ヒューマンドラマ ファンタジー

ブラッククローバー|第1巻のネタバレあらすじと感想!最新刊も無料で読む!

マンガ「ブラッククローバー」は、「週刊少年ジャンプ」で2015年から連載されている作品です。

 

2017年にはテレビ東京系でアニメ化されました。

ネコ氏
第2期も見たいです

 

今回は、「ブラッククローバー」の第1巻のネタバレあらすじ、感想を紹介します!

 

 

この記事は2018年8月17日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第1巻や最新刊を無料で読む方法も紹介します
ミドリ君

 

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「ブラッククローバー」第1巻のネタバレあらすじ

 

ネタバレ注意

ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

アスタとユノ

 

辺境の小さな村・ハージで育てられたアスタユノ

同じ日に教会の前に捨てられていた2人は固い友情で結ばれ、ともに魔法帝を目指していました。

 

ユノの方は素質に恵まれ、難度の高い魔法も自由自在に使いこなせましたが、アスタには魔力そのものが備わっていません

アスタはその分を体力で補おうと、日夜トレーニングに励んでいました。

 

やがて15歳になった2人は"魔導書(グリモワール)"の授与式に出席。

ユノには表紙に四つ葉のクローバーが描かれた魔導書が与えられます。

これは初代魔法帝も授かった特殊な書で、途轍もないパワーが秘められています。

 

一方、魔力のないアスタは何ももらえません。

ポジティブな彼はまた来年頑張ることを決心して帰ろうとします。

門までやって来ると、盗賊に襲われているユノに遭遇!

 

盗賊は貴重なユノの魔導書を奪おうというのです。

アスタはユノを助けようと、向こう見ずにも盗賊と対決。

 

そこへ一冊の汚れた魔導書が飛んできます。

その表紙には黒い五つ葉のクローバーが。

アスタはそこから飛び出した大きな剣を使い、盗賊を倒します。

 

魔法騎士団の入団試験

 

その半年後、アスタはユノと一緒に魔法騎士団の入団試験を受けます。

魔法帝になるための第一歩です。

 

主に魔力が試されるのですが、ユノはその全てをラクラクとこなし、エリートたちが集う「金色の夜明け」に入団。

アスタの方は、実戦形式のテストでその反魔力の凄さを示したものの、魔力テストはさっぱりです。

 

騎士団のスカウトがあるかどうか怪しいところでしが、意外なことにひとりの団長が手を挙げました。

彼はヤミ・スケヒロ

魔法騎士団「黒の暴牛」の団長です

こうしてアスタは"ならず者が集まる最低最悪の魔法騎士団"と呼ばれる「黒の暴牛」へ入ることになります。

 

「黒の暴牛」

 

アスタは試験会場からすぐに「黒の暴牛」の本部へ。

そこは薄汚れた要塞のような館です。

 

薄汚れているのは建物ばかりではありません。

内部も人が住んでいるとは思えない汚れっぷり。

 

ヤミが団員たちにアスタを紹介すると、マグナ・スウィングという団員が洗礼の儀と称して勝負を挑んできます。

アスタとしては応じるしかありません。

 

マグナは新人だからといって容赦せず、当たればただでは済まない炎魔法"爆殺轟炎魔球"をぶつけてきます。

アスタはとっさに剣脊(けんせき)によってその魔法を跳ね返し、見事マグナに勝利をおさめます

マグナを含めて団員一同とはそれがキッカケで打ち解け、初日からすっかり団に馴染むことが出来ました。

 

実は新入団員はもうひとりいました。

ノエル・シルヴァという王族出身の女の子です。

ノエルは気位が高く、周りの人間を見下しています。

 

じつは、他人を見下しながらも、自分が魔力のコントロールができないことにコンプレックスを感じています。

狙った方向に魔法をかけることが出来ないため、どこに魔法が飛んでいくのか分からないのです

 

しかし、アスタはノエルの魔力のパワーに素直に感心。

黒の暴牛」全員も彼女を自然に受け入れてくれたため、ノエルの心も素直になっていきました。

 

そして、アスタにはさっそく初任務が与えられます。

ソッシという村でのイノシシ狩りです。

パッとしない仕事に不満はありますが、任務とあれば仕方ありません。

 

マグナ、ノエルと一緒に村へ向かいます。

ところが村は魔法の霧に覆われていて、ただごとではない雰囲気です。

結界を破って中に入ると、ヒース・グライスという謎の男が村人全員を殺そうとしていました。

 

 

「ブラッククローバー」最新巻を無料で読む方法

 

「ブラッククローバー」の電子書籍を読む時、漫画村や漫画タウンなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

 

「U-NEXT」は有料動画サイトですが、初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

 

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「ブラッククローバー」は1冊418円なので、無料で1冊読むことが出来ます

もちろん、最新刊でも無料で読めます!

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

さらにU-NEXTでは、アニメ版が見放題になっているので、追加料金無しでアニメも見れます!

 

 

 

music.jpで無料で読む

 

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで「ブラッククローバー」は1冊451円なので、961ポイントで2冊読むことが出来ます

 

ネコ氏
U-NEXTと合わせて3冊読めますね

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

/ 最新の配信状況は公式サイトでご確認ください \

 

無料で読む場合の注意点

 

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「ブラッククローバー」第1巻の感想と考察

 

 

目新しくは無いけれど読みやすいマンガ

 

魔法使いが支配する異世界で、恵まれない育ちの少年が階級のトップを目指して修練を積む…。

 

ハリー・ポッター」が大ヒットして以来、このパターンの作品は小説、漫画を問わず大量に出てきました。

この「ブラッククローバー」もそのひとつですが、物語がパターン化しているだけに、その語り口が作品のウリになります。

 

その点でこの作品は及第点をクリア。

主人公アスタがひたすらポジティブなこと

対照的な優等生ユノとの友情

また「黒の暴牛」という個性的な集団など、輪郭のくっきりした設定で、読んでいて大いに楽しめます。

 

もちろん「ハリー・ポッター」同様、主人公にまつわる謎もちゃんとあり、それで読者を引っ張っていくようになっています。

 

また笑いも交えていて、ジャンプらしい読みやすいマンガだと思います。

絵も描きすぎていないのでゴチャゴチャ感が無く、コマごとの主題が分かりやすいです。

 

悪魔の魔導書?

 

まだ1巻なので、分からないところは沢山あるのですが、わたしの一番の謎は魔導書です。

 

ユノよりも1枚多い5つ葉のクローバー

ラッキー、と思いきやその1枚は悪魔を意味するんだそうで。

 

本はボロボロで、本から出てくる剣も使い古した感じ。

いかにもヤバそうな感じです。

 

いずれ、この本の謎は明かされるのでしょうが、そのときには悪魔と戦うような展開になるんでしょうね。

 

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 



-ヒューマンドラマ, ファンタジー
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.