ヒューマンドラマ BL

「大奥」第2巻ネタバレあらすじと感想!漫画村の代わりに無料で読む方法!

更新日:

漫画「大奥」は、よしながふみ先生の作品で、2004年から『MELODY』(白泉社)で連載が始まりました。

 

第1巻では徳川吉宗の時代が描かれましたが、第2巻では時代が逆上り、三代将軍家光の時代のお話になります。

家光が赤面疱瘡で亡くなるところから始まります。
ミドリ君

 

 

この記事は2018年8月18日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

「大奥」は、「ヤングアニマルコミックス」で15巻(2018年8月5日現在)まで発売されています。

ネコ氏
今回は第2巻のあらすじの他、単行本を無料で読む方法も紹介します

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

「大奥」の第2巻を無料で読む方法

 

「大奥」の単行本最新刊を無料で読む方法を紹介します!

 

違法アップロードサイトの無料マンガは危険

 

「無料でマンガを読む」と言えば、違法のアップロードサイトを思い浮かべる方が多いと思います。

 

漫画村漫画タウンなどが有名ですが、zip形式のダウンロードサイトもあります。

ただ、これらのサイトはウイルスの危険があるなど、デメリットがいくつかあります。

ネコ氏
違法サイトを見る時は絶対にウィルス対策をしておきましょう

 

 

「大奥」第2巻を安全に無料で読む方法

 

上記のような違法アップロードサイトでなくても、第1巻を安全に無料で読むことができるサイトもあります

 

有料動画サイト「music.jp」では、初回会員登録時にポイントがもらえます。

そのポイントを利用することで、最新刊でもなんでもお好きなマンガを無料で読むことが出来ます

 

music.jpで無料で読む!

 

音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)では、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

この961ポイントで、お好きなマンガを無料で読むことが出来ます。

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

「大奥」の第1巻は616円なので、961ポイントで1冊読めます!

 

 

「大奥」は巻ごとに値段が違っていますが、961ポイントあれば1冊は確実に読めます。

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

music.jpの2種類のポイント

「music.jp」は、ポイントが2種類あります。

漫画に使えるのは「通常ポイント」のみですので、ご注意ください。

 

「動画ポイント」は動画の視聴にだけ使えます
ミドリ君

 

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

安全に無料で読む方法まとめ

「music.jp」の無料お試し期間のポイントを利用することで、「大奥」を無料で読むことができます。

 

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

music.jpは初回登録無料で961P!

マンガ「大奥」第2巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

この記事はネタバレを含みます。

まだ読んでいない方はご注意ください。

 

 

将軍家光の死去

 

舞台は三代将軍家光の時代。

 

世間では、若い男だけが発症する赤面疱瘡が流行し、次々とが亡くなっていった。

それは将軍家光も例外ではなく、ついに31歳で亡くなってしまう。

家光の乳母、春日局(かすがのつぼね)は家光の死に絶望する。

 

美男子の僧侶

 

それから6年後、京都の僧侶・万里小路有功(までのこうじ・ありこと)の一行が、院主(寺の住職)の代替わりの挨拶に江戸城を訪れます。

有功はまだ18歳ですが、誰もが認める大変な美形で、幼い頃から賢く才色兼備の僧侶です。

また公家の出であり血筋も良い男でした。

 

無事に将軍にお礼を済ませ、京に帰ろうとした有功の一行ですが、春日局の執拗な引き止めに遭います

 

有功の還俗

 

春日局は院主の座を取り上げ、大奥に入るよう命じます

当然、その命令を拒む有功ですが、春日局により遊女が用意され、抱かないと付き添いの坊主を殺すと脅されます。

そして実際に、連れの僧侶の一人が殺されてしまいます

 

さらにもう一人の僧侶・玉栄も殺されそうになります。

ここで有功は、還俗(僧侶を辞め、一般人に戻ること)することを決意します

 

泣く泣く遊女を抱き、ことを終えた有功は「髪を、伸ばすぞ」と玉栄に呟きます。

有功に仕えると誓った玉栄も還俗し、2人で大奥入りすることになります。

 

将軍は少女!

 

半年後、髪も充分に伸びた2人は大奥入りします。

そして将軍に挨拶に伺いますが、そこで将軍として出てきたのはなんと男装した少女でした。

その少女は家光のたった一人の子どもであり、徳川の血を後世に残す唯一の存在でした。

 

家光の死去後、その死は公表されず、代わりにその少女が仮の将軍として立てられたのでした。

そこで有功は将軍の気に障る態度をとってしまい、何度も顔を殴られます

 

その少女は自分の境遇を呪い、そのせいか大変気性が荒い性格でした。

春日局はその気性が荒い少女に種を付けるために、美形の有功を大奥に入れたのでした。

 

少女に世継ぎとして男子を産ませ、次の将軍にするために。

 

いじめからの大逆転

 

大奥に入った有功と玉栄は男たちからいじめにあいます

暴言を受けたり、食事にいたずらをされたり、体を痛めつけられたり・・・。

有功の心は折れてしまいますが、玉栄は復讐心を燃やします

 

ある日、有功は上様(少女)からを与えられます。

猫を通じて仲良くなっていく2人。

そしてまたそれを面白く思わない男たちが有功にまた悪さをしようとします。

 

それを知った玉栄は自身の復習心も伴って、有功と上様がかわいがっていた猫を、まるで男がやったかのように偽装し、殺します。

そしてまんまとその男のせいになり、その男は切腹します。

その出来事をきっかけに、有功の評判は上がっていきます

 

有功と上様の恋

 

ある日、有功は、町の女たちの髪を上様が通り魔のように切って回っていることを知ります。

それに激怒する有功。

辛いのは自分だけではないと上様に向かって叱責します

 

その言葉に上様は、何も言い返すことが出来ませんでした。

悔しがる上様は、有功に仕返しをしようとします。

 

笑いものにするため女装して参上するよう命じます。

しかし、女装した有功はとても美しく、とても笑いものにはできませんでした

 

有功は、今まで人として女として辛いことばかりであった上様のことを想いやります。

 

「上様のほうがずっとこの打掛が似合う」と言い、肩にかけて抱きしめます

上様も泣きじゃくり、有功を抱きしめ返します

 

そして2人の恋がはじまります。

 

 

 

マンガ「大奥」第2巻の感想

事の始まりがわかる第2巻でした。

最初は、ちょっと意味が分からなかったのですが少し読んでみて納得。

 

あえて1巻で、男女が入れ替わる歴史を見せておいて、そして2巻で事情説明とは。

なかなかスゴイ構成力だと思います。

 

画力がスゴイ

 

設定や構成力もスゴイですが、絵もスゴイです。

将軍と有功と同じような髪型なのに、ちゃんと男女が判別できるのがスゴイです。

やっぱり目が命なんでしょうね。

 

最初は中性的な美形男子の有功が、だんだん男の表情になっていくのには感動します

上様も少女から女の顔になってるし。

 

この変化を楽しめるのは、やっぱり単行本ならではですね。

 

ハッピーエンド?

 

上様である少女の気性はとても荒いのですが、そのようになるまでの辛い経験なども書かれていて、切なくなります。

もし自分だったら精神崩壊してしまうだろうな、と思います。

 

そのつらい境遇の中、有功に出会えてよかったと思いました。

有功も有功で、無理やり自分の進みたかった道を断たれ大奥にいれられました。

この逆らえない運命の流れに飲まれた二人が、寄り添うことになったのは、せめてもの救いです

 

一応のハッピーエンドとなったわけですが、3巻ではまた別の時代の話からになるんでしょうか。

どこから始まるかも分からない展開の読めなさも面白いです。

 

猫は・・・

 

この時代だからなのか結構人が簡単に死にます

いらないものは排除、という感じです。

 

人間のしがらみの死は仕方ないとも思えるのですが、猫の死が可哀想でした。

なにか別の方法でも良かったと思いますが・・・。

 

今の時代は、いろいろ守られていますが、昔は相手の気分や身分でどうなるかわからないという恐ろしさも感じました

 

色々と事の成り行きがわかった第2巻ですが、3巻も楽しみです。

 

 



-ヒューマンドラマ, BL

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.