コメディ

保安官エヴァンスの嘘|第4巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

投稿日:

マンガ「保安官エヴァンスの嘘」は、2017年から「週刊少年サンデー」で連載されている栗山ミヅキ先生の作品です。

 

第3巻からは、ストーリー構成に変化があり、長編も描かれるようになりました。

第4巻では、新キャラ、マティ・ブリッジスが登場します!

 

 

今回は、ネタバレあらすじなどの他、最新刊を無料で読む方法を紹介します
ミドリ君
ネコ氏
単行本は現在、第4巻まで発売されています

 

 

この記事は2018年8月14日の情報を元に執筆しています。

最新の情報は各サイトでご確認ください。

 

第5巻は2018年9月18日に発売予定です。
ミドリ君

 

「保安官エヴァンスの嘘」第4巻を無料で読む方法

「保安官エヴァンスの嘘」を読む時、漫画村や漫画タウンなどの違法なアップロードサイトを探している方も多いでしょう。

 

でも、違法なサイトでなくても、安全に無料で読むことができるサイトがあります

 

U-NEXTで無料で読む

「U-NEXT」は月額1990円(税抜)ですが、初回会員登録で「31日間の動画見放題」と「600ポイント」の特典がもらえます。

/ 最新の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

U-NEXTで「保安官エヴァンスの嘘」は1冊400円なので、無料で1冊読むことが出来ます

 

U-NEXTをいますぐ試してみる

 

 

music.jpで無料で読む

そして、U-NEXTと同じように、音楽配信大手の「music.jp」(ミュージック・ドット・ジェーピー)でも、今なら初回会員登録で「961ポイント」もらえます。

 

 

music.jpで「保安官エヴァンスの嘘」は1冊432円なので、961ポイントで2冊読むことが出来ます

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

music.jpの2種類のポイント

 

「music.jp」は、ポイントが2種類あります。

 

2種類のポイント

音楽、マンガ、書籍に使えるポイントが「通常ポイント

初回会員登録で961ポイントもらえます。(課金後は1922円分のポイント)

 

動画の視聴に使えるポイントが「動画ポイント

初回会員登録で1500ポイントもらえます。(課金後は3000円分のポイント)

 

マンガに使えるのは「通常ポイント」だけです
ミドリ君

 

music.jpをいますぐ試してみる

 

無料お試し期間で読む場合の注意点

無料会員登録の注意点

・会員登録にはクレジットカードなど、支払い方法の入力が必要です。

・無料期間が過ぎると自動で課金が始まります

 

ネコ氏
サービスが合わない時は無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

music.jpは初回登録無料で961P!

 

「保安官エヴァンスの嘘」第4巻のネタバレあらすじ

保安官エヴァンスの嘘|第3巻のネタバレあらすじと感想!無料で読む方法も!

マンガ「保安官エヴァンスの嘘」は、2017年から「週刊少年サンデー」で連載されている栗山ミヅキ先生の作品です。   第2巻では、モテたい保安官エヴァンスと、オークレイの間に少し進展がありまし ...

続きを見る

 

ネタバレ注意

この記事はネタバレを含みます。

まだ読んでいない方はご注意ください。

マティの登場

4巻ではエヴァンスとオークレイに娘マティが出来る!…はずもありません。

なにしろ、二人とも付き合ってもいないのですから。

 

この話の真相は、4巻冒頭から4巻の約半分を占める物語によります。

賞金首を追いかけて、遠くの町までやってきたエヴァンスとオークレイ。

現地の人達に夫婦と間違えられて、まんざらでもなく内心喜びます。

 

そこへギャングに誘拐されたが逃げ出してきた銀行家の娘マティが助けを求めてきます。

 

彼女の依頼は、自分の家まで一緒に汽車に乗っていってほしいということでした。

マティの依頼を承諾した二人は夫婦役という状況を楽しみつつ、ギャングの目を避けて汽車に乗り込みます。

 

エヴァンスの不倫?

しかし、そこには1巻で登場した女新聞記者メリッサが同乗していました。

 

メリッサは以前、エヴァンスがついた嘘によって人気女優ミランダとエヴァンスが付き合っていると思っています。

そんな勘違いをしているメリッサの前に、演技とはいえ妻オークレイと娘マティがいるのです!

時系列からしてもエヴァンスは、メリッサから不倫男の烙印を押されます。

 

メリッサから最低な評価を受けていることに全く気付かないエヴァンスでした。

そこにギャング達の追っ手がせまります。

 

三人家族?

マティは、エヴァンスとオークレイの実力を知らないので、このままでは二人が殺されると思います。

しかし、この二人に戦いはむしろ好都合です。

あっけなくギャングを倒し、マティを助けに来たマティの父親とも合流します。

 

事件が終わってからもメリッサの中で、エヴァンスは不倫男という評価のままです。

4巻最後の話でその誤解は解けるのですが、家族として間違われたエヴァンス、オークレイ、マティ。

三人とも、まんざらでもなく内心で喜ぶ様を見せてくれます。

 

オークレイの行きつけの店

この4巻でも3巻に引き続きエヴァンスを狙う殺し屋達が訪れます。

殺し屋と勘違いして一般人を必要以上に疑ったりもしますが…

 

エヴァンスは助手のテッドに飯を奢るのですが(格好つけてチヤホヤされる為)そこでオークレイ行きつけの店を発見します。

エヴァンスもストーカー気質があるのか、オークレイと出会う事を夢見て店に通い続けますが、オークレイとは会えませんでした。

 

そして店のメニューを全制覇するまでの本当の常連客になった時、オークレイが現れます

なんと店主が麻薬密売人を匿っている話なのですが、エヴァンスは裏メニューの話を勘違いします。

 

いつもですが、これだけ違う話をしていても気付かない二人って、鈍いどころの話じゃないですよね…

 

 

「保安官エヴァンスの嘘」第4巻の感想

 

エヴァンスが1巻で女優ミランダと何かあったような嘘をついていた。

その黒歴史が尾を引いてしまった為、普通に見たらエヴァンスは格好良い活躍ですが、最低男に見えますね。

 

それにしても、オークレイはエヴァンスの妻役として、凄く自然に演技が出来ているんですよね。

これも日頃の妄想の賜物なのでしょうか?

 

しかし、この銀行家の娘救出の話は新聞に載り、エヴァンスは住民から歓声を浴びます。

その時のテッドに対してクールぶっている顔と、住民達からチヤホヤされた後のニヤけ顔。

やはりエヴァンスって、最低だなぁと思いますね。

マティ救出の時は、あれだけ格好良かったのに…

 

ここまでエヴァンスの物語を読んできて思ったことは、違う話をしている二人が何故か噛み合う

この展開って、どこかで見た事があるよなぁと感じていました。

でも、エヴァンスとオークレイが常連の店で麻薬密売人を追う事と、と裏メニューの話と勘違いする話。

これを見て確信しました。

 

皆さんはお笑いコンビの「アンジャッシュ」をご存知でしょうか。

勘違いコントのスペシャリストですが、彼らのネタとエヴァンスの話の作りがそっくりなんです。

作者の栗山ミヅキ先生は、どこかアンジャッシュのコントを意識しているのかもしれませんね。

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 

「保安官エヴァンスの嘘」を読んだ方の感想!

「保安官エヴァンスの嘘」を読んだ方の感想を紹介します!

 

単行本は作者のサービス精神が!

 

3巻から長編が採用され、第4巻でも単発と思わせて実は続き物、という構成が増えてきました。

1話完結は、それはそれで良いのですが、続き物はステージが広くなるような気がします。

 

今回のベストサブキャラはマティでしょう。

家族に間違われて、最後「どこが…?」のシーンが本当に良かった。

 

こういうふうにサブキャラに愛情が沸くのも、続き物ならでは、という気がする。

単発で次から次へと別のキャラが出てきても忘れてしまいますから。

 

あと、単行本はオマケのボリュームがあって、作者のサービス精神に驚かされます。

週刊誌を読んでいる方も、ぜひ一度単行本を読んでほしいです。

40代男性

 

祝1周年

 

30代男性

この第4巻で、連載も1年を超えました。

 

最近の漫画は、単行本100巻を超えるモノも珍しくなくなってきましたが、1年以内で終わるものも珍しくありません。

というか、デビューした後、その作品だけで名前を聞かなくなる漫画家のいかに多いことか。

まずは、無事に1周年を迎えたことをお祝いいたします。

 

話は脱線しますが、第4巻が発売された日に「だがしかし」も発売されましたが、こちらは最終巻でした。

駄菓子を扱い、一世を風靡した感もありますが、最後の方はネタ切れ感も。

駄菓子の種類も限られているから仕方ないですね。

 

そのような中「保安官エヴァンスの嘘」には、少年サンデーを代表するようなギャグマンガになってもらいたいです!

 

マティをレギュラーに!

 

4巻は半分が長編もの、半分が単発でした。

 

長編では、夫婦と間違われて、満更でもないエヴァンスとオークレイの表情が良かったですね。

最期はマティの表情も。

 

最初はマセガキだったマティも、だんだん可愛くなっていくところが長編の良いところだと思います。

これで、マティの出番が無くなるのは惜しいです。

 

レギュラーの登場するキャラが少ない本作。

マティをレギュラーにしてもらえると嬉しいです。

映画の「万引き家族」のように疑似的な家族になる展開がいいですね。

多分ならないでしょうがww

 

それから、エヴァンスの父親の教訓が、実生活でも使えそうな核心を突いたものになってきているのが面白いです。

いつか、わたしの座右の銘となる言葉がでてきそうです。

 

20代男性

 

/ 最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認ください \

 



-コメディ
-

Copyright© まんが道楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.