球体が誕生し、爆発寸前まで膨れ上がります。

 

これには三魔眼たちの方が慌ててしまい、3人で封印魔法をかけてその爆発を食い止めます

なんとかリヒトを大人しくさせた彼らはそのまま逃亡。

アスタは勝利に喜ぶものの、あまりの体の疲れからそのまま気絶してしまいます。

 

そして彼が気がつくと、そこは魔法騎士団本部。

そばで魔法帝の側近マルクスがその目覚めを待っていました。

 

彼はすぐにアスタにある事を依頼します。

反魔法の力により、捕虜であるキャサリンとゲオルクの保護魔法を解いてほしいというのです。

 

 

 

「ブラッククローバー」第6巻を無料で読む方法

 

「ブラッククローバー」の電子書籍のコミックを読む時、漫画村や漫画タウンなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

 

「U-NEXT」は有料動画サイトですが、初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「ブラッククローバー」は1冊418円なので、無料で1冊読むことが出来ます

もちろん、最新刊でも無料で読めます!

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

さらにU-NEXTでは、アニメ版が見放題になっているので、追加料金無しでアニメも見れます!

 

 

 

music.jpで無料で読む

 

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで「ブラッククローバー」は1冊451円なので、961ポイントで2冊読むことが出来ます

 

ネコ氏
U-NEXTと合わせて3冊読めますね

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

無料で読む場合の注意点

 

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「ブラッククローバー」第6巻の感想と考察

 

リヒトが現れ、ようやくテロ組織「白夜の魔眼」のリーダーが誰なのか明らかとなります。

 

さらに、ライア、ヴェット、ファナたちも参戦。

その強さは予想以上で、騎士団団長たちが助けてくれなければ、アスタたちはやられていたでしょう。

騎士たちが彼らをどう倒していくのか、今後のストーリーに期待が持てます。

 

この巻での最大の見せ場は何といっても「黒の暴牛」団長ヤミの活躍ぶり

これまでは部下をこき使うばかりでそのパワーがどれほどのものかハッキリしなかったのですが、その闇魔法は凄まじいばかり。

リヒトとも互角に渡り合い、アスタをびっくりさせます。

 

さらに驚くべき事実は「碧の野薔薇団」団長シャーロットがヤミに惚れていること

これまでノエルのアスタへの片思いは描かれていましたが、もっと異色な恋愛関係が語られることになりそうです。

 

 

 

「ブラッククローバー」第6巻を読んだ方の感想

「ブラッククローバー」第6巻を読んだ方に感想を聞きました!

 

ヤミ団長がカッコいい!

 

30代女性

「ただの迷子です。ちょっと道教えろや」のセリフで助けに来たヤミ団長がカッコいいです!

 

さらに、リヒトとの対戦のときに語られる「ヤミ団長の半生」がたった4コマ!

メチャクチャ面白いです。

 

ただ態度がデカイだけのパワハラ団長かと思っていたら、予想外の強さ。

他の団長に対しても毒舌を吐くなど、誰に対しても態度を変えないのがいいです。

 

一方、そのパワハラも、団員たちの実力や努力を知っての愛のムチ。

期待を込めてのパワハラが、ヤミ団長の優しさを物語っています。

 

アスタも強くなったように見えて、団長クラスにはまだまだ及ばないことが分かりました。

今後もアスタの成長を見守っていきます。

 

女性キャラも充実してきた!

 

敵のボスキャラ・リヒトが不気味な雰囲気で、いかにも悪役全開でいい感じ。

アスタたちのチームプレーに対して、悪役側もチームプレーというか絆が深いのが、なんとなく笑える。

ヤミ団長のキャラクターといい、シリアスな場面でも重くなりすぎないのがこの作品の一番の良いところだと思います。

 

女性キャラも増えてきたのも楽しみの1つです。

ノエルとアスタ、シャーロットとヤミなど恋愛を絡めていく流れなんでしょうか。

 

敵キャラのサリーみたいな露出度の高い服が増えるといいですね(笑)

20代男性

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 



-ヒューマンドラマ, ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.